松任谷由実、私服ファッションがおしゃれでスタイル抜群!すっぴんが話題。若い容姿&眼鏡愛用

2023年に歌手生活50周年を迎える、松任谷由実(まつとうやゆみ)さんの私服ファッションにも注目が集まっています。

若い頃からほっそりしたスタイルを維持しており、「すっぴん」というキーワードも話題になっているようです。

いつまでも若い秘訣も気になりますし、おしゃれな眼鏡をかけている姿もとっても素敵。

松任谷由実さんのファッションやビューティー面について、見ていきましょう。

松任谷由実のプロフィール

愛称:ユーミン

本名:松任谷由実(まつとうやゆみ)

生年月日:1954年(昭和29年)1月19日

出身地:東京都八王子市

最終学歴:多摩美術大学

所属事務所:雲母社・トップコート(業務提携)

松任谷由実の私服ファッションはおしゃれでスタイル抜群

松任谷由実さんは、ステージの衣装がとても凝っていておしゃれですよね。

2023年はデビューして50周年ということで、より盛大に全国アリーナツアーを行なっています。

海賊船の船長のコスチュームや人魚姫をイメージしたドレスなど、凝った衣装で観客を楽しませてくれているのです。

衣装を監修したのは世界的なデザイナーのアナ・スイさんで、自ら希望して松任谷さんのツアーに携わりたいと言ったのだとか。


2人の才能が掛け合わさり、何乗にもなる素敵な服ができあがったのでしょう。

松任谷さんは、私服ファッションも非常におしゃれだという噂が立っているので早速見ていきましょう。

呉服店に生まれたこともあるのか、幼い頃からファッションに興味があったそうです。

大人になっても、1960年代に流行った服装が一番好きだと語っていた松任谷さん。

中学生の頃から、パイプオルガンなどクラシック音楽に始まり洋楽もたくさん聴いて吸収していました。

西洋の音楽を聴くと、その他の文化にも興味を持ち始めることは多いでしょう。

レコードのジャケットを見るだけでも、発売時に流行っていたファッションを目にすることができます。

大学では日本画を専攻していたということで、東洋・西洋を問わず幅広いファッションセンスを身につけてきたのではないでしょうか。

松任谷さんは、洋服を綺麗に着こなすために日々体を鍛えているといいます。

朝から身体を動かして、食事も好きなものを食べながらも朝昼晩で摂るべきものをしっかり考えているのだとか。

晩御飯には糖質をなるべく避けるようにしているということで、太りにくい体づくりを長年続けているのですね。

松任谷由実のすっぴんが盛り上がっている

松任谷由実さんについて、「すっぴん」という言葉が巷で盛り上がっているようです。

化粧をせずに、お忍びで街を歩いているところでもスクープされたのでしょうか。


一般人の口コミでは、松任谷さんがすっぴんのままでKONPARU(コンパル)のエビフライサンドを買いに来るという情報もあります。

KONPARUは名古屋にある有名なカフェで、サンドイッチがとても美味しいと有名なお店。

コンサートなどの仕事で名古屋を訪れるときは、いつも利用している喫茶店なのだとか。

すっぴんのお忍び姿で来店しても、オーラやファッションセンスなど、一般人とは違う雰囲気があるのか目撃情報が出ているようです。

別の「すっぴん」情報として、松任谷さんが「すっぴん!!」というラジオ番組に出演したことがあったそうです。

その他にも、2018年にはNHKの「SONGS」というアーティストにスポットを当てた番組では松任谷さんが「心のすっぴん金沢編」というサブタイトルで出演していました。

