木内晶子の結婚&夫は?現在は引退の噂。かわいいと評判の昔と経歴まとめ

V6が主演するドラマのヒロインで女優デビューを飾った木内晶子(きのうち あきこ)さん。

良い意味で芸能人オーラを感じない純朴さが人気を呼び、ドラマや映画、CMに引っ張りだこでした。

そんな彼女も2022年で41歳を迎えられます。

今回はそんな木内晶子さんの恋愛、そして結婚事情について調査しました。

また、2022年現在芸能活動状況についてもフォーカスをあてています。


あわせて、木内晶子さんのこれまでの経歴についてもまとめましたので、注目です。

木内晶子のプロフィール

生年月日:1981年9月2日

出身地:香川県高松市

身長:163cm

血液型:O型 

最終学歴:共立女子短期大学日本文学科

木内晶子が結婚した夫は?

1981年生まれの木内晶子さんは2022年で41歳。

10代から活躍していた木内さんがアラフォーだなんて、時の流れを感じる人も多いでしょう。

結婚して子供がいてもおかしくない年齢ですが、なんと2022年現在、木内さんは未婚。

しかも、これまでに一度も結婚していないのです。

そこでこれまでの過去の恋愛事情を調査したところ、これまた有力情報を見つけることはできませんでした。

そんな中で唯一恋愛絡みの話題があったといえば、お笑い芸人「中川家」の礼二さんとのこんなエピソードです。

2006年に放送された「芸恋リアル」という番組で、中川家の礼二さんから告白された木内晶子さん。

以前にドラマで共演した過去があり、その時に知り合いになったのだそう。


そのご縁がきっかけとなり、今回番組で礼二さんから告白を受けることになりました。

「ドラマの共演中、とても癒やされました。思い切って告白します。愛しています。」

なんともストレートに想いを告げた礼二さん。

この時は「お友達から」と返事をしていましたがその後は音沙汰なし。

この時に連絡先を交換したはずなのですが、誤って連絡先を紛失してしまったそうなのです。

本当に”誤って”連絡先を紛失してしまったのか、真相は闇の中、といったところでしょうか。

ちなみに、1998年に結婚するも2001年に離婚している礼二さん。

2009年にはピアノ講師の女性と再婚していますの、木内さんとは友達で終わったようです。

木内晶子さんには恋愛スキャンダルがないため、2022年現在、彼氏がいるのかどうかも不明です。

しかしながら、礼二さんの一件からしても、木内晶子さんはあまり恋愛に積極的なタイプではないのかもしれません。

あるいは、そういったプライベートはひた隠しにするタイプなのかもしれません。

引退説はデマ!現在の木内晶子は要潤と副知事!

最近はドラマや映画でその姿を見かける機会が減った木内晶子さん。

また、デビュー時から所属していたイザワオフィスを2016年1月に退社しています。

そのため芸能界から引退したと思っている人がいるかもしれません。

ですが木内さんは今も芸能活動を続けています。

2016年1月にイザワオフィスを退社したその後、個人事務所nanami officeを設立しています。

事務所名の「nanami」は木内さんが歌手として活動する時の名前です。

2011年には、俳優の要潤さんと一緒に、地元香川県の観光大使「うどん県副知事」に任命された木内晶子さん。

実は要潤さんとは、高校時代から意外な繋がりがあったのだそう。

学年が1つ違いである木内さんと要さんは、別々の高校で陸上競技に励んでいたといいます。

そして、木内さんは在学中にスカウトされて東京へ上京。

その噂は当時高校生だった要さんの元にも届いていたのだそう。

その後月日が経ち、要さんも上京したところ、スカウトを受けて芸能の道へ入りました。


そんな2人がこうして2011年から同郷の観光大使を務めることになり、本人たちも不思議な縁を感じているといいます。

木内さんの観光大使としての活動が評価され、2016年6月には「かがわ21世紀大賞」を受賞しています。

その後、地元での活動が増えたために独立したようです。

地元での活動を中心に行えるように個人事務所を設立したのでしょう。

香川県の県政広報番組の「サン讃かがわ+」にナビゲーターとして出演。

JR四国のキャンペーン「四国まんなか千年ものがたり」のテーマソングも担当しています。

2011年の任命以降、木内さんと要潤さんの2人は引き続き「うどん県副知事」を拝命され、日々香川県のPRに励んでいるようです。

近年、東京で活躍していたタレントが地元に拠点を移し活躍するケースが増えています。

木内さんもそんな一人。

地元に腰を据える覚悟をした木内晶子さんは、息の長いタレントになりそうです。

かわいいと人気だった木内晶子の経歴まとめ

高校在学中の1997年に同級生に勧められ「第1回 THE JAPAN AUDITION」に応募した木内晶子さん。

新聞でも告知された大規模なオーディションで参加総数はなんと19万人。

最終審査はテレビ朝日系列で生中継されたことからも注目度の高さが分かります。

日本中が注目するオーディションで木内さんは見事、俳優部門に合格。

その翌年、V6のComing Centuryが主演したドラマ「PU-PU-PU-」のヒロイン役で女優デビューしています。

当時のV6は「学校へいこう!」が始まり、「J-FRIENDS」としても活動するなど人気絶頂期。

そんなV6の相手役に抜擢されたことからも当時の木内晶子さんがどれほど可愛かったかがわかります。

その後も「踊る大捜査線 THE MOVIE」や「GTO」、「HERO」など多数のドラマ・映画に出演。

2001年、2002年には続けて写真集を出版し、かなりの売り上げだったとか。

2011年には、俳優の要潤さんと共に香川県の観光大使「うどん県副知事」に就任。


そして2016年、長年所属していたイザワオフィスを退所し、個人事務所「nanami office」を設立しました。

以降は、地元香川県を拠点に、地元に根付いた活躍を見せています。

そんな彼女のますますの活躍に期待が募るばかりです。

菊池麻衣子の現在。元夫と離婚した原因と娘について。再婚はあるのか

遊井亮子、結婚した夫・浦川ディレクターと離婚危機?結婚の馴れ初めとは

酒井美紀、夫との結婚と子供について。離婚の噂なぜ。松井秀喜と交際の過去

木之内みどりの今の夫は竹中直人&元夫は誰?子供はいる?最近まとめ!

コメント

  1. あの可愛かった晶子ちゃんを東京で見られないのが残念です。元気に頑張ってるんですね。よかった!