柏原崇の現在。中国で人気の理由はドラマ?深刻な病気、傷害事件について

人気ドラマ「白線流し」等で大ブレイクした俳優、柏原崇(かしわばらたかし)さん。

最近はあまり見かけることが少なくなったように思えますが、実は中国で大人気という噂もあります。

病気って本当?

過去に傷害事件を起こしたようですが、その詳細とは…。

柏原崇のプロフィール

愛称:カッシー

本名:柏原崇

生年月日:1977年3月16日

身長:178cm

出身地:山梨県甲府市

最終学歴:亜細亜大学 経営学部(中退)

所属事務所:不明

柏原崇の経歴

1977年3月16日生まれで、山梨県甲府市出身の柏原崇さん。


山梨県甲府市出身の柏原崇さんは甲府西高校を卒業しています。

1993年に行われたジュノン・スーパーボーイコンテストにてグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界デビューを果たします。

翌年に放送されたテレビドラマ「青春の影」で俳優デビューを果たし、1995年には日本アカデミー賞の新人賞を受賞しました。

日本でも大人気でしたが、今現在は拠点を中国に移し、俳優活動だけでなくクリエイターとしても成果を残しています。

柏原崇は今現在中国で大人気!?

最近、日本のテレビで柏原崇さんを見かけないなとおもっている方も多いのではないでしょうか。

実は現在、柏原崇さんは海を渡った中国で大人気なんだそうです。

きっかけは1996年に放送されていたドラマ「イタズラなkiss」の出演でした。

この出演をきっかけに中国にて俳優活動を開始され、今現在も人気を博しているそうです。

柏原崇さんは元々、端正な顔立ちをしたイケメンですが、現在は歳を重ねてさらにカッコよさが増しています。

過去には柏原崇さんが脚本・出演されたショートムービー”幸せのプラン”がネットで公開されました。

この映画をきっかけに今現在も俳優業だけでなく、クリエイターとしても活動の幅を広げているそうです。

実は持病持ち!?柏原崇の病気とは?

