野村将希の妻は元モデル!結婚エピソード。現在(2023)の仕事、若い頃の活躍&筋肉がすごい

2023年現在、70歳になっても鍛え抜かれた肉体が特徴的な俳優・野村将希(のむらまさき)さん。

アイドル歌手としてデビュー後、水戸黄門の「柘植の飛猿」役で有名に。

今回は野村さんの妻について、また気になる現在の仕事や若い頃のご活躍、筋肉のエピソードについてお伝えしていきます。

野村将希のプロフィール

本名:野村正樹(のむらまさき)

生年月日:1952年(昭和27年)11月13日

身長:181cm

出身地:福岡県北九州市

最終学歴:尼崎市立尼崎産業高等学校中退

所属事務所:サンミュージックプロダクション

野村将希の妻は元人気モデル

野村さんの妻は、元人気モデルの幸子(さちこ)さんという方で、1991年に結婚しています。

当時38歳で、水戸黄門などに出演されており、とても忙しい時期だったということがわかります。

長男政孝の子供!すなわち私の孫のお宮参り熊本まで行って来ました。

野村さんのブログにも何度か写真が掲載されており、とても綺麗で若々しく、スタイルの良いため、人気モデルであったことも納得できます。

ママさんバレーをやっていた

タレントの小川菜摘さんが、ブログで妻幸子さんとママさんバレーボールのチームメートであったことを明かしています。

野村さんの奥様とは子供達が幼稚園時代、ママさんバレーボールの、チームメイト😂😂一緒にバレーボール🏐練習して他の幼稚園と戦った仲間(笑)懐かしいなぁ

スポーツをやるということは、活発な方なのでは、ということが想像できますね。


野村さんも体を動かすことが好きな印象があるので、そういうところの趣味が合ったのかなと思われます。

美容師資格所持の噂

幸子さんは美容師資格を持っているという噂もあります。

なんでも、野村さんの髪を幸子さんが切っているそうです。

噂が本当だったら、綺麗で体を動かすことが好きで美容師資格を持っている、魅力だらけの奥様ですね。

野村さんが幸子さんを好きになるのも納得できます。

野村将希との結婚エピソード

野村さんは付き合う前、幸子さんに電話番号を教えることもできないくらい、奥手だったというエピソードがあります。

そんな幸子さんとは、なんと6年間の交際を経て結婚されているようです。

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2022調べ」によると、結婚までに付き合った期間は平均で3.6年という結果になっているようで、3~4年未満が15%、長くなればなるほど割合が低くなっていくようです。

時代もあるかもしれませんが、それでも6年という交際期間は長いイメージがあります。

ですが、それは人それぞれですし、硬派な野村さんのイメージにぴったりで、とても慎重に愛を育んできたのでしょうね。

そんな交際当時の野村さんは、プレゼントに何を渡せばいいのかわからず、現金を渡したそうです。

きっと当時渡された幸子さんはびっくりしたのではないでしょうか。

プレゼントと言えば、一般的にはアクセサリーやファッション関連などが渡されるイメージですので、まさか現金を渡されるとは思ってもみないはずです。

ですが野村さんの誠実な人柄や、真心が伝わり、結果ご結婚されて32年経つ現在も、仲良しで素敵なご夫婦です。


幸子さんからは感謝のお手紙もプレゼントされたことがあるそうです。

とても強い絆で結ばれていることがわかります。

野村将希の現在(2023)

野村さんは現在、YouTubeチャンネルの運営、スポーツ番組出演、イベント出演などでご活躍されています。

YouTube運営・出演

野村さんのYouTubeチャンネルは2023年1月に開設され、70歳の古希を迎えて新しいことにチャレンジしたいということで始められたそうです。

年齢を重ねて70歳になった2023年はも新しいことに挑戦する姿勢、とても素敵ですね。

YouTubeには、トレーニング動画やゴルフ、イベント出演時の様子などの動画を投稿されています。

ショート動画にはペットの猫の動画も上げており、可愛い場面をのぞき見することができます。

また、ダイナム公式チャンネルにも出演しており、パチンコあるある劇場ということで、野村さんの実体験を再現したコントのようなものに挑戦されております。

イベント出演

歌謡ショーや講演会などに出演されているようです。

2022年8月には長島温泉での歌謡ショー、安威川公民館での講演会を実施されています。

スポーツ番組出演

2023年はBSテレ東の「ゴルフ交遊抄」という番組に出演されていました。


他に情報がなかったため、テレビ出演は控えめになってきているようです。

直近では野村さんが運営されているYouTubeに力を入れている印象です。

若い頃に歌手デビューしていた

野村さんは若い頃、歌手としてデビューしていたそうです。

1969年当時17歳の野村さんは、歌手を目指して高校を中退し、上京しました。

そして靴屋でバイトしていたところに、所属事務所の社長からスカウトされたそうです。

1970年、「一度だけなら」をリリース、アイドル歌手としてデビューを果たしました。

当時圧倒的な歌唱力と、凛々しいルックスから、キャッチフレーズは「歌謡界の若獅子」と言われていました。

デビュー曲は大ヒットととなり、各賞を総なめ、NHK紅白歌合戦にも出場されたそうです。

その後2013年まで、32枚のシングル曲をリリースされています。

俳優のイメージが強いため、アイドル歌手としてデビューしていたことを知らない人が多いのではないでしょうか。

鍛え抜かれた筋肉のきっかけ

野村さんは2023年現在も体を鍛えており、肉体派のイメージが強いですが、なぜ体を鍛えるようになったのでしょうか。

きっかけは1980年から2年間、アメリカに留学したことがきっかけだそうです。

アメリカで誤ってハードゲイのディスコに行ってしまい、危険を感じた時に、「鍛えなければ」と思い鍛え始めた、というエピソードを披露されています。


とても特殊なきっかけですが、そのおかげで得た仕事があるようです。

もともと持っていた運動能力の高さから、スポーツマンNo.1決定戦という番組に何度も出場しており、「コロッセオの鉄人」という異名を持っています。

野村さんはその鍛え抜かれた肉体を活かし、パワー系の種目は一通り制覇されているそうです。

関連記事
野村将希の息子たち、長男・政孝はサッカー選手で次男・祐希は俳優&娘がアナウンサーはデマ

野村祐希(俳優)、父親は野村将希。母親は元モデル?兄はサッカー選手&土屋太鳳と仲良し

野村祐希(俳優)の彼女はIVAN。馴れ初めは知人の紹介&結婚しなかった破局理由

高橋元太郎は現在(2023)も元気! 息子や妻など家族まとめ。若い頃はジャニーズではない

錦野旦の現在(2023)は病気?破産の過去も!結婚そして再婚、息子・娘について

中谷一郎の妻や家族構成まとめ。最後は妻がそばに&死因は咽頭癌。弥七役で若い頃から活躍

由美かおるの現在(2023)。結婚歴なく生涯独身で子供なし?秋山仁と事実婚の結末とは