比嘉愛未の熱愛報道と歴代彼氏まとめ。福士誠治とは破局。元彼は斎藤工?

数多くの人気ドラマに出演し確かな演技力に定評のある比嘉愛未さん。

169cmの長身で、透明感のある美人女優です。

そんな比嘉さんですが、今まで多くの熱愛が報道されました。

イケメン揃いと話題の歴代の彼氏や、2015年にスクープされた福士誠治さんの詳細。

元彼と噂の斎藤工さんについてお伝えします。

比嘉愛未のプロフィール

愛称:まなみー まなみん がっぴー

本名:比嘉愛未

生年月日:1986年6月14日

身長:169cm

出身地:沖縄県具志川市(現:うるま市)

最終学歴:沖縄県立中部農林高等学校

所属事務所:ライジングプロダクション

比嘉愛未の熱愛報道。イケメン揃いの歴代彼氏とは

透き通るような透明感が魅力の女優【比嘉愛未】さん。

「コードブルー」や「なつぞら」等、数々のドラマに出演してきた比嘉さんは共演者との熱愛を噂されることが多いようです。


そんな比嘉さんの『歴代彼氏』と噂の芸能人を年代順に紹介します。

まず初めに話題に上がったのが、俳優の妻夫木聡さんでした。

2009年に放送された『天地人』という大河ドラマで共演し、次第に仲が深まっていったようです。

「女性セブン」に記載された情報にでは、数人の友人と飲みに行き、その現場で妻夫木さんから「これからうちに来る?」と誘われていたそうです。

比嘉さんと妻夫木さんは渋谷区の同じマンション(別部屋)に住んでいたとの噂もありました。

その後破局したようですが、報道当時に妻夫木さんとのスクープ写真の掲載はされていませんでした。

また、当時比嘉さんの出身地である沖縄で「同じホテルに泊まっている」「沖縄の飲食店で目撃した」等複数の目撃情報も寄せられていました。

次に噂に上ったのが俳優の佐々木蔵之介さんです。

二人はドラマ『ハンチョウ』シリーズで共演しており、現場での仲も良い事から噂が広がったようです。

ただ佐々木さんとの報道では具体的な目撃情報に乏しく、スクープ写真も撮られていないので単なる噂なのではと言われています。

沖縄出身の比嘉さんは明るい性格で現場でも人気があるようなので、このように噂が絶えないのかもしれません。

比嘉愛未と破局。福士誠治ってどんな人

2015年に写真週刊誌『フライデー』に比嘉愛未さんと福士誠治さんの熱愛記事が報道されました。

スクープ内容では、福士誠治さんが比嘉さんのマンションへ泊った様子が写真付きで掲載されました。

二人は2012年に放送された『ハンチョウ~警視庁安積班~』で初共演したようです。

その後『真田十勇士』という舞台で再び共演し、交際に発展していったのだそう。

福士誠治さんは、2006年放送のNHK朝の連続テレビ小説『純情きらり』でヒロインの相手役を演じ注目を集め、ドラマ『のだめカンタービレ』の黒木君役としてブレークしました。

その後も数々のドラマや舞台で活躍中の実力派俳優です。

交際前、二人は良い相談相手として友人として付き合っていたそうです。

もともとは、お互いに別の交際相手がおり別れた後に福士さんからの告白で交際に発展していったそうです。

比嘉愛未さんは2016年6月に『flap』という写真集を発売されています。

そこで記者から福士誠治さんとの交際について質問された比嘉さんは「ありがとうございます。

ご想像におまかせします。アモーレ」と発言し世間で話題になりました。


結婚についての質問ではこのように話していました。「今のところ具体的な予定はないです。35歳位ですね」

お互いの家を行き来し交際を続け、結婚目前ではと言われた二人ですが2016年に破局してしまったようです。

破局原因は様々な憶測が飛び交っていますが、スポーツ紙には『多忙によるすれ違いが原因か』と報道されていました。

一方で、二人の格差説もありました。

仕事が順調でCMやドラマ等次々仕事が決まっていった比嘉さんに対し、福士さんが格差を感じてしまったという説です。

周りの人に福士誠治さんは「今まで付き合ってきた人たちとは違う」と語っていた比嘉愛未さん。

破局の原因は二人にしかわかりませんが、美男美女でお似合いの二人だっただけに残念ですね。

斎藤工は比嘉愛未の元彼?

