里見浩太朗の息子は努力家?妻は何人?水戸黄門で偉業!松方弘樹との関係は?

往年の大スターである里見浩太朗(さとみこうたろう)さん。
里見浩太朗さんだけが達成している水戸黄門に関する快挙とは?

水戸黄門で主要な役柄を制覇したのは里見浩太朗だけ

勧善懲悪という分かりやすいストーリーで老若男女を問わず親しまれていた水戸黄門。
テレビシリーズで最後の水戸黄門を演じたのが里見浩太朗さん


里見浩太朗さんと水戸黄門には深い繋がりがあることを知っていますか?
実は里見浩太朗さんは過去に助さん、格さんも演じているんです。

水戸光圀を演じた歴代キャストの中で助さん、格さん、水戸光圀を演じたのは里見浩太朗さんただ一人。
そのため水戸黄門への思い入れは人一倍です。

テレビシリーズの水戸黄門が2011年に一旦終了となりましたが、2017年にBS-TBSで水戸黄門の復活が報じられました。
このニュースを聞き誰もが水戸光圀を里見浩太朗さんが演じると思ったことでしょう。
ところが蓋を開けてみると水戸光圀を演じるのは武田鉄矢さんでした。

(引用)国民的番組と言われた水戸黄門が復活するという話を聞き、民放地上波で時代劇が全くなくなってしまった今日、ファンにとっては『ヨッ待ってました』と声がかかる気がします。日本人の心や生き方をテレビを通して伝えてきた番組だと、自負してやってきました(引用)

(引用)制作会社から『今度この方(武田)でやりますから』という話は聞きましたが、僕にオファーはかからなかった。もちろん寂しいですが、誰が演じるにしても、視聴者の心を裏切らない番組にしてほしい。これまでの5代より落ちる黄門は見たくないということです(引用)

復活する水戸黄門について里見浩太朗さんはこのような発言をしています。
水戸光圀を演じられない事を残念に思う気持ちが痛いほど伝わってきますね。

長年に渡り水戸黄門に貢献してきた里見浩太朗さんなので特別出演などで水戸黄門に出演することを期待したいと思います。

里見浩太朗の元妻が引き取った息子はあの俳優

里見浩太朗さんには二度の結婚歴があります。
1966年に最初の結婚をしますが多忙によるすれ違いにより1974年に離婚。
1976年にパンアメリカン航空に勤務していた現夫人と二度目の結婚をしています。

里見浩太朗さんは元妻との間に子供がおり現在は俳優として活躍をしています。
その息子の名前は佐野圭亮さん。

離婚したとはいえ大スターである里見浩太朗さんが父親ですのでお手伝いさんが何人もいる一等地の大豪邸で、何の不自由もなく暮らしていたそうです。
そのためもあってか佐野圭亮さんの妻で女優のおおたにまいこさんから

(引用)生粋のおぼっちゃま…子供なんです。一人じゃ何もできない。精神年齢は5歳(引用)

と言われる始末。

昭和の大スターが子供を甘やかすのは「芸能界あるある」の1つとさえ言えます。
そして大体の二世タレントはバラエティータレントになるのが関の山です。

佐野圭亮さんも妻の話を聞いた限りではあまりろくな大人ではないように思えます。
ですが佐野圭亮さんは親の七光りで終わるような俳優ではありません。

父である里見浩太朗さんの影響を受け高校生の頃には俳優を志したという佐野圭亮さん。
俳優になることを里見浩太朗さんに相談するも猛反対にあったそうです。
ですが、その意志は固く桐朋学園短期大学演劇科に入学、卒業後は難関と言われる俳優座の研究生となっています。

最近の二世タレントで劇団を経験している人はあまりいないのではないでしょうか。
佐野圭亮さんは地道に演技の腕を磨いていたことが良く分かります。

さらに1991年に映画デビューした「戦争と青春」でオリーブ新人俳優賞と日本アカデミー新人俳優賞を受賞するなどその演技力は高く評価されています。
いつの日か「里見浩太朗さんの息子」ではなく「佐野圭亮」という一人の俳優として評価される日が来ることでしょう。

兄弟分だった里見浩太朗と松方弘樹

昔の俳優は先輩後輩で兄弟分のような関係にあることが多かったように思います。
里見浩太朗さんと兄弟分だったのが松方弘樹さん。
東映でまさに「同じ釜の飯を食べていた」そうです。

里見浩太朗さんは松方弘樹さんが亡くなった際に

(引用)俳優としては僕の方が5年先輩だったけど、私生活では、いろんなところで弘樹ちゃんの方が先輩だったかも。
私生活では兄貴だった。
女性関係でも、どっちに行ったらいいか悩んだ生活だったとも思うけど、悩みなんて全く持ってない顔している。それが弘樹ちゃんのいいところだった(引用)

とコメントをしています。


弟のように可愛がっていた松方弘樹さんの訃報を聞いたときの里見浩太朗さんの沈痛な思いは計り知れません。
松方弘樹さんや高倉健さん、菅原文太さんなど昭和の大スターが次々と亡くなっています。

古き良き昭和の芸能界を知る里見浩太朗さんにはまだまだお元気で活躍して頂きたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする