杉良太郎と妻(伍代夏子)は略奪結婚だった?前妻と離婚した理由とは!

大物カップルの誕生と大きな話題となった杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんと伍代夏子さんの結婚。
杉良太郎さんが前妻と離婚したばかりだったことから祝福する声ばかりではなかったようです。

杉良太郎と結婚した妻は演歌歌手


杉良太郎さんは芸能活動はもちろん、慈善活動にも非常に力を入れていることで知られています。

俳優として芽が出る前の19歳から22歳の間、カレー屋で丁稚奉公をしていた杉良太郎さん。
カレー屋で朝6時から夜の11時まで働き、口にできたのは賄いのカレーライスだけ。
休みは元日だけだったそうです。

若い頃に大変な苦労をしたことが杉良太郎さんを慈善活動に駆り立てるのかもしれません。

そんな杉良太郎さんはこれまでに2回の結婚を経験しています。
最初の結婚は1972年のことで妻は山田信子さん。
山田信子さんは元女優だったそうなので何かの作品で共演したことが縁となり結婚したのかもしれません。

杉良太郎さんと山田信子さんの間には1男2女と3人の子供が誕生しています。
ですが結婚から26年後に離婚してしまいます。

杉良太郎さんは離婚した翌年に演歌歌手の伍代夏子さんと再婚。
ということで現在の杉良太郎さんの妻は伍代夏子さんです。

杉良太郎が前妻と離婚した原因は?

1972年に女優の山田信子さんと結婚した杉良太郎さん。
結婚から26年後となる1998年に離婚してしまいますが一体何が原因だったのでしょうか。

公式には長年連れ添ったが故の倦怠期が離婚の理由だそうです。
ですが、本当の離婚原因は別にあると言われています。

杉良太郎さんと前妻の離婚原因として囁かれているのが伍代夏子さんによる略奪。
前妻と離婚した翌年に杉良太郎さんが再婚していることからこのように言われているようです。

ですが、杉良太郎さんの方が積極的にアプローチしていたという情報もあります。
本当の離婚原因がいつの日か明かされることがあるのでしょうか。

杉良太郎と伍代夏子の馴れ初めは?

紅白歌合戦に22回の出場歴を持つ大物演歌歌手の伍代夏子さんと再婚した杉良太郎さん。
大物俳優と大物演歌手の結婚ということで当時は大きな話題となりました。
杉良太郎さんと伍代夏子さんは18歳も年が離れた年の差婚ということも話題でした。

そんな二人が出会ったきっかけは伍代夏子さんが踊りの先生に連れられて杉良太郎さんの舞台鑑賞に行ったこと。
伍代夏子さんが観劇に来ていることを知った杉良太郎さんは楽屋に招き入れたそうです。

その後も友人を交えて何度か会っていたそうですが、たまたま二人きりになった事があったそうです。
二人きりになったことで互いを強く意識するようになったのか、それからは電話で毎日話すようになったんだとか。

杉良太郎さんと伍代夏子さんが出会った正確な時期は分かりません。
ですので、まだ前妻と結婚していた時の可能性もあります。


結婚しているにも関わらず毎日電話で話していたとなると奥さんは良い気がしないでしょう。
そのことが倦怠期の原因となったのかも。

結婚と離婚を繰り返す芸能人は少なくありません。
杉良太郎さんには同じ過ちを繰り返してほしくないですね。

杉良太郎の息子が山田純大&娘も芸能界?子供が100人以上ってどういうこと?

杉良太郎はボランティアで勲章を受勲!ベトナムに養子が大勢?浜崎あゆみを批判の真意とは!

シェアする