萬屋錦之介の息子・妻・兄弟まとめ!家系図がすごい&中村獅童は甥!

昭和を代表する銀幕のスター、萬屋錦之介(よろずや きんのすけ)さん。

近年、CS放送などによる再放送で新世代の時代劇マニアに密かなブームとなっているようです。

そこで今回は、萬屋錦之介さんの妻と子供、兄弟や親戚筋についてまとめます。

萬屋錦之介に妻は何人いた?


萬屋錦之介さんは梨園の名門・播磨屋の御曹司。

1932年に三代目中村時蔵の四男として誕生します。

幼少時に中村錦之助の名前で初舞台を踏みますが、四男だったことから、主役級役者をめざすのは難しい状況にありました。

映画界への誘いを受けた錦之介さんは、美空ひばりさんの相手役として映画デビュー。

『笛吹童子』や『里見八犬伝』シリーズが大ヒットして、一躍錦ちゃんブームを巻き起こします。

1961年には女優の有馬稲子さんと結婚。

トップスター同士の結婚式はとても盛大でした。

しかし結婚生活は長く続かず、4年後に離婚。

そしてその翌年、淡路恵子さんと再婚。

淡路さんには二人の連れ子がおり、錦之介さんはいきなり2児の子供の父親となったのです。

やがて二人の間にも子供が誕生します。

1982年、個人事務所「中村プロダクション」が多額の負債を抱えて倒産。

さらに錦之助さんが重症筋無力症と診断され、芸能活動休止に追い込まれます。

妻・淡路恵子さんは看病のかたわら借金返済に奔走し、生活を支えました。

看病の甲斐あって錦之介さんは回復しますが、1986年には小川甲子(宝塚歌劇団時代は甲にしき)さんと不倫関係に。

同年、淡路恵子さんと離婚し、1990年に小川さんと3度目の結婚。

その後、錦之介さんを病魔が襲います。

角膜上皮剥離、そして咽頭がん。

妻・小川甲子さんの看病もむなしく、1997年3月10日、萬屋錦之介さんは帰らぬ人となりました。

萬屋錦之介の息子たち

淡路恵子さんとの婚姻時代、錦之介さんの子供は、四人の息子の父親でした。

妻の連れ子である長男・島英津夫(俳優)さんと次男。

そして実子である小川晃廣(元俳優)さんと萬屋吉之亮(旧芸名・萬屋希之照、本名・井田哲史)さん。

錦之介さんの子煩悩ぶりがうかがえる逸話が残っています。

「仮面ライダーの大ファンだった子供のため、地獄大使役だった潮健児に、衣装で家に来てもらった」
「仮面ライダーへの出演を東映に打診した」

しかし、実子の晃廣さんは1990年に交通事故でこの世を去ります。

享年22、娘は2歳になったばかりでした。

また、6歳で歌舞伎デビューした哲史さんは両親が離婚した頃から精神的に不安定になり、住み込みで働いていた京都の寺から仏具を盗み逮捕されます。

そして2010年、自宅で首を吊って亡くなっているところを発見されました。

萬屋錦之介の兄弟と豪華な家系図! 中村獅童は甥!

萬屋錦之介さんの家系図にはそうそうたる顔ぶれが並びます。

父は三代目中村時蔵さん、伯父は初代中村吉右衛門さん、叔父は十七代目中村勘三郎さん。

兄弟をみてみると、長兄・二代目中村歌昇さん、次兄・四代目中村時蔵さん、三兄・演劇プロデューサーの小川三喜雄さん。

末弟の中村嘉葎雄さんは俳優です。

三兄・三喜雄さんが初代中村獅童さんであり、現在の二代目中村獅童さんの父親です。

獅童さんは錦之介さんの甥にあたりますね。

日本映画黄金期のスターらしく、多くの女性に愛され、気さくで豪快な性格から「錦兄ィ(きんにい)」と慕われた萬屋錦之介さん。

これを機会に、銀幕の中で生き生きと輝く萬屋錦之介さんを鑑賞してみてはいかがですか。


萬屋錦之介の死因&病気とは。 殺陣は天下一品! 美空ひばりとは不仲だった?

中村勘三郎の家系図がすごい!姉が女優&兄弟も歌舞伎役者!偉大すぎる父