柏原崇さんは頸肩腕症候群(けいわんしょうこうぐん)という持病をお持ちなのです。

この病気は首筋から肩や手のコリが慢性的となり、痛みやしびれが生じる病気です。


さらに力が入らなくなったり、身体が動きにくくなるなどの症状やうつ症状がでることもあるそうです。

このような症状がでると柏原崇さんは仕事をキャンセルし、療養されていました。

当時大人気だったこともあり、かなり疲労やストレスが溜まっていたようですね。

今現在はこのような症状がないのか、仕事を急きょキャンセルすることもないそうです。

柏原崇が起こした傷害事件とは

2004年12月、当時27歳だった柏原崇さんは、40代の男性会社員(一般人)に暴行するという傷害事件を起こしています。

弟を車で迎えに行く途中、路上にはみだしたまま車を洗車していた男性と口論になり、思わず殴ってしまったそうです。

会社員は「他の車はみんな通れている」と反論し、柏原も「運転してみろ」などと言い返し口論に。

右の拳で殴り、会社員は左目の上が約2ミリ切れて出血、その場で110番通報。

幸い逮捕には至りませんでしたが、傷害事件として書類送検されてしまいました。

柏原崇さん自身も非があることが分かったのか、坊主頭にして謝罪会見を開いています。

暴行を受けた40代の男性も「自分の言い方もよくなかった。」、「移動させる努力をしなかった私にも非がある。」などと言っていたそうです。

ちょっとした言葉の行き違いでトラブルが起きてしまうのも仕方ありませんが、芸能人である以上は手をだすことはいけませんね。

2020年現在も日本復帰できない理由

中国で大人気を誇っていることがわかった柏原崇さん。

中国版ツイッター「weibo」でのフォロワー数は97万人とも言われ、人気の高さがうかがえます。

中国で有名になり日本に逆輸入される可能性もあると言われている柏原崇さん。

ですが、日本のメディアで見かけることは未だありません。

そもそも、日本での活動がなくなったきっかけは、なんだったのでしょうか。


調べてみると様々な要因があることがわかりました。

柏原崇さんは、2003年に放送されたフジテレビの連続ドラマ「いつもふたりで」に第2話まで出演後、激しい頭痛におそわれドラマを降板。

代役は葛山信吾(かつらやま しんご)さんが務めました。

当時突然のドラマ降板に心配する声も多く聞かれました。

病気療養によりブランクがありましたが復帰。

しかし、今度は障害事件を起こしイメージダウンしてしまいます。

デビューから10年間は33本のドラマや映画に出演していた柏原崇さんですが、事件後は7年間で9本と激減してしまいました。

さらにその間、畑野ひろ子さんとの離婚もあり、ますますイメージダウンにつながっていったようです。

このように、病気と障害事件、離婚により仕事が激減したことは明確。

しかし、もう一つ理由があったようなのです。

それが、ネット上で噂されている「大物俳優の圧力」。

これは、実は大物俳優ではなく、大手芸能事務所の幹部による圧力だそうです。

その幹部とは、芸能事務所「バーニング」の関連会社である「パールダッシュ」の代表取締役を務める谷口元一さん。

谷口元一さんは、柏原崇さんと結婚、離婚した畑野ひろ子さんのことがお気に入りだったといいます。

お気に入りというのは、女性としてなのか、仕事上なのかはわかりませんが、二人の交際を反対していたという谷口元一さんは柏原崇さんをよく思っていませんでした。

そして反対を押し切って結婚したことで、確執のようなものが生まれてしまったと言われています。

しかも、柏原崇さんと畑野ひろ子さんは、1年8ヶ月という短期間で離婚。

畑野ひろ子さんのイメージダウンにつながったこともあり、谷口元一さんの柏原崇さんに対する印象はますます悪くなっていったのではないでしょうか。

日本の芸能界でかなりの権限を持つと言われる谷口元一さんに嫌われてしまったということもあり、なかなか日本で活動をすることができないと言われているのです。

柏原崇は現在の活動、どこにいる?

日本のメディアから姿を消し、中国で目覚ましい活躍を見せていた柏原崇さんですが、テレビ局関係者によると、ここ数年は中国でも目立った活動はしていないとのこと。

女優の内田有紀さんと、長年事実婚状態にあると言われており、もしかしたら生活の拠点を日本に戻している可能性もありそうです。

2020年現在大活躍中の内田有紀さんに養われているなんて憶測も飛び交っていますが、詳しい情報はわかりませんでした。

今後の活動に注目ですね。

柏原崇は3人兄弟で弟も芸能人

柏原崇さんは3人兄弟で弟と妹がいらっしゃいます。

妹は一般人のようですが、弟は俳優兼、ミュージシャンの柏原収史(しゅうじ)さんです。

柏原崇さんと弟の収史さんは顔もとても似ていて、過去にはファミリーマートのCMにて共演も果たしています。

柏原収史さんが芸能界にはいったきっかけは、兄の柏原崇さんのジュノン・ボーイコンテストの最終オーディションを見に来たことがきっかけだそうです。

最終オーディションへ応援に駆け付けていたところをスカウトされ、芸能界へはいりました。

ミュージシャンとしての活動は2015年に活動を休止し、今現在は俳優業に専念しているそうです。

舞台をメインに活動されていますが、ドラマにも度々出演されていて、NHKの朝ドラマ「マッサン」や「あさが来た」などにも出演されています。

今でも芸能活動を続けているようですね。


関連記事
柏原崇と内田有紀の結婚はある?元嫁、畑野ひろ子と離婚した理由とは

畑野ひろ子が再婚した旦那は鈴木啓太!子供は何人&娘の名前は?

畑野ひろ子が離婚した元旦那は柏原崇!元彼まとめ。ケミストリー堂珍の元妻と仲良し?

柏原収史の現在。結婚は?元彼女は安田美沙子。アイドルをプロデュース

コメント