佐久間レイは美人&シャンプー役で今は?日高のり子との関係?離婚して娘と幸せに?

『魔女の宅急便』のジジ役、『らんま1/2』のシャンプー役など、いわゆる名わき役や癖のある役を演じることが多い何でも屋な佐久間レイ(さくまれい)さん。

お子さんを授かった後離婚されていたようですがその後は?

現在のお仕事にも触れつつまとめていきましょう。

佐久間レイの仕事の幅広さは声優会随一

あの中森明菜さんと『スター誕生!(日本テレビ)』で競い合ったこともある佐久間レイさんですが、声優だけじゃなく芸能界での活動はホントに幅広いんです。

お仕事内容だけで言えば、声優活動・女優としての活動・歌手・ナレーターなど枠にとらわれない活躍をしております。

アイドル活動をしていたこともあるらしく、その時の愛称は『ガー子』。

特技も多く、ピアノの演奏や絵画、手芸や三味線の演奏まで出来るんだとか!

とんでもなく器用な方だという事がこれだけでも見て取れます。

昔の人と言う印象もないくらいお仕事を現在も続けており、昨年は『Rewrite』の神戸理香子役でアニメのキャラクターを演じられております。

吹き替えや人形劇のナレーションなど、まだまだ業界で引っ張りだこの佐久間レイさん。

知らない間にそのお声をどこかで私達も聞いているかもしれないですね。

佐久間レイ、水島裕、声優同士の結婚だったが、子供を授かった後に離婚

声優同士の結婚とあって、当時番組で取り上げられるほど話題になりました。

お相手の方は水島裕さん、ただ子供を授かった後に離婚してしまいました…。

子供は佐久間レイさんが親権を取り、今でもシングルマザーとして子育てに力を注ぎつつ、その経験を講演活動などに活かしているなど、とても活動的です。

以下佐久間レイさんの公式ブログでのメッセージです。

(引用)立派な母にはなれなくても、幸せな親子になることは出来ますよ。

よく、子は親を選べない、とか、言いますが、ほんとにそう思いますか?

この出会いが「ただの偶然」だと・・、お子さんの笑顔を見て、抱きしめて、そう思えますか?

縁あって、愛あって、意思があって、約束通り出会えた私たちだ、と、思いませんか。

大きな愛を持って、愛に来てくれたのかなと思うと、不思議な気持ちです。

こんな私をママに選んでくれた娘は「凄い勇気を持った冒険者」だと思います!(引用)

本当に自分の子供の事を愛し、そのためになんでもしようと思っているのが伝わってきますね。

最近では子育てに疲れてしまう親さんも増えてきていますから、こういったブログは勇気をもらう方が本当にたくさんいらっしゃると思います。

よければ、一度佐久間レイさんのブログをのぞいてみて下さいね。

佐久間レイが着ていたウェディングドレスは日高のり子らも着用

結婚のときに着ていたウェディングドレスはその後、日高のり子さんや林原めぐみさんも使用されています。

林原めぐみさんのブログでママとして、先輩として敬愛している様子が伺えます。

(引用)私の結婚発表には

佐久間レイちゃんの私物で

日高のり子さんが実際に結婚式で来た

ウエディングドレスで発表。

先輩としても

ママとしても

なにかと気にかけてもらっているありがたい存在です。(引用)

日高のり子さんもきっとママとしての佐久間レイさんを見習いたくてそのウェディングを使用されたのでしょうね。

それだけ子育てにおいて尊敬のまなざしを集めているという事です。

佐久間レイさんの娘さんも、こんな母親に育てられて幸せですね!

次にウェディングドレスを着る方が誰になるのかも気になるところです。

ただ、離婚されている方のウェディングドレスと聞くと、ちょっと縁起が悪い気も…と思ってしまいますが、そんなもの気にならない位佐久間レイさんが素敵な方と言うことですね。

娘さん役だった声優さんとも仲良しなんですね。

佐久間レイまとめ

声優だけじゃなく幅広く芸能活動を続けている佐久間レイさん。


シングルマザーとしての姿は、多くの人に感銘を与え続けています。

これからも多くの場所で活躍して頂き、声優界の重鎮として居続けて欲しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする