中村玉緒の現在。介護&痩せたのは病気?パチンコスロット健康法!若い頃が超美人?

もうすぐ80歳とは思えないほど活力が漲る中村玉緒(なかむら たまお)さん。

その一方で「痩せた」や「介護」と気になるキーワードも目につきます。

中村玉緒のプロフィール

愛称:玉緒さん、お母さん

本名:奥村玉緒(旧姓 林)

生年月日:1939年7月12日

身長:156cm

出身地:京都府京都市

最終学歴:京都女子高等学校

所属事務所:長良プロダクション

現在の中村玉緒は介護生活?

中村玉緒さんについて調べていると「介護」というキーワードが目につきます。


もしかすると現在の中村玉緒は介護生活を送っているのかと心配になりましたが思い過ごしでした。

中村玉緒さんは「フロンティアの介護」のイメージキャラクターに起用されていただけでした。

高齢化社会を迎え介護にまつわる暗いニュースが多い昨今。

そんな中で優しい笑顔と親しみやすさが溢れる中村玉緒さん。

常にポジティブシンキングな所も介護の暗いイメージを吹き飛ばしてくれますよね。

介護会社のイメージキャラクターとして中村玉緒さんはピッタリの人選なのではないでしょうか。

中村玉緒が痩せた?

芸能人の間でも根強いブームなのがダイエット。

人に見られる仕事なので体型のことを気にする人が多いのでしょう。

ダイエットには縁がなさそうな中村玉緒さんも実はダイエットをしていました。

株式会社レダの主力商品である「プチシルマ」のイメージキャラクターに就任した中村玉緒さん。

テレビに映し出された自分の姿をみて、ダイエットを始めたようです。

中村玉緒さんが行ったダイエット法は夜9時以降は物を食べない、ウォーキングをする、ガムを噛みながらダンベル体操をする等。

高齢なので流行りの糖質制限や筋トレといったハードなダイエット法ではありませんでした。

人生初のダイエットだったという中村玉緒さんは見事に9kgの減量に成功。

無理せずに出来る範囲でダイエットに取り組んだようなのでリバウンドの心配もなさそうですね。

パチンコスロットが大好きな中村玉緒

芸能界きってのパチンコ好きで知られる中村玉緒さん。

パチンコをする時にはお昼に食べるおにぎりを持参して開店前からお店に並ぶそうです。

きっと中村玉緒さんには行きつけのパチンコ店があり、常連さんには見慣れた光景なのでしょう。

ですが開店前のパチンコ店に中村玉緒さんが並んでいるのを初めて目にした人はびっくりしますよね。

お昼ご飯持参でパチンコをするだけあって当りがでなくても1000回転は回すそうです。

一歩間違えれば依存症といってもおかしくないレベルです。

中村玉緒さんがパチンコ好きということをパチンコ業界が知らない訳がありません。


2002年にはサミー株式会社からパチンコ「CR玉緒でドッカン!!」という中村玉緒さんのパチンコ台も登場しています。

中村玉緒さんにとってパチンコはギャンブルではなく健康維持の一つだそうです。

趣味の1つとしてパチンコを楽しむ分にはハマり過ぎる心配はないのかもしれません。

中村玉緒の若い頃はあの女子アナそっくりだった?

昭和の大スターの若い頃の写真を見て驚いた経験をお持ちの人は多いでしょう。

スターになったのも納得の美男・美女ばかりですよね。

どうやら若い頃の中村玉緒さんが加藤綾子さんに似ているという情報があるようです。

加藤綾子さんと言えば元フジテレビの看板女子アナ。

フジテレビを退社してフリーとなってからはアナウンサーとしてだけでなく女優としても活躍していますね。

加藤綾子さんは癒し系で頭の回転が速いことから性別や世代を問わずファンが多いことでしょう。

そんな加藤綾子さんと若い頃の中村玉緒さんが本当に似ているのでしょうか。

確認のために若い頃の中村玉緒さんの画像を確認してみました。

似てるか似てないかは人によって意見が分かれるところ。

個人的には若い頃の中村玉緒さんは可愛らしい顔ですが、加藤綾子さんとは似ていないような気がします。

現在の中村玉緒は病気で認知症!?

1990年代からバラエティー番組で活躍し始めた中村玉緒さん。

天然ボケのユニークなキャラクターがお茶の間にウケ、一時期はバラエティー番組に引っ張りだこでした。

特に、明石家さんまさんとの掛け合いは大人気。

さんまさんだけでなく、バラエティーに出演すると芸人にいつもつっこまれるいじられキャラの中村玉緒さん。

2010年頃から、少しずつ表舞台に出なくなっていき、最近は病気説や死亡説まで浮上しています。

2010年というと、中村玉緒さんは71歳でしたので体調面から考えてもテレビ出演が減ってしまうのは仕方ないように思います。

最近は認知症なのでは、とも言われていますが調べてみたところ、そのような事実はないようです。

特に大きい病気を抱えているという情報もありませんでした。


最近の画像を見ると頬がかなりこけているように見えますが、年齢的なものが大きいでしょう。

また、2019年11月に息子さんを急性心不全で亡くされていますので、精神的な疲労がお顔に出てしまった可能性もありそうですね。

中村玉緒の現在

2021年、82歳となる中村玉緒さん。

タレントというイメージが強い方も多いようですが、本職は女優。

1970年代に、主役級ではなかったものの、テレビドラマで活躍していました。

2016年には、NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」に、芳根京子さん演じるヒロインの祖母役として出演。

優しいおばあちゃん役がぴったりでした。

実はこのドラマで、お顔のシミがすごいと言われましたが、中村玉緒さんは、メイクで綺麗に隠すこともせず、シミも頭の白髪もそのままで演技に挑んだのです。

おばあちゃん役をありのままの姿の自分で演じることで、よりリアリティが生まれたように思います。

中村玉緒さんの女優魂を感じますね。

最近はというと、2019年には、舞台「松平健・川中美幸特別公演 中村玉緒特別出演」に出演。

また、2019年の1月には毎年恒例となっている「さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢をかなえたろかスペシャル」にも出演していました。

テレビで元気な姿を見て安心した方も多いのではないでしょうか。

2020年2月13日放送された「直撃!シンソウ坂上」 に出演し、勝慎太郎さんとの馴れ初めやあの大麻パンツ事件のエピソードについても話していました。

そして、2020年8月、明石家さんまさんのバラエティー番組「さんまのお笑い向上委員会」に出演。

実はこの出演、中村玉緒さんは別の収録に来ていてスタジオを間違えて「お笑い向上委員会」に乱入するという出演の仕方でした。

相変わらず天然ボケっぷりは健在のようですね。

また、収録の休憩中には、明石家さんまさんに、

「私が死んだときには弔辞を読んでください」


と、とんでもないお願いをしてさんまさんを困らせたそうです。

2021年現在も元気に活動されている中村玉緒さん。

健康に気をつけてこれからも明るい姿を見せて欲しいですね。

中村玉緒の息子と娘は元俳優&逮捕歴?夫、勝新太郎との関係。家系図が豪華

二代目中村鴈治郎、中村玉緒との関係。華麗な家系図。娘、息子について

コメント