森葉子の旦那は一般人。結婚の馴れ初めは?元彼・オカダカズチカとは破局

2021年に結婚が発表されたテレビ朝日アナウンサー・森葉子(もりようこ)さん。

旦那さんの人柄や馴れ初めが気になりますね。

なんでも、スポーツマンが好きという彼女ですが、そういえば、元彼のオカダ・カズチカさんも超有名プロレスラーでした。

かつてはご自身の結婚について、『しくじっている』との旨を話した彼女に、祝福の雨を降らせましょう。

森葉子のプロフィール

愛称:森アナ

本名:森葉子(結婚前)

生年月日:1986年4月26日

身長:約170cm

出身地:千葉県

最終学歴:茨城大学教育学部

所属事務所: テレビ朝日編成局アナウンス部

森葉子の旦那はサラリーマン

テレビ朝日系『報道ステーション』などで活躍される森葉子さん。

2019年には、同番組のフィールドキャスターとしての喜びを語りつつ、結婚は3年後程度を目処に見込んでいるコメントをされていましたね。

有言実行ということでしょうか。


2021年3月には、彼女の結婚とともに、なんと妊娠まで発表されることとなりました。

実は、結婚そのものは2020年8月にゴールインしていたそうです。

お相手の男性は、一般企業に勤めるサラリーマンとのことです。

一般人とされていても、経営者の方などであれば、媒体によっては、実名も明かされることがあるのですが、サラリーマンということで真の一般人となります。

そのプロフィールとして明らかなのは、野球に青春を捧げたスポーツマンとのことですね。

スポーツといえば、森葉子さんが命懸けの意気込みで剣道に打ち込んでこられましたから、気が合いそうです。

テレビ朝日の関係者の話では、屈強な男性がタイプという森葉子さん。

過去には、ご自身の結婚を『しくじっている』とも話されていましたが、良き男性と巡り会えてよかったですね。

森葉子の結婚後は?産休へ!

結婚と妊娠のダブル発表となった森葉子さん。

発表当時で妊娠半年、体調を鑑みながら産休へという意向も伝えられていましたね。

担当の後任も、下村彩里さんや斎藤ちはるさんに内定しているといいますから、このまま家庭に入られるのでしょうか。

しかし、ご本人は出産後の復帰を希望しているといいます。

素晴らしい根性ですね。

実は、彼女自身、アナウンサーとしての腕前がありながら、内面はとても不安を抱えるタイプなのだそうです。

これは、同局の関係者も認めるところかつ、ご本人も取材で認めていらっしゃいますね。

彼女曰く、フィールドキャスターとしても、ご自身がお近く、後輩キャスターが遠方だと、周囲の期待感の薄さを感じて弱気にもなるといいます。

そういう話を聞けば、産休によって、ポジションが奪われることへの懸念も感じておられるかもしれないとも思われますが、生まれてくるお子さんのためにも、まずは安静にして頂きたいですね。

森葉子さんに関しては、『報道ステーション』の富川悠太さんも、トロピカルで高級な素麺と喩えるほどその存在の大きさを認めておられます。

独特な表現ですが、彼曰く、誰の心にもスルリと入り込み、かつ明るく楽しい気分にさせてくれるそうです。

やはり、番組には不可欠な存在でしょう。

産休からの復帰後は、番組も異なるかもしれませんが、その笑顔がまた見れる日が待ち遠しいですね。

森葉子と旦那の馴れ初め

森葉子さんと旦那さんの交際のきっかけは、スポーツ紙によれば、彼女は例の『報道ステーション』セクハラチーフプロデューサーの件だったようです。

これ自体も、彼女にとってはかなり心身ともに疲労があったとは思われますが、その被害内容を実名報道されてしまったのでした。

このダブルパンチにひどく落ち込んだ森葉子さん。

そのなかで出会い、励ました人物こそ、旦那さんだったとされています。

スポーツマンに加え、頼り甲斐のある良き方ですね。

交際期間に関しては、結婚が2020年8月とのことですから、最長で、11ヶ月ほどとなるでしょうか。

お相手が一般男性ということもあり、デート内容などは公開されていません。

しかし、お互いスポーツマンだったことに加え、交際の経緯を考えると、心身ともに元気になるためにジョギングや、愛犬2匹の散歩などされたかもしれませんね。

また、勤務態度、取材に臨む姿勢も本当に真面目だという森葉子さん。

担当された『ナニコレ珍百景』では、自らの足を使って、珍百景を探していたとも報道されていました。

もしかすると、旦那さんもそれにデートがてら同行されていた可能性はありますでしょうか。

森葉子の元カレはオカダカズチカ!

