吉村涼は現在(2024)も俳優。再婚した夫は同級生。子供なし&離婚理由は価値観の違い

8歳で子役デビューし、田村正和さん主演の『パパは年中苦労する』など人気ドラマへも出演されていた、俳優の吉村涼(よしむらりょう)さん。

あの国民的ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で泉ピン子さんの娘役を演じた俳優さんと言った方がピンときやすいでしょうか。

1990年から、長きに渡り小島(結婚後、田口)愛役を務められました。

ドラマ内で結婚された吉村さんは、現実でもご結婚をされていました。

そこで今回は、吉村さんの現在のご活動と、2回の結婚に関する話題をお伝えしていきます。

吉村涼のプロフィール

本名:吉村涼

生年月日:1978年(昭和53年)7月18日

身長:155cm

出身地:東京都町田市

最終学歴:東海大学付属望星高等学校卒業

所属事務所:バイ・ザ・ウェイ

吉村涼、現在(2024)も芸能活動を継続中

吉村さんの代表作のひとつであるドラマ『渡る世間は鬼ばかり』は、2019年9月に放送されたスペシャルをもってシリーズが完結しています。

ドラマの原作者であり脚本家の橋田寿賀子さんが、2021年4月4日にお亡くなりになったためです。

上は、第1シリーズの頃の、吉村さんたちです。


吉村さんにとって、芸能活動の軸になっていた作品が終了してしまいました。

その後の活動を心配するファンの方もいらしたようです。

しかし、渡鬼に出演されていた期間も、吉村さんは他のドラマなどにも出演されて評価を得ており、俳優の仕事を継続されています。

『痛快TV スカッとジャパン』では、渡鬼の母親役であったピン子さんと共演での出演が多く、放送のたびに話題になりました。

吉村さんは、渡鬼があったためか、連続ドラマではゲスト出演が多いです。

今後もマイペースで仕事を継続していかれそうですね。

再婚した夫は高校時代の同級生

吉村さんは、2015年12月30日に、二度目のご結婚をされています。

結婚のお相手は、高校時代の同級生で、一般の方だそうです。

そのため、名前や顔画像などは公表されていません。

お二人は、2014年の春ごろから交際をスタートされたそうです。

高校の同窓会で再会し、複数人で食事に行くなどの間柄になられます。

回を重ねるうちに、いつの間にか二人だけで会う関係になっていったようです。

吉村さんご夫妻の出身高校は、東海大学付属望星高等学校といわれています。


この高校は、通信制・単位制の学校になります。

月に1回程度の通学でも卒業が認められ、小学生のころから芸能活動をしていた吉村さんにとって通いやすい高校だったのでしょう。

通信制の学校になじみがないと、生徒同士の交流がどの程度あるのかわかりませんよね。

通信制では、スクーリング日といわれる登校しなくてはいけない日があります。

しかし、その日以外にも、学習のサポートを受けるために登校できるようです。

また、部活動もありますし、校外に出ての体験学習などもあります。

そのため、生徒間の交流は十分持てるようです。

ちなみに、渡鬼で吉村さんの弟・小島眞役を演じたえなりかずきさんも同校の出身者です。

ドラマでは、えなりさん、東大に合格していましたね。

吉村さんは再婚したとき、一番うれしかったのは、義母さんが優しく受け入れてくれたことだったと言われています。

12歳から渡鬼の撮影現場で、ドラマとはいえ、嫁と姑のバトルを見てきた吉村さんにとって、義母さんとの関係は重要でしょう。

怖い人だったらと、結婚前は不安しかなかったのではないでしょうか。

優しく受け入れてくれる方で本当に良かったですよね。

2回の結婚も子供はいない

吉村さんは、2回結婚されていますが、子供はいないと思われます。

渡鬼では、さくらちゃんを出産されていましたが現実での出産はされていないようです。

元夫との結婚期間は、約6年でしたが、すれ違いも多かったようで、子供には恵まれなかったのでしょう。

二人目の夫と結婚されたとき、吉村さんは37歳でした。

まだ、十分に妊娠や出産ができる年齢です。


そうとはいえ、30歳を過ぎると自然に妊娠できる確率は減っていきます。

そのため、早期に妊娠を望む場合、不妊治療を考える必要があったでしょう。

また、初産が35歳を越えると、高齢出産といわれ、出産時のさまざまなリスクが高まります。

リスクを恐れて、妊娠を望まないケースもありそうです。

ご夫婦の考えで、子供は望まないという家庭も増えています。

理由はそれぞれにあるでしょう。

子役時代の吉村さんがとても可愛かったので、吉村さんのお子さんも見てみたかったというのが、ファンの思いですよね。

元夫との主な離婚理由は価値観の違い

吉村さんの初婚は、2007年11月15日で、29歳のときでした。

お相手は、小学校から一緒の幼なじみだったそうです。

吉村さんは、小学校の高学年くらいから、その方を好きになったといいます。

そして、中学のときに吉村さんから告白してお付き合いが始まったそうです。


当時、すでに芸能活動していた吉村さんから告白された男性はどのような気持ちだったのでしょうね。

吉村さんも芸能界で活動していたら、カッコいい人が周りにたくさんいそうです。

それでも、元夫を長く思い続けられているので、一途なタイプのようですね。

また、元夫には、吉村さんの心を掴んで離さない魅力があったのでしょう。

元夫を好きになった頃から、交際も含め、約20年後、ようやく結婚となりました。

しかし、結婚生活は交際期間より短い、約6年。

2013年7月に離婚されました。

離婚の理由として、お二人を知る関係者が、考え方や価値観の違いがあったと話していたそうです。

長い交際期間ではわからない何かがあったのでしょう。

一緒に生活をして、はじめて見えてくるものもありますよね。

さらに、青年実業家だという元夫と、俳優の吉村さんは、それぞれに忙しかったことでしょう。


二人で過ごせる時間を増やすために結婚したのに、すれ違いばかりなんて話をときどき耳にします。

結婚前には想像できなかった違和感が生まれたのだと思われます。

関連記事
えなりかずき、現在(2023)は露出減少。韓国批判が仕事を干された理由?上田晋也と大親友

えなりかずき、結婚&嫁おらず独身。熱愛彼女や最近の恋愛事情まとめ

泉ピン子の現在(2023)。移住した熱海の家。渡鬼終了で年収減?頭の揺れに重病説

泉ピン子が結婚した旦那は医師。馴れ初めは人間ドック&離婚危機を乗り越えた過去

泉ピン子の孫はモデル?娘と息子の噂。実母が継母だった&3匹の愛犬

角野卓造の妻は倉野章子。子供に娘なく息子1人。自宅は荻窪?若い頃はイケイケ

渡る世間は鬼ばかりキャストの現在(2023)とその後
「渡る世間は鬼ばかり」俳優キャストの現在(2023)と死。歴代の出演者まとめ