比嘉愛未さんは俳優の斎藤工さんとも熱愛報道されています。

2011年10月に放送されたドラマ『DOCTORS~最強の名医~』がきっかけで交際に発展したそうです。

『元彼』と噂される斎藤工さんと言えば、2014年に放送された大ヒットドラマ『昼顔』で注目され、一躍人気俳優になりました。

斎藤工さんは俳優や映画監督・モデルなどマルチに活躍しており非常にアクティブな性格で知られています。

高校生時代にはバックパッカーとして世界を旅してまわった事もあるそうです。

世間では色っぽい俳優として知られる斎藤さんですが、気さくな面もあり『自称・男版壇蜜です』と話すなどひょうきんな一面もあるようです。

順調に交際していたと思われた二人ですが、社交的な斎藤さんの行動がきっかけで別れることになったそうです。

当時、先輩俳優の伊藤英明さんと親しくしていた斎藤さん。あまりお酒は強くないそうですが、飲み会が大好きで二人でよく飲みに行っていたようです。

比嘉愛未さんの誕生日に約束していた斎藤さんですが、伊藤英明さん主催の飲み会に誘われ、比嘉さんとの誕生日デートをすっぽかしてしまったそうです。


当然、比嘉さんは激怒し二人が別れるきっかけになってしまったと言われています。

数々の熱愛報道をされた比嘉愛未さん。現在はまだ独身ですが、今後結婚の報告が聞ける日も近いかもしれません。

比嘉愛未の母親が美人過ぎ&ハーフの噂。沖縄出身でりゅうちぇると家族?

比嘉愛未の性格は?三浦春馬との共演。浅利陽介や新垣結衣との関係について

比嘉愛未が髪型。ショートが可愛い。前髪セット&眉毛の描き方。おでこコンプレックス?

コメント

  1. この記事の投稿日が2019年9月29日になってますが2014年夏頃の記事っぽいね。それはさておき
    「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」→【振り切った役ってどういう役なのか分かりませんがそういう役はしてほしくないです。清純なイメージに囚われるべきです。『清純なイメージに囚われて、清純で清楚でしとやかで控えめな役を続けていけば良いかも』と言いたい。清純なイメージに囚われるのが比嘉愛未さんの売りです(それが個性)】
    「ちょっと嫌な感じの役とか見てみたい気もします」→【そんなものは見たくない(たとえちょっとでも)。見るからに性格が良さそうだし】
    だいいち「長髪にぴったりの清純そうな雰囲気が特徴です」と「それでも箱入り娘だった清純派の彼女から熱愛の話は出ることはありませんでした」なんだから清純で清楚でしとやかで控えめな役しか出来ないと思うよ。
    でも新垣結衣さんは清純なイメージに囚われない役は見てみたい気はするんですけどね

  2. 追加です。
    「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」→【比嘉愛未さんにいろいろ振り切った役も経験していい時期は存在しません。ずっと『清純なイメージに囚われて、清純で清楚でしとやかで控えめな役を続けていけば良いかも』です】。
    でも新垣結衣さんはいずれ「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」という時期が来るかも

  3. コメントの追加です。
    ★「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」&「ちょっと嫌な感じの役とか見てみたい気もします」→【比嘉愛未さんがそんな役したら女優としての人気も評価も落ちますよ(もしそんな役で評価を上げても全然嬉しくない)】

    ★見てはいないがコード・ブルーで比嘉愛未さんが浅利陽介さんに「あなたは勇敢な医者になんかならなくていい」って言ってたらしいけど僕から比嘉愛未さんに言いたいことがある。「あなたは演技派や実力派女優になんかならなくていい。清純で清楚でしとやかで控えめな役だけをしてれば」(実際そうだけど)

    ★僕の比嘉愛未さんに関する書き込みはしつこいと思ってる人もいるかもしれないが本人の為を思って書き込んでますので

    ★僕が比嘉愛未さんにこういう事を書くのは清純で清楚でしとやかで控えめな役以外を演じてからでは遅いからです(清純で清楚でしとやかで控えめな役以外を演じることはないと思うが念のため)

  4. 今までのコメントのまとめと訂正と追加です。

    1…「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」について
    1A…振り切った役ってどういう役なのか分かりませんがそういう役はしてほしくないです。清純なイメージに囚われるべきです。「清純なイメージに囚われて、清純で清楚でしとやかで控えめな役を続けていけば良いかも」と言いたい。清純なイメージに囚われるのが比嘉愛未さんの売りです(それが個性)
    1B…比嘉愛未さんにいろいろ振り切った役も経験していい時期は存在しません。ずっと「清純なイメージに囚われて、清純で清楚でしとやかで控えめな役を続けていけば良いかも」です。でも新垣結衣さんはいずれ「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」という時期が来るかも
    1C…比嘉愛未さんは箱入り娘なので清純なイメージに囚われるのが良い

