鳥山明の娘(きっか)の銀魂イラストが話題。妻(みかみなち)がかめはめ波を命名

これまでの実績から漫画界の生ける伝説ともいえる鳥山明(とりやまあきら)さん。

実はその才能は、実のお子さんにも受け継がれていると評判です。

もしやお子さん方も、漫画家として活躍されているのでしょうか。

また、伝説の漫画家を支える妻というのは、どのような人物なのでしょう。

今回はそんな鳥山さんの家族事情に迫りますので、必見です。

鳥山明のプロフィール

生年月日:1955年4月5日

出身地:愛知県清須市

身長:1cm

血液型:A型 

最終学歴:愛知県立起工業高等学校 デザイン科(現:愛知県立一宮起工科高等学校)

鳥山明の3人の子供たち!娘と息子も天才?

鳥山明さんには3人のお子さんがいます。

2人は女の子で、1人は男の子ということが分かっています。

そんなお子さんの名前は、長男は「鳥山佐助」さん、長女は「鳥山きっか」さんというのだそう。

一方、次女さんのお名前は分かりませんでした。

長男の佐助さんは1987年生まれのため、2022年で35歳。

長女のきっかさんは1990年生まれのため、2022年で32歳を迎えられます。

そして次女さんは名前同様、生年月日も明らかになっていません。

しかしながら、1990年代生まれなのではないかと推察しています。

長男さんと次女さんは他の情報もリサーチしたのですが、残念ながら見つけることはできませんでした。

もしかすると、長男と次女さんは一般人の方なのかもしれません。

一方、長女のきっかさんはちょっとした有名人であります。


実は、漫画家の父と母のDNAを受け継いだのか、イラストレーターとして活躍されているのです。

なんでも、きっかさんは、5〜6歳の時に広告の裏に絵を書いたことをきっかけに、表現する楽しさを知ったのだといいます。

そして中学生の時には、国内外のプロやアマが参加する「読売国際漫画大賞」に応募したことでも話題になっていました。

この写真の短髪の少女が、中学時代のきっかさんなのだそう。

なんでも、彼女は愛知県清須市にある「清洲町立清洲中学校」の美術部部員だったのだといいます。

そして大人になったきっかさんは、漫画家ではなく”イラストレーター”として活躍されています

ロックバンド「凛として時雨」とのコラボTシャツや、レディースブランドの「MIDDLA」の服を手掛ける一方、劇団公演の衣装、パンフレットのデザインもこなすなど、幅広い活躍をみせているきっかさん。

父鳥山明さんにも引けをとらない活躍といえるでしょう。

しかし、2022年現在の彼女のSNSをチェックしたところ、更新が止まっているのです。

しかもInstagramに至っては、過去の投稿をすべて消し、投稿数が0になっていました。

さらにプロフィールには、「現在はお仕事は受け付けておりません」と記載されています。

一体彼女に何があったのでしょう。

以前はホームペーも開設されていたのですが、現在は削除されています。

もしかすると、事実上の引退なのでしょうか。

しかしながら、ふたたび彼女の活躍を待っているファンも多いはず。

今の動向に注目が集まります。

鳥山明にとっては作品も子供同然

子供たちと大変仲がいいことで知られる鳥山さん。

実は鳥山さんのお子さんが漫画「銀魂」の大ファンだそうで、父の作品はそっちのけで銀魂を熟読しているのだそう。

そんな娘さんのつながりで、夢の共演を果たしたイラストがこちら。

鳥山明タッチで銀さんのイラストが描かれたのです。

これは両作品のファンにとっては、たまらないイラストだったに違いありません。

このように他の作家さんの作品もリスペクトしている鳥山さん。


漫画家の中には自分の作品に愛着を持つ方、そうでない方がいるでしょう。

鳥山明さんは自分の作品を子供のように可愛がっている漫画家の1人です。

週刊少年ジャンプに掲載されていた漫画など多くの漫画がパチンコやスロットになっています。

ですが鳥山明さんの作品は何一つとしてパチンコやスロットにはなっていません。

これは鳥山明さんがパチンコ業界に我が子を売りたくないという考えによるものです。

パチンコやスロットに作品が使われるとかなりの収入が入るそうです。

ましてやドラゴンボールともなれば桁外れの額になることは確実。

にも関わらずそんな業界に自分の子供同然の作品は売りたくないという鳥山明さんの親心。

鳥山明さんが自身の作品にどれだけ愛情を持っているかがうかがえます。

鳥山明の奥さんも漫画家だった

鳥山明さんはDr.スランプの連載をしていた1982年に結婚をしています。

そのお相手は「みかみなち」という漫画家の方。

みかみなちさんは1975年に漫画家デビューし、1985年に漫画家を引退しています。

単行本化されたのは2作品しかなく漫画家としては成功したとはいえなさそうです。

ですが、鳥山明さんはみかなみちさんについて

「あのセンスと知識にはかなわない」

と語っています。

というのも悟空の必殺技「かめはめ波」。

この「かめはめ波」という名前を付けたのが、みかみなちさんなんです。


もしかすると「かめはめ波」以外にもみかみなちさんが名付けた必殺技があるかもしれません。

「狼牙風風拳」や「魔貫光殺砲」のような格好良い名前の必殺技は鳥山明さんが名付けたと思いますが、「どどん波」のような一風変わった必殺技はみかみなちさんが名付けたのではないかもしれません。

◆関連記事
鳥山明、現在は引退希望。年収と総資産がすごい。自宅が豪邸ではない?

鳥山明の凄さと画力。天才の評価、尾田栄一郎との噂とは。経歴と学歴まとめ

浦沢直樹の娘・浦沢凜花の学校は成城。妻との結婚がYAWARAを生んだ

尾田栄一郎の嫁・稲葉ちあきはナミ!結婚の馴れ初め&子供は娘が2人

コメント

  1. しかし、ソシャゲには子供を売る

    • お前ひねくれてんな

    • お前ひねくれてんな

  2. 自分の子供同然の作品は売りたくないのくだりはネットのデマで、そもそも鳥山明がパチンコについて言及したことはないはず