布川敏和と嫁の離婚原因とは。自宅と年収は?車好き&今の所属事務所

ドラマのような純愛を経て結婚した布川敏和(ふかわ としかず)さん。

芸能界きってのおしどり夫婦と思われていた離婚に衝撃を受けた人は多いでしょう。

しかし、その背景には、彼の度重なる不倫もあったようです。

離婚の悲しみのあまり、離婚以降「自宅がゴミ屋敷と化してしまった」と彼が告白した時には、ファンを騒然とさせました。

今回は、そんな彼の離婚の詳細や、元嫁との復縁について調査しました。

あわせて、布川さんのアイドル時代の年収についても調査しましたので注目です。

果たして、高級な愛車の数々は無事なのでしょうか。

他方、所属事務所からは家族の絆が感じられます。

布川敏和のプロフィール

愛称:ふっくん

本名:布川敏和

生年月日:1965年8月4日

身長:171㎝

血液型:B型

出身地:神奈川県川崎市川崎区

最終学歴:明治大学付属中野高等学校定時制(中退)

所属事務所:Fdec

布川敏和とつちつやかおりの離婚

1991年に結婚した布川敏和さんとつちやかおりさん。

つちやかおりさんは、1979年にドラマ「3年B組金八先生」でドラマデビューを果たし、以降は歌手やレポーター、グラビアなどで活躍していました。

同じ高校に通っていた縁で交際が始まった2人。

17歳から9年もの交際期間を経て結婚した2人は、芸能界屈指の”おしどり夫婦”として、バラエティー番組で夫婦共演することも少なくありませんでした。

仲良し夫婦の間に亀裂が入ったのが2014年のこと。

つちやかおりさんが不倫していると「週刊新潮」で報じられたのです。

不倫相手とされるのが割烹料理店の店主。

仲良く手をつないで買い物を楽しんでいるところをスクープされてしまいました。

この不倫報道を受けて、時間をずらし別々の場所で会見を開いた布川敏和さんとつちやさん。

先に会見を開いたつちやさんは、

別居報道は事実。一昨年の冬に末娘と家を出ました

と現在は布川さんと別居をしており、割烹料理店の店主が特別な存在であると語りました。

一方の布川さんは

「修復不可能って向こう(つちや)から言われたら仕方ない」と明かしつつも、「僕としては大丈夫」。

とつちやかおりさんへの未練を語っていました。

ですが、「覆水盆に返らず」の言葉通り結局2人は離婚してしまいました。

詳しく後述しますが、離婚後の深川さんは精神的に滅入ってしまい、ふさぎこんでしまいます。

布川敏和の離婚理由は妻の不倫ではなかった

前項目で見た流れからすると、つちやかおりさんが布川敏和さんに愛想をつかして、家を出て、不倫の結果、離婚となったのかとも思われますね。

ところが、その内情をつちやかおりさんご自身が2014年9月2日の日本テレビ系『解決!ナイナイアンサー』にて語られていました。

それによれば、彼女の不倫が離婚原因ではないというのです。

では何故かというと、実は、この7、8年前から離婚は考えていたというつちやかおりさん。

理由は、一緒にいることが苦痛だからというシンプルがゆえに重いものでした。

この状況のなかで、あの料理人との報道が、離婚を決心する後押しになったということなのだそうです。

この料理人のことは、布川敏和さんの知人でもあるということですので、ドラマならば、『傷つく奥さんをこれ以上、見ていられなかった』的な料理人さんの心情も想像されるところですね。

