菊地美香の結婚その後、現在。再婚相手は吉田友一!元夫・岸祐二と離婚の過去

あの『にゃんちゅう』のお姉さんと、戦隊モノの両方を経験している菊地美香(きくちみか)さん。

珍しいのは、それだけではなく、2度の戦隊モノ婚を果たしたのもまた驚きですね。

そんな彼女の2021年現在は一体どんなお仕事をされているのでしょうか。

また、再婚相手の吉田友一さん、離婚してしまった岸祐二さんとの経緯や生活にも迫ります。

菊地美香プロフィール

愛称:みかちゃん

本名:菊地美香(結婚前)

生年月日:1983年12月16日

身長:150cm

出身地:埼玉県

最終学歴:埼玉県立三郷北高校

所属事務所:ブラックシップ

菊地美香の結婚その後、現在

詳しくは、後述させていただきますが、吉田友一さんと『デカレンジャー婚』を果たしている菊地美香さん。

結婚後、芸能界引退をする女優さんも多いですが、こちらのカップルの場合は、旦那さんのほうが芸能界引退というやや珍しいパターンですね。

ということで、女優だけではなく、声優さらには、MCなどもされている彼女、その心には、戦隊モノへの熱い思いが2021年現在もなお、燃え盛っているようです。


『特捜戦隊デカレンジャー』の再演が夢と語る彼女は、その先輩作品にあたる『百獣戦隊ガオレンジャー』復活の場にも居合わせているようです。

後者といえば、今や『純烈』のリーダーとしてお馴染みの酒井一圭さんがブラックを演じていたことでも有名ですね。

その『ガオレンジャー』復活となる舞台は、2021年8月15日の和歌山マリーナシティ、作品20周年のお盆というのも感慨深いです。

しかし、なぜ、『ガオレンジャー』に菊地美香さんなのでしょうか。

実は、彼女は司会を担当されるとのことで、これまでのマルチな活躍が見を結んだようですね。

ツイッターでも、『ガオ先輩』と呼び、イベントを盛り上げることを誓っておられます。

そのための活動の一環として、ご自身のYouTubeでも、同作を視聴しながらコメントする動画をアップされていますね。

ご自身が太ったことをよくネタにされている酒井一圭さんがどこまで動けるのかとともに、菊地美香さんの『ガオフェス』当日の様子に注目です。

菊地美香が吉田友一と再婚

2018年8月末日に結婚を発表した菊地美香さん。

お相手は、なんと吉田友一さんでした。

なぜ、ここで『なんと』と付けたのかといいますと、このお二人は、テレビ朝日系『特捜戦隊デカレンジャー』の共演者なのです。

しかも、共演者は共演者でも、同じレンジャー同士というのが、また胸アツですね。

デカピンクの菊地美香さんとデカブレイクだった吉田友一さん。

色ではなく、『ブレイク』とはなんぞやという方もおられるでしょうが、戦隊モノ往々にしている、いわゆる物語中盤から登場する味方キャラです。

ただ、お二人の交際のきっかけは、『デカレンジャー』ではありません。

たしかに、週刊誌でも過去に、『レンジャー内恋愛』はご法度である旨と、それをすっぱ抜かれて、芸能界から消されたと目されるカップルが報じられていました。

では、お二人の交際のきっかけは何だったのでしょうか。


それは、テレビ朝日系『科捜研の女』での共演でした。

もしかすると、主演の沢口靖子さんも、薄々感づいていて、この入籍報道を見て、『一致しました』と言っていたかもしれませんね。

また、この入籍発表と同時に、吉田友一さんは芸能界からの引退を表明、鍼灸師を目指してその道へ進むことを宣言されていました。

その後、彼はメキメキと力をつけて、昨今ではお仕事で疲れた菊地美香さんを、その技術で癒しているようですね。

2019年7月6日のブログでは、その模様が紹介されていました。

『肺兪』が好きなツボだそうです。

さすが、旦那さんが鍼灸師だと、奥さんも知識が増えていくのかと思いきや、実はそれ以上のレベルで彼女も知識をつけているようです。

というのも、京都にて町家を改装した治療院を開いている吉田友一さんですが、そのWEBサイトの管理や、時々によっては受付や許される範囲のサポートも行なっているといいます。

デカレンジャー随一のイケメンという評価もあるデカブレイクに、肩こり解消などしてもらえるとあれば、ちびっ子以上にお母様方も胸アツでしょう。

菊地美香さんご夫婦は、作品が終わってもなお、『アリエナイザー』から、疲労や病気に敵を変え、人々のために戦い続けているようです。

菊地美香に岸祐二と離婚の過去

『デカレンジャー婚』がお似合い過ぎることもあり、昨今では驚く方もおられるようですが、実は菊地美香さんには離婚の過去もあります。

お相手は、なんと岸祐二さんでした。

ここでも、『なんと』の理由は、彼もまた、戦隊モノのしかも主演を務めた俳優さんだからですね。

『激走戦隊カーレンジャー』のレッドレーサーだった岸祐二さん。

しかし、菊地美香さんの『デカレンジャー』とは8年ものブランクがあり、いくら一度携わると息の長い戦隊モノとはいえ、きっかけは別の作品にあるようです。

それが、2007年の舞台『レ・ミゼラブル』ですね。

コゼット役だつた菊地美香さんと、アンジョルラス役だった岸祐二さん。

一般的に、役柄としては、秘密結社の一員とそのリーダーという間柄のはずで、コゼットとの恋に惑うマリウスを説得するようなシーンもあるのですが、まさか、現実では、コゼットとアンジョルラスがカップルだったとは驚きですね。

ただ、お二人の結婚生活は2007年から2009年と短命に終わっています。

その報告は2009年12月29日に双方のブログで語られ、理由などは綴られず、岸祐二さんからは別々の道を歩む旨が語られたのみという感じでした。

お二人に限らずですが、有名芸能レポーターの方曰く、離婚発表を年末にすると、週刊誌などもお休みのため、後々騒がれることも少なくなる模様です。

菊地美香さん夫婦もそれを狙ってのこの時期とみられますが、ここからは、あまり触れないでほしいという意思が感じられますね。

ただ、やはり不朽の名作『レ・ミゼラブル』ですから、その後、お二人がニアミスしていた可能性はあるようですね。

それが、2017年の30周年記念特別カーテンコールです。

帝国劇場にて、歴代の出演者が日替わりで出演する同イベント、菊地美香さんも6月13日には登場されたことを呟いておられます。

一方で、岸祐二さんは、ジャベールへと役は変わったものの、同年も現役の出演者であられました。


果たして、当日の同役、複数人いるジャベール役は、岸祐二さんだったのでしょうか。

残念ながら、同日の公演のキャストは見当たらずでしたが、おそらく、離婚された手前、あえてそこは、周囲が避けているかもしれませんね。

伊藤陽佑の彼女は菊地美香?結婚は本当?デカレンジャーのあと現在は?

コメント