寺脇康文の結婚した妻は女優?家族まとめ!岸谷五朗は親友以上の仲?演技力は舞台で!

確かな演技力で見るものに期待と安心感を与える寺脇康文(てらわき やすふみ)さん。
履いて捨てるほど俳優がいる芸能界でも寺脇康文さん程の俳優は数えるほどしかいないと言えるでしょう。

寺脇康文は舞台が生んだ名俳優


寺脇康文さんは高校卒業後、大学受験に失敗したことでアルバイト生活をしていました。
アルバイトで得た初任給を見ながら今後、自分は何をやって生計を立てていくか考えたそうです。

そんな時にドラマ「バンパイヤ」に出演していた水谷豊さんの演技を見たことで俳優を志した寺脇康文さん。
名古屋にある俳優養成所に通い始め、養成所を卒業後は状況して三宅裕司さんが主宰するスーパー・エキセントリック・シアターに入団。
その後、同じ劇団に所属していた岸谷五朗さん、山田幸伸さんとコントユニットを結成。
スーパー・エキセントリック・シアターの公演やラジオドラマでコント等を披露し演技の幅を広げていきました。

こうして着実に俳優として成長していた寺脇康文さん。
「王様のブランチ」の初代司会者を務めるなどタレントとしての活動も順調でした。
そんな時に飛び込んできたのがテレビドラマ「相棒」への出演。

今ではテレビ朝日の人気ドラマシリーズとなった「相棒」。
寺脇康文さんは初代「相棒」である亀山薫を演じ、あこがれだった水谷豊さんとの共演を果たすことになります。

憧れの俳優と共演するだけでなく、相棒役を務めるということはかなりのプレッシャーだったことでしょう。
ですが、そのプレッシャーを力に変えた寺脇康文さん。
相棒での演技が評価され第16回橋田賞や第32回日本アカデミー賞の優秀助演男優賞を受賞しています。

寺脇康文と結婚した妻は芸能人?

サービス精神が旺盛な寺脇康文さんですが、プライベートはあまり明かしていません。
既に結婚していることは明らかになっていますが、結婚した時期やお相手の情報は公開していません。

調べてみたところ、妻となった女性は寺脇康文さんと同じくスーパー・エキセントリック・シアターに所属していたそうです。
寺脇康文さんと奥さんは劇団で出会ったみたいですね。

結婚を機に妻となった女性は女優を引退しているようです。
きっと寺脇康文さんに俳優として活躍する夢を託したのでしょう。

寺脇康文の家族構成は?

劇団時代の同僚と結婚した寺脇康文さん。
妻との間には娘が2人、息子が1人と計3人の子供をもうけています。

子供達の情報も殆ど見当たらないことから芸能界には進んでいないようです。
既に成人しているそうなので立派な社会人になっていることでしょう。

二世タレントが増えている中で簡単に芸能界を選ばなかった子供達。
寺脇康文さんと妻の教育がしっかりしていたんでしょうね。

寺脇康文の親友と言えば岸谷五朗

寺脇康文さんの親友と言える存在なのが岸谷五朗さん。
共にスーパー・エキセントリック・シアターの劇団員だったことで交友が始まりました。

実は寺脇康文さんは初めて岸谷五朗さんと会ったときから一生の付き合いになると感じていたそうです。
まさにその直感の通りとなった二人。
スーパー・エキセントリック・シアターを退団し地球ゴージャスを結成するなど今では一蓮托生といえる間柄となっています。

寺脇康文さんは
「人間性は違うが、向いている方向は同じ」
と岸谷五朗さんとの関係について語っています。

一方の岸谷五朗さんは
「寺脇さんといれば、壁を乗り越えらえる自信になる」
と二人は強い信頼で結びついていることを明かしています。

寺脇康文さんと岸谷五朗さんは仲が良いあまり、奥さんが嫉妬すると周囲には言われているんだとか。

寺脇康文が結成した地球ゴージャスは劇団ではない?

寺脇康文さんと岸谷五朗さんがスーパー・エキセントリック・シアターを退団して結成した「地球ゴージャス」。
二人以外のキャストは固定せずに毎回ゲストを招いて公演を行うプロデュース公演という形態が人気となっています。

勘違いをしている人が多いかも知れませんが、地球ゴージャスは劇団ではありません。
地球ゴージャスは寺脇康文さんと岸谷五朗さんの演劇ユニット名なんです。


毎回、豪華なキャストと独特な世界観で人気が高い地球ゴージャスの公演。
二人だけで結成した演劇ユニットでありながら今では地球ゴージャスの舞台に出演することを夢見る俳優は少なくないでしょう。

1994年に結成された地球ゴージャスが25周年を迎える日も近いです。
これまでに13回の公演で約100万人を動員してきた地球ゴージャスですが今後はどんなキャスト陣でどんな舞台を見せてくれるのでしょうか。

コメント