おおたわ史絵の夫や子供、結婚について。痩せたダイエット法、愛犬は2匹

医師タレントでテレビでもよくコメンテーターとして出演する、おおたわ史絵(ふみえ)さん。

夫や子供などについてや、最近痩せたのには理由があるのかについて見ていきましょう。

また、とても可愛がっている犬についても紹介していきます。

おおたわ史絵のプロフィール

本名:大多和史絵

生年月日:1964年(昭和39年)10月15日

身長:162cm

出身地:東京都

最終学歴:東京女子医科大学医学部卒業

所属事務所:オフィス・トゥー・ワン

おおたわ史絵の夫・歯科医との結婚

医師のおおたわ史絵さんは1991年、27歳の時に結婚しました。

夫は1歳年上の歯科医・大多和昌彦(おおたわまさひこ)さんです。


おおたわ史絵さんが研修医時代に出会ったということで、年齢が上がってもイケメンなのだそうです。

昌彦さんの趣味はトライアスロン。

体脂肪を10%以下におさえるように心がけているそうです。

トライアスロンといえば、水泳・自転車・マラソンという過酷なスポーツ。

それを趣味にしているなんて、相当ストイックな方なのでしょう。

2014年に日本テレビ「行列のできる法律相談所」に夫婦で登場し、イケメンぶりが話題になりました。

イケメンで歯科医であれば相当モテるに違いありません。

実際昌彦さんは「女好き」なのだそうで、病院に行った際にそこの看護師全員の連絡先を聞いたことがあるそうです。

しかもその病院には妻であるおおたわ史絵さんの紹介で行ったということですから、度胸があるというか何というか。

ですがこのようなエピソードを披露しているときも、おおたわ史絵さんが夫を大事に思っていることが表情などから伺えます。

結婚して何年経ってもそのように思える関係とは素晴らしいですね。

おおたわ史絵に子供はいるのか

女医でテレビなどにも出演しているおおたわ史絵さんには子供はいるのでしょうか。

どうやらお子さんはいないようです。

その理由かは不明ですが、おおたわ史絵さんのお母さんに関する問題が浮上して来ます。

お母さんは非常に厳しすぎる教育ママだったそうで、目標は「おおたわ史絵さんを医者にすること」。

小学生の頃からおおたわさんが失敗するたびに物差しで叩いたり、椅子から突き落としたりしていたそうです。

体罰がどんどんエスカレートしてもおおたわさんにとっては「母親」。

その期待に応えようと必死で頑張っていたといいます。

中学生の頃にはお母さんが体調不良で、麻薬性鎮痛剤を注射してもらうようになったようです。

そうするとお母さんは薬物依存症になってしまい、元看護師だったので自分で注射を打つようになりました。

薬が切れると暴れ出すので本当に大変だったそうです。

このような母子関係があるからかは不明ですが、おおたわ史絵さんにはお子さんがいないということです。

また、別の理由として、おおたわ史絵さんは医師なので多忙な上、テレビにも出演されていますよね。

医者の視点に立ち、優しいしゃべり方でコメントするのでとても好感が持てます。

過去のインタビューで「仕事も子育ても両立している女医がいるが、私にはできなかった」と語っているので、多忙で両立不可能という理由もあるのでしょう。

しかし後悔などはしていないということで、他の面で幸せな日々を過ごしているということです。

おおたわ史絵はダイエット成功で痩せた

おおたわ史絵さんは、2019年7月に6.4kg痩せたことを自身のブログで報告。

その後も頑張ってダイエットを続け、結果的に9kgのダイエットに成功されたのです。

2020年から蔓延している新型コロナウイルスの大流行で、つい外出を控えてこもりがちですよね。

そうすると運動不足になるし、ついついスナック菓子にも手が伸びてしまいがちです。

そして気づいたら「コロナ太り」をしてしまった人はたくさんいるでしょう。

その最中に痩せた方法は、何だったのか気になりますね。

おおたわ史絵さんは「糖質制限ダイエット」をして、食事の中心をタンパク質にするよう心がけたそうです。

どうしても麺類やパンなどは糖質が多いのでなるべく控えるようにして、その代わり豆腐を主食として捉えたそう。

調味料を替えたり工夫をして楽しみながらダイエットを成功させたのです。

また、食べ物に気をつけるだけでなく、巣ごもり中でも家の中でできるだけ動くと良いといいます。

例えばラジオ体操第一と第二をするだけで32kcalの消費になるそうです。

体重70kgの人が100kcalの運動をすると、1ヶ月で大体1kg痩せることができるのだとか。


大体毎日30分散歩をすれば、110kcalの消費になるそうです。

食事を見直して、細かく動くことを心がければ、少しずつ減量も可能になりそうですね。

これくらいの努力を毎日続けるだけで、1年後ボディは相当変わっていくことでしょう。

早速真似してみたくなりますね。

おおたわ史絵の愛犬について

おおたわ史絵さんはメスのシーズー犬・エンカとメスのコッカープー犬・ポップの2匹を飼っています。

「エンカ」の名前の由来は「何かの縁かなー」からのエンカ。

「ポップ」の由来はわかりませんが、以前に飼っていた犬が「ロック」なので歌繋がりなのかもしれません。

そう考えると、ひょっとして「エンカ」も「演歌」が頭をよぎったから名付けたのかもしれませんね。

おおたわ史絵さんがエンカとポップをとても可愛がっている様子は、自身のブログから伺えます。

2021年の年賀状もエンカとポップの写真を使用していました。

医師として、また自身もうつ病を患ったことがある元患者としても動物により癒される効果があることを知っているおおたわ史絵さん。

愛犬と共に「アニマルセラピー」のボランティア活動をしているそうです。


他の方にも幸せをと考えるおおたわ史絵さんの今後にも注目です。

おおたわ史絵、母の手術と病気、依存症について。勤務先の病院&刑務所での非常勤医師

コメント