村山実に息子や孫はいる?恐るべき球速&終生のライバルは長嶋茂雄!村山実が残した名言!

村山実(むらやま みのる)さんは投手で唯一の「ミスター・タイガース」と呼ばれる存在でファンに愛されています。

あまり知られていない村山実さんの家庭や名言、球速や長嶋茂雄さんとの対戦について見て行こうと思います!

村山実に息子や孫はいるの?

村山実さんと前妻・富子さん(死別)の間には一人っ子の長男・真司さんがいます。

真司さんが生まれて間もなく富子さんが亡くなってしまい、村山実さんは真司さんのベビーシッターをしていた孝子さんと再婚しました。


真司さんは読売テレビに入社し、その後はスポーツ制作センター局次長兼スポーツ部長まで出世していました。

「週刊トラトラタイガース」など阪神にまつわる番組制作をしたことで知られています。

2015年3月8日に甲子園球場で行われた阪神タイガース「永久欠番デー」に孫の直之さん(当時18歳)が代理で出席していました。

直之さんに野球経験があるのかわかりませんでしたが、イベントの取材に次のように答えていました。

こういう日を迎えられて感謝しています

真司さんが生まれたのが1997年頃とすると、1998年8月22日に亡くなった村山実さんと1年程度過ごせたことになります。

61歳と早い旅立ちでしたが、孫の真司さんと対面できたのは不幸中の幸いかも知れません。

村山実の恐るべき球速とは?

村山実さんが現役当時はスピードガンが普及しておらず、明確な球速は分かっていませんでした。

お互いが感覚的に「今日は球走ってるな」とか「あいつは良い球を投げるな」と体感レベルでした。

2013年に中京大・スポーツ科学部の湯浅景元教授が当時のフィルムや写真から球速を算出した事が話題になっていました。

このデータだと村山実さんの球速は158.8km/hと解析されていました。

ただ、往年の名選手と対戦したOBがピッチングマシーンの160kmを体験しても「もっと速かった」と言う方が多いです。

球の回転やキレ、投げる投手の気迫など色々な要素が合わさって記憶されているのだと思います。

村山実の終生のライバルは長嶋茂雄?

村山実さんと長嶋茂雄さんが”終生のライバル”になったのは1959年6月25日の天覧試合がきっかけでした。

新人ながらリリーフピッチャーとして登板し、長嶋茂雄さんにサヨナラホームランを打たれてしまいました。

このホームランがレフトポールの際どい場所で、村山実さんは「ファールだ」と亡くなるまで語っていました。

当時は今と違ってビデオ判定も無く、審判のジャッジが全ての時代でした。

ライバルと言っても犬猿の仲などではなく、お互いが尊敬し合う理想のライバル関係だったそうです。


村山実さんは区切りとなる通算1500奪三振や2000奪三振を長嶋茂雄さんから奪っていますが、これは事前にマスコミに予告したり三振数を計算して狙っていたそうです(笑)

ただ、長嶋茂雄さんとの対戦は333打席ありながらデットボールはひとつもなく、正々堂々と戦っていた事が伺えますよね。

村山実さんは1972年限りで現役を引退しますが、そのきっかけも長嶋茂雄さんへ投げた渾身の球をホームランにされた事でした。

まだまだやれる力はありましたが、この引き際の良さも人気の秘訣でしょう。

村山実が残した名言!

最後に村山実さんが残した名言について紹介したいと思います。

まずは野球選手だけでなく、一般人の私たちにも通じる名言はコチラです。

ゲームセットがプレーボール

終わりは始まりとの意味で、勝っても負けてもいつまでも引きずってはいけないですよね。

次は引退試合でキャッチャーの田淵幸一さんに投げる球種を聞かれた時の名言です。

涙でサインが見えへんから、投げる球はひとつや

村山実さんの勝負球はストレートやフォークでしたが、最後は渾身のストレートで三者三振に打ち取りました。

最後に、1985年に阪神が21年ぶりのリーグ優勝と悲願の日本一達成した際のコメントです。

タイガースは、私にとって血であり肉であり生命だ

現役当時の村山実さんはリーグ優勝の経験はありますが、残念ながら日本一は達成出来ませんでした。


立派な後輩が夢をかなえてくれたことを喜び、引退後も阪神タイガースと一心同体だった事が伺えます。

多くのファンに記録だけでなく記憶として残る名選手、それが村山実さんだったのです。

関連記事
江夏豊の球速・球種の分析。野村克也は恩人&伝説まとめ。今の広島カープを絶賛

吉田義男の守備は牛若丸。野村克也も守備の上手さを絶賛!生い立ちの噂&現在(2023)の自宅は宝塚市

藤村富美男、孫と子供も甲子園出場!死因は糖尿病。バットの長さ92.5&捕球がすごい

金本知憲、奥さんとの結婚と離婚理由とは。家族は娘が1人&芦屋の自宅を売却。腕時計は超高級品

長嶋茂雄、息子の長男・一茂と不仲。伝説の置き去り事件&次男・正興は一歩引いた対応

長嶋茂雄に2人の娘!長女・有希は謎の人物&次女・三奈は結婚しない?

長嶋茂雄の生家が廃墟化。実家の両親は一般人、トシ・ナガシマは父親?兄弟は4人で末っ子

コメント