浅香唯が結婚した旦那、西川貴博との馴れ初め&スキャンダルとは

歌手とサポートミュージシャンの交際は芸能界ではよくあることなのだそうです。

3代目スケバン刑事の浅香唯(あさかゆい)さんもその1人でした。

ただし、彼女の場合は、それが発覚しても常に自分というものがしっかりとしていて、今なお、異彩を放つエピソードが豊富です。

そこで、今回は浅香唯さんが結婚したお相手・西川貴博さんとの馴れ初めなどを、2020年現在の彼の様子とともに調べてみました。

浅香唯のプロフィール

芸名:浅香唯

本名:西川亜紀

生年月日:1969年12月4日

身長:151cm

出身地:宮崎県

最終学歴:明治大学附属中野高校

所属事務所:JAM企画

浅香唯のデビューからブレイクまでの概要

「少女コミック」が主催するオーディションがきっかけで芸能界に入った浅香唯さん。

元々、芸能界に興味がなかったそうですが副賞の赤いステレオが欲しくてオーディションに応募。

すると見事グランプリに輝き副賞をゲット。


浅香唯さんとしてはそれで終わるはずでしたがその後、多くの芸能事務所からスカウトの電話がきたそうです。

浅香唯さんのルックスを見たら芸能事務所が放っておけるはずがないですよね。

中学を卒業すると同時に上京し本格的に芸能活動を始めた浅香唯さん。

1985年6月には歌手デビューし1年半の間にシングルを5枚、アルバムを1枚リリースするも売れ行きは今一つ。

オリコンのトップ100にランクインしたのはシングル1枚だけだったそうです。

芸能界でくすぶりかけていた浅香唯さんですが『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』で主役の麻宮サキを演じてブレイク。

当時のエピソードとしては、宮崎県出身の彼女の訛りがあまりにひどく、脚本家・土屋斗紀雄さんが台本を全て書き直したとのことです。

その後、リリースした楽曲も次々とオリコン1位を獲得。

中山美穂さん、南野陽子さん、工藤静香さんとともに「アイドル四天王」と呼ばれるようになりました。

当時の浅香唯さんの人気がどれほどのものであったかというと、なんと、自宅にファンが集結していたそうです。

そして、どさくさに紛れてパンツが盗まれたというのですが、それは浅香唯さんのではなく、お父さんのものでした。

誰のものかは、見ればわかると思われます。

犯人は、間違えたのか、はじめからお父さんのものを狙っていたのか、真相は闇の中ですね。

浅香唯さんも、この件に関しては、『許さんかいね』と言ったかもしれません。

浅香唯が結婚した旦那は西川貴博!馴れ初めはゲーム!