他方、布川敏和さんも不倫が離婚原因ではないことは認めておられます。

彼曰く、布川敏和さんのなかで、彼女への思いやりが失われていたというのが、根本的な理由との旨を語っていますね。

一緒にいると『楽』というのが、次第に強くなり過ぎて、一緒にいても『つまらない』に変わってしまった可能性があるのだといいます。

やはり、『慣れ』というのは、安心にも繋がる一方、油断や慢心にもなるのですね。

また、布川敏和さんは具体例として、結婚記念日が同じだという三浦友和さんとのそれに纏わるエピソードを披露していました。

結婚記念日前日に仕事の打ち上げで一緒になったという布川敏和さんと三浦友和さん。

一次会で帰宅した三浦友和さんに対し、布川敏和さんは三次会までノリノリで参加し、結婚記念日当日の朝はトイレにこもっていたそうです。

つちやかおりさんは大激怒だったと、これはもはや当然でしょう。

彼女が家出した際には、改心を約束し、やり直す提案をした布川敏和さんでしたが、やはりつちやかおりさんとしては積もり積もったものだから無理との旨で拒否されたそうです。

布川敏和とつちやかおりは離婚後も共演!

これまで見てきた経緯からすれば、つちやかおりさんからは、顔も見たくないとさえ思われている可能性も考えられる布川敏和さん。

番組では元夫婦共演も果たし、当時をネタに笑いを取っています。

悲しみを乗り越えて、最近では”元夫婦コンビ”として番組に出演することも増えてきました。

例えば、布川敏和さん側の浮気相手は総勢30人をも数え、半同棲という初期段階ですら、見知らぬ女性が、つちやかおりさんのパジャマを着て寝ているのに遭遇したなど、衝撃的なもののオンパレードです。

というよりも、これはつちやかおりさん曰く序の口でした。

20歳の時のクリスマスプレゼントが浮気相手と被っていることが発覚したといいます。

この時、つちやかおりさんがどちらが好きなのか確かめたところ、布川敏和さんは半々との旨を答えたそうですね。

そこは、嘘でもつちやかおりさんだと答えるべきところでしょう。

ただ、こうした度重なる不倫に耐えてきたつちやかおりさんですが、離婚した後には、布川敏和さんとの関係が『いい感じ』になったそうです。

それは、共演の時の雰囲気からも感じ取れますが、ご本人が明言しているのもまた大きいですね。


彼女曰く、離婚前は互いの悪い面ばかり目に付いたものの、それが解消され、今では、1時間の長電話すらしているそうですね。

この理由を、相手に求めるものが無くなったことに置いているつちやかおりさん。

さすがに、ランチでもしようかとは言わないものの、犬を預ける関係で、顔そのものは頻繁に合わせているそうです。

その関係を『親戚のおじさん』と称しているのが、全てを表している気がしますね。

もしかすると、布川敏和さんは、近くにいるとアレですが、少し離れると楽しくて、すごくいい人というタイプなのかもしれません。

復縁はあるのか

初孫が生まれたということもあり、初宮参りなどでプライベートでも顔をあわせることがあるようです。

写真を見ると、かつての”おしどり夫婦”が復活したかのように見えます。

近年、離婚後にも関わらず共演が増えてきたことから、マスコミから「復縁もあるのでは?」と聞かれたこともあったそう。

しかし、その質問に対して布川さんは「ない!ない!」と断言しています。

また、元嫁のつちやさんからは「生活力がないから早く再婚してほしい」との声もこぼれているのだそう。

残念ながら、かつてのおしどり夫婦の復活はかなわないようです。

しかしながら、もう布川さんもふっきれている印象を受けますので、じきに喜ばしい報告が聞ける日もくるかもしれません。

今後の続報に期待しましょう。

布川敏和の再婚はある?

