畠山みどりの息子は一般人。夫と結婚後に豪邸!家族まとめ&甥は青田典子の元夫

演歌界のベテラン歌手で波乱万丈な人生でも知られている畠山(はたけやま)みどりさん。

息子が1人いて、今は息子の家の近くで生活をしています。

夫は元フジテレビディレクターだったということです。

結婚をして豪華な新居を建てていますが、女優の吉永小百合(よしながさゆり)さんが結婚式をするほど立派な家だったといいます。

育ってきた家族のことや甥は青田典子(あおたのりこ)さんの元旦那だという噂などについてお伝えしていきます。

畠山みどりのプロフィール

本名:千秋(せんしゅう) みどり

生年月日:1939年4月5日

出身地:北海道稚内市

最終学歴:北海道士別高等学校卒業

所属事務所:みどりミュージック

畠山みどりの息子

演歌歌手の畠山みどりさん。

過去にはミリオンセラーを出している演歌界の大御所で知られています。

バブルの時代には株で大成功をして47億円儲かったこともあったそうなのですが、バブル経済崩壊後には22億年もの借金を抱えたことでも有名です。


そんな波乱万丈にも思える生活を送ってきた畠山さんですが、プライベートはどうなっていたのでしょうか。

畠山さんは1965年に結婚をして、同年に男の子を出産しています。

子供は1人だけのようです。

息子は2024年現在は60歳くらいだと思われます。

紅白歌合戦に出場するほど売れっ子で人気を誇っていましたので、仕事と子育てはとても大変だったのではないでしょうか。

息子は一般人ということもあり名前などは明かされていません。

畠山さんはバブル崩壊の前にミリオンセラー演歌歌手らしく東京都港区高輪の超高級住宅地に115坪の土地を購入して部屋が16室もある大豪邸を建てています。

バブルが崩壊して22億もの借金を抱えた後も自宅は手放さずに守りぬいていたのですが、2011年には借金の返済が出来なくなり知人からお金を借りるために自宅を売却しています。

売却後も家賃を払い自宅に住み続けていました。

しかし2020年の4月に静岡県御殿場市に引っ越したといいます。

理由は息子の勤務先が御殿場市になったので親子そろって田舎暮らしをしようという話になったからです。

息子が高輪の自宅の両親の部屋は3階にあり、年老いた両親が階段を上り下りすることを心配していたこともあり引っ越しを考えるようになったのだといいます。

畠山さんは夫と共に御殿場に引っ越しをする予定でいたのですがその前の年に夫が他界してしまったので1人で引っ越しすることとなりました。

御殿場ではマンション暮らしをしていて、息子家族とは隣同士の部屋で生活をしているようです。

親子関係も良好で楽しく暮らしていて、空気も富士山もきれいだということを明かしています。

畠山みどりの夫は元フジテレビディレクター

畠山みどりさんは1965年に当時フジテレビでディレクターをしていた千秋与四夫(せんしゅうよしお)さんと結婚をしています。

フジテレビ開局時代に入社をして、花形社員だったようです。

千秋さんは2019年に88歳で他界されています。

生年月日などはわかりませんが亡くなった年齢から知る情報としては、畠山さんより8歳くらい年上の方だったようです。

晩年は病気が多く、亡くなった理由は脳卒中でした。

結婚後に建てた家で吉永小百合が結婚式!

畠山みどりさんは1965年にテレビディレクターの千秋与四夫さんと結婚をしています。

2人の馴れ初めなどについての情報はありませんが、畠山さんは演歌歌手として活躍していて夫の千秋はフジテレビのディレクター、何かのタイミングでテレビ局で出会ったのかもしれませんね。