これらは番組のタイトルに「すっぴん」という言葉が付いているため、松任谷さんの素顔とは直接関係が無さそうです。

松任谷由実は年齢よりも若い

松任谷由実さんは2023年に69歳になるのですが、「もうそんな年齢になったのか」と驚く人も多いでしょう。

芸能人は身綺麗にしていることもあってか、一般人より若く見えるように感じられます。

しかし、松任谷さんの場合は「見た目」だけでなく「内側から出されるエネルギー」がいつまでも若いと感じずにいられません。

もちろん、結婚しても子供がいないので育児に追われて疲れて老け込むということもありませんでした。

松任谷さんには「子供ができなかった」のではなく、「作らない」ということを条件に結婚したのだとか。

子供を産んでしまうと、子供が最高傑作になると懸念してのことだったと言われています。

人生の全てを音楽にかけていた意気込みが、非常によく伝わってきますね。

日常生活でも、毎朝ピラティスやジョギングをするなど体型と体力を維持する努力を絶やさないようにしているそうです。


また食事にも気を配り、毎日30品目を摂ることを心がけているといいます。

運動や食事面でも日々努力することにより、若さを保っていることができているのかもしれません。

松任谷由実は眼鏡を多数所有!専門店とのコラボ

ここでは、松任谷由実さんの眼鏡について見ていきます。

ラジオ番組の収録時にかけている眼鏡がステキ

松任谷由実さんのSNSを覗いてみると、普段は眼鏡を愛用しているのではないかというほどよく眼鏡をかけています。

太い縁の眼鏡がほとんどですが、その時によって色が違います。

薄いピンクや紫はとても個性的で、かけるだけでオシャレ度がグンと上がりそうです。

おしゃれな松任谷さんのことですから、自宅に眼鏡がズラリと並べられている場所があるかもしれません。

お忍びで街を歩く時も、キャップを深く被ってカラフルな眼鏡をかけています。

真っ赤な眼鏡は、松任谷さんの元気なイメージとマッチして素敵に見えますね。


顔の形が面長なこともあり、よく眼鏡が似合っているのでしょう。

2013年にコラボした眼鏡がかわいい

2013年には、松任谷由実さんが作った3曲をそれぞれイメージした、眼鏡「Yuming x JINS」が発売されました。

JINS(ジンズ)という、2022年には全世界で700店舗以上も展開しているメガネ専門店に入ったことがある人もいるのではないでしょうか。

たくさんの種類のおしゃれな眼鏡が店頭に並び、手頃な価格で購入できることもあり人気があるJINS。

松任谷さんのどの曲をモチーフに眼鏡が作られたかというと、「ルージュの伝言」「時のないホテル」そして「人魚姫の夢」です。

「ルージュの伝言」からインスパイアされて作られたのは、赤い縁の眼鏡でした。

かけているだけで、元気が出てきそうな明るいイメージ。

それに対して「人魚姫の夢」から作られた眼鏡は、繊細な雰囲気が出ています。

優雅でどこか寂しげな人魚姫をイメージした眼鏡。

レンズ周囲の部分は単色ではなく白や黄色に深い青色などが混じっており、かけていると目立ちそうです。

もう1つの眼鏡は「時のないホテル」をモチーフにしたサングラスで、異国でのミステリアスな雰囲気が醸し出されています。

黒っぽい大きなサングラスで、まだら模様の縁取りがほどこされており、まさに歌詞の中の主人公がかけているのではないかと思わずにはいられません。

松任谷さんとコラボした眼鏡は、2023年現在店頭には置いていないようです。

年数も経っていることですし、第2弾の眼鏡を作って欲しいと願うファンは多いでしょう。


関連記事
松任谷由実の若い頃が美人!性格は毒舌で語録がすごい&ペンネームは呉田軽穂

松任谷由実の年収がすごい!資産数十億?売上や印税もたっぷり&中国人気が高い

松任谷由実、病気で声が出ない噂。現在(2023)の活動&引退を考えた過去

松任谷由実と荒井由実の違いをコラボで聴き比べ。いつから松任谷?AI技術でデュエット

松任谷由実の自宅豪邸は逗子と世田谷区岡本!長野の別荘で地域と交流&金沢は第二の故郷

松任谷由実、実家が金持ちで荒井呉服店を経営。両親との関係&生い立ちはお嬢様

松任谷由実は兄弟5人の次女。姉は銚子市在住。弟は医者!親戚に頭山満