さとう珠緒の現在。脳梗塞が発覚&筋トレで痩せた。事務所とのトラブル

愛らしいルックスと抜群のスタイルで大活躍したさとう珠緒(さとうたまお)さん。

その姿をメディアで見かける機会が減ったような気がしますが現在はどうしているのでしょうか。

さとう珠緒のプロフィール

本名:佐藤珠緒

生年月日:1973年1月2日

身長:156cm

出身地:千葉県船橋市

最終学歴:武蔵野外語専門学校

所属事務所:フリーでライトハウスと業務提携

さとう珠緒の現在

ぶりっこキャラの元祖として人気を博したさとう珠緒さん。

潤んだ瞳で見つめる仕草に世の男性はメロメロに。

その一方で女性からの好感度はほぼ皆無。

2004年と2005年には「女が嫌いな女」で2年続けて1位となる不名誉な結果を残しています。


ただ、これもキャラに昇華してしまうのが凄いところ。

同性からの批判にめげる事なくぶりっこキャラを貫き通していました。

あざと可愛い一目ばかりがフォーカスされるさとう珠緒さん。

ですが、実は熱い心の持ち主でもあるんです。

それは出世作となった「超力戦隊オーレンジャー」のオーディションに参加した時のこと。

アクションシーンに備えて知人から空手の型を教えてもらい、オーディションに参加するも披露する機会が訪れず。

ただ、全てを出し切れていないという不完全燃焼感が強かったのでしょう。

オーディション終了後に空手の型を見て欲しいと直談判したそうです。

この熱意にスタッフ達も心を打たれたのでしょう。

その日のうちにさとう珠緒さんは中国拳法と合気道が得意な「丸尾桃」役に決定。

まさに執念で役を勝ち取ったと言えますよね。

そして「超力戦隊オーレンジャー」の出演を機にブレイク。

その後も女優やタレントとして活躍。

バラエティ番組を活動に中心しながら1998年にはドラマ「走れ公務員!」で初主演。

間違いなく当時を代表する芸能人の一人でした。

そんなさとう珠緒さんですが、最近はその姿を見かける機会が減っていますよね。

そのため芸能界から引退したと思っている人もいるかもしれません。

ですが、2021年現在も女優、タレントとして変わる事なく活動中。

最近でもローカル番組ではありながらゴールデンタイムの番組に出演するなど活躍されています。

移り変わりの激しい芸能界でこれだけ長きにわたって活躍するのは間違いなく凄いこと。

まだまださとう珠緒さんの活躍ぶりを見る事が出来そうですね。

テレビ番組で脳梗塞が見つかっていた

比較的、高齢者が多く発症する脳梗塞。

ところがさとう珠緒さんは40代で脳梗塞を発症しているんです。

通常、40代前半で脳梗塞が見つかることはほとんどないといいますが、彼女の身にいったい何が起こっていたのでしょうか。

生活習慣を調べてみたところ、食生活も野菜を中心としたものにしており、健康には気を使っている様子です。

2015年の「主治医が見つかる診療所」で人間ドックを受けたところ脳梗塞が発覚。

しかも1か所ではなく5か所も。

このまま放置していたら認知症の恐れがある危険な状況だったそうです。

さとう珠緒さんが脳梗塞を発症した原因と言われるのが飲酒。

ぶりっ子キャラからは想像がつきませんが、お酒が大好きで毎日のように深酒をしていたそうです。

そして深酒をした後、2時間半という長風呂。

「酒は百薬の長」というような適度な量ではなく、さとう珠緒さんは酒豪と言われるほどの飲みっぷりだとか。

大量のアルコールを摂取すると人間は、水分を補おうとするため脱水症状になるそうです。

その脱水症状が原因で脳の血管が詰まってしまうことがあるとのこと。

この状態を放っておくと、さらには認知症を発症するのは、かなりの確率で間違いないということです。

このように体に負担がかかる生活を続けた事で脳梗塞となってしまったようです。

健康のため積極的に野菜を摂取するなど食事に気を付けていたさとう珠緒さん。

まさか脳梗塞が見つかるなんて思ってもみなかったはず。

ただ、早期に発見出来たのは不幸中の幸い。

きっとその後はそれまで以上に体を気遣った生活をしている事でしょう。

一見とても元気に見えるさとう珠緒さんでも脳梗塞が見つかるのですから、ある程度の年齢になってくると人間ドックなどでしっかり検査してもらうことは大切ですね。

番組により、隠れた健康リスクに対する恐ろしさを身に染みて感じた方も多いのではないでしょうか。

さとう珠緒が筋トレで痩せた

次々に新しい手法が生み出されるダイエット。

芸能人が話題のダイエット法を実践して話題となる事も多いですよね。

さとう珠緒さんも話題のダイエット法に挑戦した1人。

挑戦したのは2019年に話題となった「やせ筋トレダイエット」。

やせ筋トレダイエットとは鍛える事で痩せやすくなる「お尻」、「背中」、「お腹」の筋肉を鍛えるというもの。

これらを鍛える3つのエクササイズを纏めてやる事だけが条件。

エクササイズをやる時間は自由で食事制限も無し。

さとう珠緒さんが大好きなお酒を我慢する必要もありませんでした。

それほどポッチャリしたイメージが無いさとう珠緒さん。

ですが、ダイエット挑戦前のウエストは68.8cm。

体重は明かしていませんが、かなりのポッチャリ体形である事は間違いありません。

そのポッチャリ体形が2か月半で驚くほどに変化。

ウエストは55.8cmとなり全盛期と変わらぬ細さに。

さとう珠緒さんに出来るなら私にも、と思った人はきっと多いはず。

ただ、どんなダイエットも続けなければ効果は見られません。

さとう珠緒さんが痩せられたのは意思の強さも無関係ではないでしょう。

さとう珠緒が事務所とトラブルになっていた

2021年現在、芸能事務所ライトハウスとマネジメント契約を結び活動しているさとう珠緒さん。

ですが、かつてはプチスマイルという事務所に所属。

事務所の女社長とは新人の頃から20年もの間、二人三脚で頑張ってきた関係だったそうです。

まさに芸能界の親と言っても過言ではないプチスマイルの社長。

ところが、さとう珠緒さんは前所属事務所を飛び出してフリーに。

しかもその後、プチスマイルの社長から民事訴訟を起こされていたんです。

非常に険悪の関係となってしまった二人。

一体なぜ、このような関係となってしまったのでしょうか。

さとう珠緒さん曰く、プチスマイルがエステ業への進出に失敗し業績が悪化。

また、女社長がある所属俳優を贔屓するように。

まだまだ無名の存在だったにも関わらず家賃を負担し、移動用の車まで用意。

さとう珠緒さんは自分の給与がその俳優のために使われたと明かしています。

これが長年苦楽を共にした女社長と袂を別つ事にした理由だったようです。

一方の女社長はさとう珠緒さんの母親が事務所に約1000万円も借金をしていると暴露。


そして美容整形の広告をキャンセルした事で発生した損害、約1800万円も返済する事を求めて訴訟を起こしています。

さとう珠緒さんはこれらを認めた上で「母の借金は返済方法を決めたが守られていない」と反論。

また、美容整形の広告については「自分が施術を受けた結果、人に勧められないと感じた」と主張しました。

気になる判決は前所属事務所による訴えを棄却。

さとう珠緒さん側の主張が認められる結果となりました。

さとう珠緒、結婚と夫は?彼氏は森一弥。妊娠を公表&離婚の噂なぜ

さとう珠緒、かわいい顔を維持?愛用化粧品&すっぴん公開も目は加工?

コメント