不倫相手総勢30名とさえ暴露され布川敏和さん。

その彼が、フリーになったわけですから、再婚も早いのではないかとも思えるところですね。

けれども、離婚してまだ間もない2014年の段階では、それはまだ考えられない旨を明かしていました。


その背景としては、自分の今(当時)があるのはつちやかおりさんのおかけであり、それへの感謝、また、娘さんを思ってのこともあるようです。

実際、つちやかおりさんには、彼女とともに住む次女の花音さんが当時、思春期にあたり、それに障りそうなこと、嫌がることはしないと誓い合ったといいます。

これによって、つちやかおりさんは、不倫報道の料理人との同居はない旨を断言されていました。

つちやかおりさんに、そう約束させたのですから、ご自身も再婚するわけにはいかないというのもあるのかもしれません。

また、この離婚自体への後悔はかなりあるとのですね。

しかし、2019年ともなれば、つちやかおりさんは様々なメディアで布川敏和さんの再婚を応援されておられました。

その背景は、彼自身をというより、お子さんたちの将来を思ってとのことです。

彼らに布川敏和さんの面倒を見させたくないという思いがあるのですね。

ただ、それを通すと、現状では、つちやかおりさんが面倒見ることになるので、『それはごめん』という感じでした。

何だかんだ言いつつ、良い意味での『腐れ縁』を感じていそうなつちやかおりさん。

いわば、『スープの冷める距離』くらいの今がベストディスタンスなのかもしれませんね。

布川敏和の自宅が離婚後ゴミ屋敷に!?

離婚自体をとても後悔していたという布川敏和さん。

長男の布川隼汰さんは、ご両親離婚後すぐの映画イベントにて、布川敏和さんの様子を普通と語っていたのですが、その思いが、実は爆発していたようです。

離婚するまでは、奥さんであるつちやさんが家事をやってくれていたことでしょう。

ですが、離婚してから布川敏和さんの自宅が「ごみ屋敷になっている」と、バラエティー番組「私の何がイケないの?」で明かされました。

離婚してからふさぎ込んでしまったという布川さん。

厳密には、離婚そのものというより、離婚後に相次いだ取材が原因とのことですね。

世間からのバッシングもあったでしょうから、その精神的疲弊も相当なものだったようです。

その結果、ノイローゼになったという布川敏和さんは、次第に自宅へ引きこもってしまいました。

精神的に不安定となり、外出する機会も減ったことで、自宅がごみ屋敷になってしまったそうです。

いわゆる「離婚うつ」という状態に陥ってしまったようです。


同番組内では布川さんの自宅を片付ける模様も放送。

そうなると、部屋にモノが散乱するのはある意味自然と言えるでしょうか。

けれども、その散乱したものが服というのですから、やはり心配ですね。

引きこもっているはずですから、着替える機会も減りそうです。

実際、長女の布川桃花さんによれば、散らかった服の中には、新品でタグもとっていないものが山積みだったといいます。

むしゃくしゃして投げまくったという想像すら浮かびますね。

番組でカウントしたところ、当時の服の数は、2351着に昇りました。

本来、これだけ収納するスペースがご自宅にあったということに、さすが元シブがき隊の『ふっくん』という感じですね。

布川敏和が自宅で断捨離した服を売却へ!

しかし、この現状を打破すべく、今で言う断捨離を敢行します。

そして、不要なものは売却へ、その数実に1512着です。

実に半数以上の売却、となるとイイモノを着ていらっしゃるでしょうから、この額も気になりますね。

ところが、オープン・ザ・プライスをしてみると、3万6000円でした。

単純計算、1着20円そこそこでしょうか。

服のブランド以上に、『ふっくん』のブランドが損なわれた印象すらありますね。

おそらく、1着ずつサインしてオークションにかけたほうが値がついたかもしれません。

とはいえ、この断捨離効果もあってか、2021年現在、布川敏和さんのインスタグラムを覗くと綺麗なリビングが写っています。

そもそも、服はリビング以外に散乱していたそうですが、このワンちゃんのストレスフリーな表情が住環境の心地良さを物語っているような気がしますね。

何をするにも億劫になるほど、離婚がショックだった布川さん。

どれだけ元妻のつちやかおりさんを愛していたか痛いほど伝わってくるのではないでしょうか。

しかしながら放送から数年後の今も、布川さんは家の状態を維持できているのか気になるところです。

まず、こちらのブログ記事で公開されているリビング写真が、放送後にきれいになった部屋でしょう。

そしてこれ以降のブログを確認すると、残念ながらここまで全体を移した写真を見つけることはできませんでした。

しかしながら、リビングには常に植物を絶やさず、緑のある暮らしを楽しんている様子がうかがえます。

以上から、放送から6年経った2021年現在も、キレイな状態を保っているのではないかと推察しています。

布川敏和のシブがき隊時代の年収は?

