石原慎太郎の現在!自宅はどこ?病気は脳梗塞?その後の病状は。

石原慎太郎の現在!自宅はどこ?病気は脳梗塞?その後の病状は。

長年に渡り国会議員や都知事という要職を担ってきた石原慎太郎(いしはら しんたろう)さん。
病を患ってしまったのは重責に耐えてきたことが影響しているのかもしれません。

石原慎太郎の病気は脳梗塞?

神奈川県で指折りの名門校である湘南高等学校を経て一橋大学法学部に進学した石原慎太郎さん。
大学在学中に発表したデビュー作の「太陽の季節」が芥川賞を受賞。


若くして作家としての地位を築いた石原慎太郎さんは1968年に参議院銀選挙に立候補。
すると史上初となる300万票を獲得してトップで当選。

石原慎太郎さんは国会議員と作家という二足の草鞋を履くことになりました。
その後、環境庁長官や運輸大臣などの要職を歴任するも1995年に議員を辞職。

それから4年後、東京都知事選に出馬。
当選した石原慎太郎さんは4期にわたり東京都知事を務めました。

2012年に後継者として猪瀬直樹さんを指名して知事を辞任すると同年の衆議院選挙に出馬。
およそ17年ぶりに国政に復帰することに。

国政でも影響力を発揮していた石原慎太郎さんですが2014年12月14日の衆議院選挙の落選をもって政界からの完全引退を発表。
その後は作家として執筆活動や各地で講演などを行っていたようです。

そんな石原慎太郎さんですが2015年6月7日に救急車で病院に運ばれたことが大きなニュースとなりました。
講演の途中で

(引用)何を言おうとしたか忘れた(引用)

(引用)頭がぼーっとする(引用)

と体調不良を訴えた石原慎太郎さんは講演を継続したそうですが

(引用)やっぱり体調がおかしい。外で深呼吸してくる(引用)

と舞台袖に向かったところで講演会は終了となり石原慎太郎さんは救急車で病院に搬送されました


2013年頃に軽度の脳梗塞を発症したことのある石原慎太郎さん。
「脳梗塞の再発」が頭をよぎった人は少なくなかったことでしょう。

ですが診断の結果、脳梗塞ではなく疲労。
石原慎太郎さんも退院後、報道陣に

(引用)講演会で早口で話しすぎて、脱水症状を起こしたようだ。迷惑を掛けて申し訳ない(引用)

と語り脳梗塞ではないとコメントしています。

ただ、これは必要以上に問題を大きくしたくないためについた嘘だということが後に発覚します。
2017年に豊洲市場移転問題を巡って証人喚問を受けた石原慎太郎さんは

(引用)お答えする前に一言、お断りしておきますけど。私ごとになりますが、私、2年ほど前に脳梗塞を患いまして、いまだにその後遺症に悩んでおります。(引用)

と発言しています。
2017年の2年前といえば公演中に病院に搬送された時期ということになりますよね。
つまり疲労というのは嘘で本当は脳梗塞だったことが明らかとなった瞬間でした。

石原慎太郎の病状は?

重度だと言語障害や認知障害が起きることもある脳梗塞。
では後遺症に悩んでいることを公言した石原慎太郎さんのその後の病状はどうなのでしょうか。

石原慎太郎さんが脳梗塞を発症したのは右側の頭頂部。
「海馬」という記憶に関わる部位がある箇所です。

石原慎太郎さんは脳梗塞の影響が海馬に及んでしまったようで平仮名も思い出せないことがあるそうです。
文字を思い出せないのは作家としては致命的なこと。

今はワープロや口述筆記で執筆作業を行っているそうです。
利き手の左腕が使えないことも明かしていますので執筆作業だけでなく日常生活にも支障が出ていることでしょう。

ただ、脳梗塞の後遺症による記憶障害は豊洲市場移転問題の証人喚問でされた発言です。
そのため責任逃れのための発言ではないか、という意見もありました。

左腕が使えるかどうかは見れば分かることですが、記憶に関しては石原慎太郎さん本人にしかありません。
石原慎太郎さんが嘘をついて責任逃れをするような人ではないと願わずにはいられません。

石原慎太郎の自宅はどこに?

参議院議員を1期、衆議院議員を9期、東京都知事を4期務めた石原慎太郎さん。
小説家としてもミリオンセラーを連発していますよね。

そんな石原慎太郎さんがどんな自宅に住んでいるのか気になりますよね。


石原慎太郎さんの自宅があるのは神奈川県の逗子。
当初は逗子市の別の場所で暮らしていたそうですが、散歩の途中に見つけた土地に一目惚れ。
直ぐに土地の購入を決めたそうです。

自宅のデザインを手掛けたのは建築家の近藤正一さん。
石原慎太郎さんからの要望は「シンメトリーであること」だけ。

こうして40年以上前に建てられた自宅は床が大理石で廊下には何本もの太い柱。
寝室と書斎を兼ねる石原慎太郎さんの部屋からは逗子湾が一望できるそうで

(引用)僕は海が好きだから、いつでもヨットに乗っているような気分でいられるのはありがたいことだね(引用)

と満足げに語っています。
家の作りや外に広がる風景から日本にある家とは思えません。

現在の石原慎太郎はどうしてる?

政界を引退後は作家の活動に専念している石原慎太郎さん。
脳梗塞の後遺症に悩まされながらも2016年には2冊、2017年には1冊の著書を出版しています。

特に2016年に出版した「天才」は90万部を超えるベストセラーとなりました。
田中角栄さんの自伝風の小説となっている同作。


国会議員の頃は田中角栄さんの宿敵と見られていた石原慎太郎さん。
ですが田中角栄さんを尊敬する思いがあったことも明らかとなり大きな話題になりました。

2018年に新作が発表されていないのが気がかりですが石原慎太郎さんの創作意欲が衰えることはまだまだなさそうです。
これからも無理のない範囲で今後も新作を出版して欲しいですね。

石原慎太郎の息子たちの学歴まとめ!妻はどんな人?著書『スパルタ教育』とは

石原慎太郎の家系図からわかる父はどんな人?家族、 弟(裕次郎)との関係とは!

石原慎太郎が銀行設立&大学設立の結末。宗教と繋がり?田中角栄と対立&三島由紀夫と亀裂の理由は?

蓮舫の昔・経歴まとめ!たけしと水着&さんまで批判?二重国籍で嘘&仕分けで話題!

蓮舫の娘(翠蘭)&息子(淋)の大学・高校は?目つきは父似?

舛添要一の現在!都知事辞任後、湯河原の別荘はどうなった?病気で体調を崩していた?

舛添要一の妻や子供まとめ!子供の学校はどこ?元妻は大臣とフランス人?