    2…「ちょっと嫌な感じの役とか見てみたい気もします」について
    2A…そんなものは見たくない(たとえちょっとでも)。見るからに性格が良さそうだし。だいいち「長髪にぴったりの清純そうな雰囲気が特徴です」と「それでも箱入り娘だった清純派の彼女から熱愛の話は出ることはありませんでした」なんだから清純で清楚でしとやかで控えめな役しか出来ないと思うよ

    3…「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役も経験して女優としてステップアップしてもいい時期かも」&「ちょっと嫌な感じの役とか見てみたい気もします」について
    3A…比嘉愛未さんが「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をしたら女優としての人気も評価も落ちますよ(もしそんな役で評価を上げても全然嬉しくない)
    3B…だいいち「長髪にぴったりの清純そうな雰囲気が特徴です」と「それでも箱入り娘だった清純派の彼女から熱愛の話は出ることはありませんでした」なんだから清純で清楚でしとやかで控えめな役しか出来ないと思うよ
    3C…「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」が出来ないほど清純なイメージが定着してます
    3D…「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をする必要がないほど清純なイメージが定着してます
    3E…「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」を見たくないほど清純なイメージが定着してます
    3F…比嘉愛未さんは「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をしないのが良いところ
    3G…新垣結衣さんに「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をしてほしいと思ってる人はいても比嘉愛未さんに「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をしてほしいと思ってる人はほぼ皆無だろう(貴方ぐらい?)。理由は「あまりにも清純過ぎるから」「意外性やギャップ性が求められるタイプではないから」「演技の幅を広げて欲しくないから」「『清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役』や『ちょっと嫌な感じの役』をしてほしくないから」「『清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役』や『ちょっと嫌な感じの役』が無理なのが分かってるから」
    3H…でも新垣結衣さんは「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」は見てみたい気はするんですけどね

    4…その他
    4A…見てはいないがコード・ブルーで比嘉愛未さんが浅利陽介さんに「あなたは勇敢な医者になんかならなくていい」って言ってたらしいけど僕から比嘉愛未さんに言いたいことがある。「あなたは演技派や実力派女優になんかならなくていい。清純で清楚でしとやかで控えめな役だけをしてれば」(実際そうだけど)
    4B…僕の比嘉愛未さんに関する書き込みはしつこいと思ってる人もいるかもしれないが本人の為を思って書き込んでますので
    4C…僕が比嘉愛未さんにこういう事を書くのは清純で清楚でしとやかで控えめな役以外を演じてからでは遅いからです(清純で清楚でしとやかで控えめな役以外を演じることはないと思うが念のため)

    ↓のサイトはこの記事やコメントとは関係がありませんが似たような書き込みはしてあります。

    • 今までのコメントの追加です。
      3I…人間には向き不向きがあるので比嘉愛未さんには「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」は向かない
      3J…比嘉愛未さんは「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をするタイプではない
      3K…比嘉愛未さんは「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」でステップアップするタイプではなく「清純なイメージに囚われれて、清純で清楚でしとやかで控えめな役をする」タイプだと思う
      3L…比嘉愛未さんは「振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」とは最も遠い女優
      3M…比嘉愛未さんは「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をしてはいけない女優
      3N…比嘉愛未さんに「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をするのは荷が重いでしょう
      3O…比嘉愛未さんに殻を破るのなんか望んでいない(殻を破るなんてこの記事には書いていないがそれに近いことは書いてあるようなので)
      3P…比嘉愛未さんに「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」をする発想もないし、「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」を比嘉愛未さんにやらせたい発想もない。だいいち企画の時点でアウトだろう
      3Q…女優にとって「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」は必須ではないので比嘉愛未さんにそういう役をする必要はないだろう
      3R…比嘉愛未さんの適性度や今後の事を考えると「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」はするべきではないでしょう
      3S…比嘉愛未さんに関心がある人は「清純なイメージに囚われず、いろいろ振り切った役」や「ちょっと嫌な感じの役」なんて見たくない(新垣結衣さんは見たい見たくない両方いるけど)

  5. この記事の内容変えたのか?じゃあ僕の過去に書き込みしたコメントも無意味ですね。なので僕のコメントを削除してください