ジャニーズ時代には、シブがき隊として一世風靡した布川さん。

当時の年収は、相当な額だったのではないでしょうか。

なんと、2017年に放送されたフジレテレビ系「ドッキリクエスチョン」にて、アイドル時代の給料について、赤裸々に語るシーンが放送されたのです。

仕掛け人が「当時MAXでどのくらい稼いだか?」と尋ねると、「昔は安かった」「むしろジャニーズを退所した後の給料のほうがよかった」と、その意外な真相を告白してくれました。

また、シブがき隊は、布川さんが当時23歳の時までしか活動していなかったため、そこまでの額には至らなかったといいます。

独立してからは、家賃の高い部屋に住んだり、車を頻繁に買い替えたりしていたとも明かしていました。

やはり芸能活動は、独立することがもっとも昇給する手段といえるのかもしれません。

芸能界屈指の車好きで知られる布川敏和

芸能界の車好きと言えば誰を思い浮かべるでしょうか。

おぎやはぎの2人や所ジョージさんの名前を挙げる人が多いかもしれませんが、布川敏和さんも車好きの1人です。

父親が自動車販売業だったことから車好きになった布川さん。

カスタマイズをする時には、ワンオフのパーツを付けるなど、かなりの拘りがあるようです。

最初の愛車としたのがトヨタのソアラ。

「2年B組仙八先生」で芸能界デビューした翌年に購入したそうです。

その後、ポルシェ944、ベンツ450SEC、ベンツ500Eなどの高級外車を愛車にしています。

収入が減ったのか、年を重ねて国産車の良さが分かるようになったのか、布川さんの愛車はトヨタのイスト、ホンダのストリームと国産車に戻っています。

現在の愛車はホンダのヴェゼル。

コンパクトなSUVで2014年、2015年とSUV販売台数で1位となったホンダのヴェゼル。

ホンダでは初の4WDハイブリッドカーというのも、人気の一因でしょうか。

最近では国産車を愛車としている布川敏和さん。

次に選ぶ車は一体どのような車なのか、注目が集まります。

過去にはジャニーズ事務所に所属していた布川敏和

昨今では何かと話題になることが多いジャニーズ事務所。

ジャニーズ事務所を退所して別の事務所に移ると圧力により干されるという噂は有名です。

15歳でジャニーズ事務所に入った布川敏和さん。

シブがき隊の解散と同時に、ジャニーズ事務所を退所しています。

ちなみに、シブがき隊の元メンバーだった薬丸裕英さんと本木雅弘さんも、既にジャニーズ事務所を退所しています。

その後の3人の活躍を見る限りでは、シブがき隊の3人は円満退社だったことが良く分かります。


ジャニーズ事務所を退所した布川さんはその後、アンクルエフ、M’sエンタープライズ、エムティ企画を経て今は有限会社ティーバードに所属しています。

有限会社ティーバードは布川さんが代表取締役を務める個人事務所。

設立されたのは1993年ですが、所属は2010年からとなっています。

つちやかおりさんも有限会社ティーバードに所属していましたが離婚後は退社。

現在、有限会社ティーバードに所属するのは布川敏和さんと娘の布川桃花さんの2名のみとなっています。

布川敏和の息子はジャニーズ?娘も芸能人&次女の難病障害は完治

つちやかおりは再婚してる?元夫、布川敏和との関係&復縁の可能性は?

つちやかおり、娘の病気とは。今の活動&両親の介護で兄が鬱に?

薬丸裕英の子供まとめ!長男が俳優&次男三男がサッカー選手?長女がさんま御殿で批判&次女はハワイ!

本木雅弘は養子?樹木希林、内田裕也との関係。不動産経営が発覚の事件

コメント