結婚後の1970年には東京都港区の高級住宅地高輪に大豪邸を建てています。

115坪の広さの土地に3階建で16部屋もあると家だといいます。

どれほど立派かというと、女優の吉永小百合さんがその自宅で結婚式を挙げるほどの豪華な家だったようです。


吉永小百合さんは密かに交際していた15歳年上の当時フジテレビドラマ班の看板ディレクターだった岡田太郎さんと1973年に結婚をしています。

吉永さんの夫の岡田さんは畠山さんの夫の千秋さんとフジテレビに同期入社している関係。

吉永さんは千秋さんが演出家として担当していた音楽番組に出演していました。

岡田さんには離婚歴があり、さらには吉永さんよりも15歳も年上。

当時岡田さんは43歳で吉永さんは28歳でした。

そんな岡田さんですから、吉永さんの両親は結婚には大反対。

親子の関係を断絶することも辞さないと両親は激怒するほどだったといいます。

披露宴や結婚会見は公の場で行った吉永さん夫婦ですが、挙式だけは簡素にしたいというのが2人の願いで、そこで岡田さんが千秋さんに自宅を借りて結婚式をさせてほしいと頼んだそうです。

そんな経緯で吉永さんの結婚式は畠山さんの高輪の豪邸で行われました。

千秋さんと畠山さん夫婦は新郎新婦の立ち合い兼仲人という役割、吉永さんの介添人は女優の奈良岡朋子(ならおかともこ)さん。

たったの5人で挙げた結婚式になりました。

料理は、吉永さんと岡田さんさんが密会するときに使っていた寿司店の大将が来て振舞ってくれたそうですが、新郎新婦は幸せそうな顔をしていたといいます。

畠山さんと千秋さんの2人の結婚という縁が吉永さん夫婦に幸せを運んでいたんですね。

畠山みどりの家族まとめ

 
畠山みどりさんの家族構成ですが、夫の千秋与四夫さんと1人息子の3人家族でした。

夫は2019年に他界しています。


畠山さんの子供の頃のことを調べていってみましょう。

とても波乱万丈な幼少期だったようです。

畠山さんが生まれ育ったのは北海道。

父親は東京に移り住んでいたということで一緒には暮らしていないようです。

わかっている限りでは母親と弟妹の4人家族。

家庭の事情で3歳のときには家族と別れ、祖父母の養女となり育てられたそうです。

畠山さんが6歳になった頃に戦争が終わり、1年だけ実の母親と弟妹で過ごせる時間があったといいますが、別れるときはとても辛ったと話しています。

育ててくれた祖父母もとてもかわいがってくれていたそうで、家族と別れるのが辛いという気持ちは祖父母に気を使い表には出さずこっそり泣いたそうです。

高校卒業には育ててくれた祖父母の元を離れて単身上京しています。

畠山みどり、甥の元妻は青田典子

畠山みどりさんを検索すると「甥」というキーワードが出てきます。

甥とは誰のことなのでしょうか。

調べてみたところ、元C.C.ガールズの青田典子(あおたのりこ)さんが結婚をしていた相手だということがわかりました。

一般人ということもあり名前は公表されていません。

年齢は青田さんより1歳と下。

青田さんが1967年生まれですので、畠山さんの甥は1968年生まれだと思われます。

職業は実業家だということです。


2004年11月に結婚をして、2005年10月に離婚。

1年という短い結婚生活でした。

関連記事
畠山みどりは現在(2024)も現役!自宅は御殿場。若い頃に紅白出場&借金は完済

吉永小百合、夫・岡田太郎との結婚。子供をもたない理由と現在の夫婦仲

水前寺清子に娘はいない。夫との離婚理由はパワハラ。実家の家族。兄弟は上に2人

水前寺清子、熊本の老人ホームは15億の寄付で設立&桜新町の自宅豪邸がゴミ屋敷の過去

三沢あけみ、配偶者がいた過去。結婚歴はあるが子供なし。家族や両親まとめ&性格は明るい

三沢あけみの現在(2024)。自宅は都内?島育ちではなかった若い頃&ガンを2回克服

扇ひろこ、現在(2024)現役。家族が複雑。結婚歴2回で夫2人、子供なし&若い頃の活動