『スケバン刑事』でブレイクし、芸能活動も軌道に乗った浅香唯さん。

しかし、なんとその全盛期真っ只中の1988年には、彼女のバックバンドのドラマーの西川貴博さんとの交際が発覚します。

有名芸能レポーターの方曰く、歌手とサポートミュージシャンの恋愛というのは多いそうです。

ただし、今回は相手がアイドルともあって、当時は今で言う炎上となりました。

それゆえ、所属事務所会見を手配、もちろん、目的は釈明です。

『彼とはステージ上での付き合いしかありません』といった文句が予想されるところですね。

ところが、浅香唯さんは、その場で堂々と交際を宣言されています。

この肝の座りようは、さすがはスケバンですね。

その後、お二人は14年にも及ぶ愛を実らせて2002年にめでたく結婚しています。

ほとぼりが冷めてからは、数々のバラエティで夫婦共演、当時の馴れ初めもトークのなかで明らかにされていました。

実は、ゲーム好きという浅香唯さん。

彼女の演じた麻宮サキは、九州を代表するスケバンだっただけに、イメージにギャップもあります。

しかし、西川貴博さんとの交際のきっかけもゲームだったのです。

付き合うようになったきっかけもスーパーファミコンのマリオ。彼が100アップマリオという技をやっているのを見て、わたしのハートが100アップした

頼れる男性に恋い焦がれる女性は多くいると思われますが、浅香唯さんの場合は、ゲーム内の姿もそこが重要だったようです。

当時100アップしたという浅香唯さんのハートは、交際14年、結婚15年以上が経った今でもときめいていることでしょう。

浅香唯と西川貴博が明かすスキャンダルの背景

なお、お二人は、スキャンダルが出た当初についても、2016年6月30日の日本テレビ系『ダウンタウンDX』で語られていました。

驚愕したと言うのは、いわゆるパパラッチの手の混みようです。

まず、家から車を出したところ、工事作業員が停止を求めてきたため、応じたお二人。

すると、その作業員は服を脱ぎ、カメラを出してきたといいます。

そして、瞬く間に8人ほどが集結し、なかにはボンネットに乗って、シャッターを切ってくる人もいたとのことでした。

それこそ、お好きなゲームならば、そのまま発車して、蹴散らすようなことをしているであろうお二人ですが、現実にそうはいきません。

ただし、盗聴に関してはゲーム好きが高じてお二人ならではの対策していたそうです。

その内容は、なんと、一緒に暗号を作り、しかも、2、3ヶ月ごとに更新までしていたといいます。

西川貴博さん曰く、半分楽しみながら作っていたとのことで、お二人ならば、将来のオレオレ詐欺対策なども完璧かもしれません。

ちなみに、アイドル時代からゲーム好きだった浅香唯さんは、全国を行脚する傍ら、スタッフに周辺のゲームセンター探しをお願いしていたそうです。

もしかすると、その情報は、彼氏時代の西川貴博さんとも共有していたかもしれません。

旦那の現在、人柄は?

かつては浅香唯さんのバックバンドでドラマーをしていた西川貴博さん。

1991年にメジャーデビューした「THE KIDS」というバンドで活動中です。

浅香唯さんともそうだったように、「THE KIDS」以外にも様々なアーティストのサポートやライブ活動も精力的に行っています。

また、ドラマーの裾野を広げ、ドラムの楽しさ伝えるためドラムレッスンの講師も担当。

プロ志向だけでなく初心者も歓迎という懐の深さ。

多くの有名アーティストと共演歴のある西川貴博さん直々にレッスンして貰えるとは夢のような話ですよね。

また、ご本人がごく稀に更新されるブログでは、よりプライベートな様子もうかがえます。

2019年8月23日のブログでは、新しいスネアドラムを購入し、ウキウキのご様子でした。

ルックスからすると、コワモテにも見える西川貴博さんですが、そのタイトルには『買っちゃった』という表現も見られ、生粋のドラムっ子という印象です。

また、大阪出身で阪神タイガースをこよなく愛する彼は、同年のCS出場を決めた日にブログを更新し、これを奇跡と称えていました。


それと同時に、4位となった広島ファンへの謝罪も忘れぬジェントルマンでもあります。

あるいは、阪神の選手が1人も選出されていないプレミア12でも、優勝の日にはその偉業を賞賛されていました。

ブログでもあまり多くを語らない彼ですが、ドラム、ゲーム、野球に心血を注ぐ、いわば少年のような心をもったダンディーなオジサマと言えるかもしれません。

浅香唯、子供の現在。娘は西川陽舞莉&息子は浅香航大の噂なぜ

浅香唯の中学時代は無敵?出身高校は?学歴まとめ!本名は?

中村由真の現在はセレブ?旦那は弁護士?娘がハーフ?前田耕陽と別れた原因とは!

大西結花の現在!夫は櫻井敦司?子供はいる?ダイエットが話題!

南野陽子の結婚相手となぜ離婚しない?今と昔でほくろが違う?

中山美穂の歴代彼氏まとめ!新恋人と再婚間近?結婚した元旦那(辻仁成)の今は?

コメント