渥美清が結婚した妻。子供は何人&息子は芸能界。家族やプライベート非公開の理由

「寅さん」のイメージを崩さないようにとプライベートを明かさなかった渥美清(あつみきよし)さん。

明らかにされてこなかった家族構成や妻、子供の情報をお教えします。

渥美清のプロフィール

愛称:寅さん

本名:田所康雄(たどころ やすお)

生年月日:1928年3月10日

身長:169cm

出身地:東京府東京市下谷区(現 東京都台東区)

最終学歴:巣鴨高校、中央大学中退

プライベートを明かさなかった渥美清の家族構成

渥美清さんの代表作と言えば「男はつらいよ」シリーズの車寅次郎。

昔気質で人情味が溢れる寅さんの姿に元気づけられた人は少なくないでしょう。


そんな寅さんとは違い素顔の渥美清さんは他人とあまり関わらない人物と言われています。

映画の撮影に協力してくれた地元の有志が開く宴席にも顔を出すことはなくファンが近くに来ることさえも嫌っていたそうです。

「男はつらいよ」シリーズの監督だった山田洋次さんですら渥美清さんの連絡先を知らなかったというのは驚きです。

渥美清さんがこれほどまでに公私の区別をつけるのには理由があります。

それは車寅次郎のイメージを崩したくないから。

渥美清さんが寅さんのイメージを崩さないようにしたのは街を歩いていた時にファンと思われる男性から「よお、寅」と声をかけられたことがきっかけ。

ちなみに映画の寅さんは生涯独身でしたが渥美清さんは結婚しており子供も2人いるようです。

渥美清が結婚した妻について

渥美清さんはプライベートを明かさなかったこと、寅さんのイメージが強いことから独身だと思っている人も多いようです。

ですが、渥美清さんは既婚者。

1969年3月17日に出雲大社で結婚式を挙げ、3月22日にはホテルニューオータニで結婚披露宴を行っています。

渥美清さんが結婚したお相手は竹中正子さん。

挙式時の渥美清さんの年齢は41歳でしたが竹中正子さんはなんと24歳。

17歳も年の離れた年の差婚だったんです。

この時代にひと回り以上の年の差婚というのは珍しいかもしれません。

二人が出会った時、竹中正子さんは白百合学園中等部3年生だったそうです。

その後、家族ぐるみで交際をしていたそうなので年の差婚でも反対はされなかったんでしょうね。

竹中正子さんはクリスチャンで、その影響か渥美清さんもクリスチャンだったと言われています。

芸能人の結婚式と言えば業界関係者が大勢参加する豪華な式が思い浮かびますよね。

ですが渥美清さんの結婚式は親族とわずかな友人だけというささやかなもの。

友人代表として参列した芸能記者の鬼沢慶一さんですが、渥美清さんの死後に初めて記念写真を公開しています。

きっと挙式時の写真を簡単に公開しないと信頼していたからこそ友人代表として招待されたのでしょう。

渥美清さんがプライベートを明かさなかった理由には、一般人である妻の竹中正子さんにマスコミの目が向けられないようにとの配慮があったともいわれています。

家族にのびのびと暮らして欲しいという渥美清さんの家族への想いから、結婚式も盛大に行わなかったのかもしれません。

渥美清の子供、息子は業界人

渥美清さんには田所健太郎さん、田所幸恵さんという2人の子供がいます。

田所幸恵さんについては、以前声優をされていたという情報がありましたが、詳細は確認できませんでしたので一般の方だと思われます。

一方の田所健太郎さんは、1971年生まれで立教大学を卒業されています。

大学卒業後はニッポン放送に勤務。

田所健太郎さんが人気ラジオ局のニッポン放送に就職できたのは親のコネだと思う人も多いでしょう。

ですが、田所健太郎さんは親のコネなど使ってはいません。

その証拠に田所健太郎さんは就職活動中の履歴書の家族欄に「父 田所康雄 職業 俳優」とちゃんと渥美清さんの本名を書いていたそうです。

そのため採用時に父親が渥美清さんだと気づく人はいなかったそうです。


入社式に新入社員の親を同席させる習慣のあるニッポン放送。

その入社式に田所健太郎さんと現れたのが渥美清さんということで、入社式は騒然となったそうです。

こんなにも偉大な父親の存在を隠し、入社式で発表なんてカッコ良すぎますね。

その後1999年、人事異動を受けたことを機にニッポン放送を退社し、フリーディレクターとして主にアニメ関係の番組に携わっています。

ちなみに、田所健太郎さんは、ニッポン放送時代に共に働いていたアナウンサーの山岡和美さんと結婚されています。

2人は同級生のため同期だったのかもしれません。

山岡和美さんは2002年にニッポン放送を退社後、フリーのナレーターとして活躍しているそうです。

謎に包まれた渥美清の私生活はDV?

渥美清さんは、結婚後も質素な生活を行ない車は一台も持っていなかったそうです。

また、自宅とは別に原宿にマンションを借り、勉強部屋として一人こもることが多かったといいます。

私生活は常に謎に包まれていましたが、亡くなってから少しずつ色々なことがわかってきた渥美清さん。

七回忌の前に息子の田所健太郎さんが、家庭内で渥美清さんからDVを受けていたことを明らかにし大きな話題となりました。

渥美清さんは、田所健太郎さんの食器の扱いや食事の仕方に厳しく、間違うと突然激怒し激しい暴行を加えたといいます。

気に入らないことがあるとちゃぶ台をひっくり返す一昔前の頑固親父といった感じだったのでしょうか。

田所健太郎さんによると、日常的に暴力があったというので、外でのストレスを家庭内で発散していたのかもしれません。

かなり激しいDVだったそうで、田所健太郎さんはもしかしたら父親に対して愛情はなかったかもしれません。

昔はよくあった暴力も今となれば大問題ですね。

ですが、田所健太郎さんは渥美清さんが没後に国民栄誉賞を受賞した際に表彰式に出席しています。


渥美清さんの事を憎み嫌っていたら代わりに表彰式に出ることはなかったでしょう。

好きではないけど尊敬はしているという複雑な親子関係だったのかもしれませんね。

それにしても渥美清さんの意外な一面に驚かされました。

渥美清は黒柳徹子と熱愛?ギャラが破格&性格が意外?名言の数々!はまり役には出身が関係?

倍賞千恵子と結婚した夫(小六禮次郎)とは再婚。小宮健吾との離婚理由&子供は?

倍賞千恵子、高倉健と交際報道&渥美清との思い出&吉岡秀隆との仲。性格が意外?

倍賞千恵子、妹(美津子)との関係。他に兄弟は?家族まとめ。北海道に家?

コメント