森葉子さんの元カレとして、最も有名なのは、オカダカズチカさんでしょう。

オカダカズチカさんは日本人離れした体格と身体能力で新日本プロレスのスター選手として大人気。


年収は2000万円〜4000万円と言われ、3000万円以上もするフェラーリ488を愛車にしています。

また、その人気はプロレス業界にとどまらずバラエティー番組やCMにも度々出演するほど。

森葉子さんは身長が170cmと女性としては高身長で知られていますがオカダカズチカさんの身長はなんと191cm!。

当初は実直な森葉子さんと『カネの雨を降らせる男』 との組み合わせは意外と思われる方も多かったかもしれません。

しかし、彼女の好みはスポーツマンということを踏まえればなるほどという感じですね。

そんなお二人が出会ったのは、2012年8月でした。

オカダカズチカさんが初優勝したG1クライマックスという大会の祝勝会に森葉子さんが参加したのがきっかけです。

なぜ祝勝会に森葉子さんが参加したかというとオカダカズチカさんが所属する新日本プロレスの中継をテレビ朝日が行っているからですね。

祝勝会を企画したのもテレビ朝日の関係者だったそうです。

図らずもキューピッドは身近にいたのですね。

ただ、お二人は多忙によるすれ違いを理由に一度は破局したそうです。


この背景には、オカダカズチカさんの契約条項にあったとされる結婚禁止も関係あったのでしょうか。

けれども、2015年にそれが解除、そして2017年1月に、新日本プロレスの東京ドーム大会を観戦に訪れた森葉子さんの姿をスポーツ紙等々がキャッチしました。

さらには、名古屋国際会議場での試合後、オカダカズチカさんからも、結婚に関しては、周囲からのプッシュがあることを認め、その一方で、『お相手』のこともあるからとして、明言こそ避けましたが、まさにゴールイン間近を思わせるコメントがありましたね。

関係者によれば、こうした気遣いや礼儀正しいところに森葉子さんもグッときたそうです。

森葉子さんは茨城大学教育学部出身で教員免許を持つ才女ですがオカダカズチカさんは早くからプロレス修行を始めたため中卒です。

「価値観の違い」により破局を迎えるカップルが多いですが学歴の違いが価値観の違いがあったのかもしれません。

オカダカズチカさんと森葉子さんは一度破局し、2016年の復縁から結局また破局してしまいました。

2019年にオカダカズチカが結婚を発表したのは、『森』ではなく、『三森』でした。

なんと、三森すずこさんがお相手だったのです。

実は、2018年にお互いに交際宣言、晴れて結婚となったこの時、オカダカズチカさんは『幸せの雨』を約束していましたね。

他方、森葉子さんには結婚間近からの1年の間に『悲しみの雨』が降った模様です。

それでも、こののちに、ご自身の結婚について、同局の番組になぞらえて『しくじってます』とネタにできた森葉子さんのハートも、ご自身では弱いと言いながらもやはり、逞しく成長されていますね。

有吉弘行は森葉子の元彼氏?

オカダカズチカさんと結婚間近とみられる森葉子さん。

かつて、森葉子さんが噂になった人気芸人は有吉弘行さんです。

ありよしちゃん

有吉弘行さん(@ariyoshihiroiki)がシェアした投稿 –

いくつもの番組でMCを務めるほどの売れっ子芸人である有吉弘行さんと森葉子さんが噂になったのは

もう私だけの有吉さんじゃなく、みんなの有吉さんになった

と森葉子さんが発言したことがきっかけ。

また、有吉さんは森さんの好みのタイプであることも明かしています。

ですがこれらはテレビ番組の企画での発言ですので番組を盛り上げるためのリップサービスでしょう。

有吉さんとオカダカズチカさんは全然タイプが違いますしね。

有吉弘行さんと熱愛していてもおかしくないほど森葉子さんが魅力的ということでしょうか。


森葉子アナは剣道有段者。森花子との姉妹関係。弁護士の資格?

森花子アナの結婚した旦那とは。妊娠や離婚の噂。披露宴の写真も!

宇賀なつみ、旦那・原田淳史とコイントスで結婚。子供は?離婚とは無縁、結婚式で涙

下平さやかの旦那は長野久義!もう子供を生んでいた?結婚した現在の様子は?

コメント