山下真司の息子・森部達也が自宅で死去。妻とは今も熱愛中。娘の噂や現在について

ラグビーの芸能界代表と言っても過言ではない山下真司(やました しんじ)さん。

いくつになっても変わらない山下さんの熱い姿から元気を貰っている人は多いことでしょう。

ただ、義理の息子である森部達也さんとは悲しいお別れがあった模様です。

他方、妻とはラブラブで、彼女の前では熱血漢も甘えん坊になってしまうようですね。

娘さんの有無もきになります。

あるいは、フジテレビ系『めざまし8』を卒業した山下真司さんですが、2022年現在、公式Youtubeを設立し熱い言葉を発信していました。

山下真司のプロフィール

愛称:スニーカー(役名より)

本名:中村敦雄

生年月日:1951年12月16日

身長:183cm

出身地:山口県

最終学歴:中央大学文学部中退

所属事務所:フロム・ファーストプロダクション

山下真司と義理の息子・森部達也は共演も

1998年に、連れ子がいる女性と再婚したことで一児の父となった山下真司さん。

義理の息子の名前は山下達也さんでした。

俳優志望だった達也さんは義理の父である山下真司さんの付き人になったそうです。

その後、「森部達也」という芸名で「湾岸ミッドナイト」に出演しデビュー。


山下真司さんと森部達也さんは親子共演も果たしていらっしゃいました。

その作品が、1995年のTBS系『あした家族になあれ』ですね。

偶然にも、タイトルともピッタリです。

ちなみに、本作の主人公は、2022年には参議院議員となり、話題を集めた生稲晃子さんでした。

旦那が失踪し、姉が急逝した生稲晃子さんが、その姉の旦那であった山下真司さんとともに、子どもたちとともに共同生活を送るというストーリーです。

つまり、生稲晃子さんの子どもからすると、叔父さんと暮らすことになりますが、リアルでは、山下真司さんの前妻の息子となる森部達也さんも、少し境遇的には似た部分を感じていたかもしれませんね。

神田沙也加訃報の涙もリンク?

森部達也さんに関しては決して多くを語らない山下真司さん。

その背景には、彼が自宅で亡くなったことも関係あるかもしれません。


しかし、直接は語らずも『子に先立たれた親』の気持ちとして、2021年12月20日のフジテレビ系『めざまし8』では、涙を流すシーンがありました。

この日は、神田沙也加さんの急死が報じられた日でしたね。

まず、コメントを求められた山下真司さんは、ご両親の才能を受けてミュージカル界のスターになった神田沙也加さんについて、『最高の親孝行』と表現しました。

決して無理矢理関連づけることはしませんが、山下真司さんも森下達也さんとの共演時はさぞ喜ばれていたのではないかと思わせますね。

他方、35歳という若さで亡くなられたことに関しては、『1番の親不孝』と話されています。

心からのお言葉でしょう。

この時は、神田沙也加さんのご両親と共演経験があるため、お二人の気持ちを考えると言葉が出ない旨を語っていた山下真司さん。

とはいえ、そのご両親の気持ちを考える際、森部達也さんのことを想起されたのではないでしょうか。

山下真司の息子が自宅で死去

山下真司さんの義理の息子・森部達也さん。

彼の実父は大手電機部品メーカー「ミツミ電機」の創業者だっただけに、後者が亡くなった時に莫大な遺産を残していたそうです。

ところが、その遺産を狙ったと見られるのが友人だった羽賀研二さんでした。

達也さんは羽賀さんから未公開株の投資話を持ち掛けられ相当な損害を被ったと言われています。

それだけでなく達也さんが所有していた3億6000万円のマンションを羽賀さんに買い叩かれてしまったそうです。

友人に騙されるという災難に見舞われた山下達也さん。


2008年3月に38歳という若さで自宅のマンションで亡くなっています。

死因は心不全ですが自殺と断定されています。

もし山下さんと母が結婚していなければ山下達也さんは俳優になっていなかったかもしれません。

俳優になっていなければまた別の人生が待っていたことでしょう。

山下さんの胸中にはそのような思いもあるのかもしれません。

山下真司が妻とはラブラブ!娘はおらずもCMで話題

2022年5月8日のテレビ朝日系『徹子の部屋』に出演した山下真司さん。

このなかで、実は妻とはラブラブであることを明かしていました。

なんと、妻なしでは生きていけないという旨の断言まで出ています。

熱血漢とのギャップが何ともかわいいですね。


妻が留守にしているなか、ひとりでお弁当を食べていると侘しさを覚えたとのことです。

ただ、若干心配にさえなるのが次のコメントでした。

なんと、外食へひとりで行けなくなったというのです。

7歳年上の姉さん女房とはいえ、これはもはや甘えん坊レベルにまで感じられますね。

それだけ、山下真司さんが居心地の良い人と出会えたことが何よりではないでしょうか。

他方、お二人に娘はいません。

けれども、娘のことが検索されている背景には、『三井のリハウス』のCMが注目されているからかもしれません。

このなかで、『じいじ』になる山下真司さん。

当CMで、彼の娘役を演じたのが木竜麻生さんでしたね。

2019年のNHK大河ドラマ『いだてん』では、実在した競泳女子自由型の選手・松澤初穂役でも話題を集めました。

そして、実はデビュー作となった映画『菊とギロチン』の取材では、理想の女優像として、出演作を見て『勇気をもらえた』と言われるような存在との旨を語っておられました。

勇気をもらえるといえば、『スクール・ウォーズ』の山下真司さんこそその人でしょう。

性別の違いはあれど、お手本になる俳優さんがそばにいるのです。

木竜麻生さんにとっては、まさしく山下真司さんを『お父さん』と呼びたかったかもしれませんね。

山下真司の2022年現在は8卒業もYouTubeで会える

フジテレビ系『めざまし8』を2022年3月28日の放送をもって卒業した山下真司さん。

彼のアツいコメントを朝の活力にしていた方々にとっては寂しい限りでしょう。

ロシアのウクライナ侵攻に対しては、プーチン氏を『なんとかしてくれ』、猛威を振るうオミクロン株には、どうということはないという旨を発言し、ネットニュースに取り上げられることもしばしばでした。


ズバッと切り込む勇ましさや、コメンテーターとしては軽率と思わざるを得ない発言なども、彼の熱血漢を中心に考えると山下真司さんらしさは同番組でたくさん見られたのではないでしょうか。

そんな彼が居なくなって寂しさを感じている皆さま、お喜びください。

山下真司さんは2022年8月から公式YouTubeチャンネルを開設されました。

『スクール・ウォーズ』の裏話などを聞けるこちら、山下真司さんにとってのラグビーとは何かなどそれに加えて、彼の頭の中も覗くことができます。

ちなみに、その山下真司さんにとってラグビーとは、少年を大人にし、大人の中に少年のようなピュアな心を永遠にもたせるものだそうです。

これを『武士道』にも通じるところがあると語る山下真司さん。

さらに、仲間がいること、その仲間が夢や責任、目的のために一つになるところにラグビーの素晴らしさがあるとのことですね。

この情熱溢れる言葉の数々、山下真司さんロスの方には是非観ていただきたいですね。


関連記事
山下真司の経歴。ラグビー未経験でバレーボール経験者。大女優との衝撃エピソード

森川正太の結婚、子どもは娘3人。スナックを荻窪で経営。俳優仲間が追悼

野村宏伸、妻と再婚して娘が1人。元妻との間には子供2人、離婚の真相とは

新井康弘の現在。子供は3人、結婚した妻とは再婚。韓国出身の噂なぜ&弟は元俳優