秋元康に子供は何人?娘が通う学校は東洋英和?今は乃木坂に加入していた?

秋元康(あきもとやすし)さんといえば日本の芸能界で知らない人は居ないほどの大物ですが、子供が通っている学校や乃木坂に加入していると話題になっていました。

今回は秋元康さんの子供の人数や娘が東洋英和に通っていたという情報や、今は乃木坂に加入しているという噂についても調査して行こうと思います!

秋元康のプロフィール

芸名:秋元康

本名:秋元康

生年月日:1958年5月2日

身長:167cm

出身地:東京都

最終学歴:中央大学文学部中退

所属事務所:株式会社秋元康事務所

秋元康に子供は何人いる?

秋元康さんの奥さんは高井麻巳子(たかいまみこ)さんという女性で、元々はおニャン子クラブのメンバーとして活動していました。


プロデューサーだった秋元康さんとメンバーだった高井麻巳子さんの結婚には賛否両論がありました。

当時の記事では11歳差の表記ですが、実際には8歳差なので少しサバを読んでいた事になりますね(笑)

1988年5月23日にふたりは結婚し、しばらく経った2001年3月に長女を出産したと報告がありました。

結婚後から出産まで時間が空いた理由は分かっておらず、出産についても以後は報告が無いのでひとり(長女)だけだと思われます。

娘さんの名前については”秋元せり”という名前が情報としてネットで流れているのですが、確実な情報元が無いので使用は差し控えさせていただきます。

夫婦ともに芸能人ではあるものの子供については特に触れていない様子でしたが、そんな中でもメディアで取り上げられていた貴重な動画を紹介します!

2002年に日本テレビ「メレンゲの気持ち」に秋元康さんが出演した際に、自身が撮影して紹介したビデオには高井麻巳子さんと長女の姿が映っていました。

高井麻巳子さんに似ているのかパッチリした目が印象的で、間違いなく将来は美人に育つタイプでしょう。

ちなみに、2018年4月16日放送のフジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』では、工藤静香さんが、以前高井麻巳子さんにばったり出くわしたことを明かしていました。

お二人の娘さんは、学年こそ、1つ違うものの、お互い2001年生まれです。

お母さん同士、何か近況報告などあったかもしれませんね。

秋元康の娘が通っている学校は東洋英和?

秋元康さんの娘さんは2001年3月生まれなので今年(2019年)だと大学一回生の代になります。

通っている学校については東洋英和女学院(中高一貫校)と慶應義塾系列のふたつが噂されていました。

明確な目撃情報もなく、学校関係者の口も堅いのでどちらの学校なのかハッキリしていませんでした。

ただ、芸能人や上流階級の子供たちは「慶應義塾幼稚舎」からエスカレーター方式になると思います。

ちなみに「慶應義塾幼稚舎」と言っても幼稚園ではなく、普通の学校に言い直すと小学校に当たります。

もし慶応系に入学していたとすれば今年の春から慶應義塾大学に進学した可能性が有りますね。

秋元康の娘が今は乃木坂46に加入していた?

超大物プロデューサーである秋元康さんの娘が乃木坂46に加入していたと噂になっていました。

娘さん自体が少々アレだったとしても親の力を使えばどんなグループにも入れますが、この噂は本当なんでしょうか?

乃木坂46のメンバーを見ると確かに「秋元」姓のメンバーが在籍していました。

ただ、秋元真夏さんは名字こそ同じでしたが年齢は25歳ですし、出身地も埼玉県なので秋元康さんの娘では無いと思います。

仮に娘さんだとしたら他のメンバーや関係者もイジれないですよね(笑)

他にも、元AKB48に秋元康さんと同じ名字の秋元才加さんが所属していました。

秋元才加さんは今年で30歳なだけでなく母親がフィリピンの方なので秋元康さんとは関係ないですね。

仮に娘さんがアイドルになりたいと言ったとしても、芸能界の裏側を知り尽くしている秋元康さんがOKを出す可能性は低いでしょうね。

むしろ、アイドルよりも管理者やプロデューサー関係で芸能界に関わる可能性の方が高そうです。

秋元康の娘が乃木坂46ではない証拠

確実に親子関係ではない秋元康さんと秋元真夏さん。

しかし、そのウワサもなくならないということで、秋元真夏さんのお父さんに纏わるエピソードをご紹介しておきましょう。

実は、秋元真夏さんのお父さんは、彼女のアイドル活動に対して、初期の頃は猛反対されていました。

その期間、オーディション合格後から約2年というのですから、長期戦ですよね。

お父さんは、その間、家で、乃木坂46の番組が映るとほかの部屋へ消えていったとのことですから、眼にも入れたくなかったのでしょう。

これが秋元康さんであれば、グループの代表番組、テレビ東京系『乃木坂工事中』は自らタイトルを考え、携わっている一員ですから矛盾しますよね。

しかも、司会のバナナマンには秋元康さん自らラブコールされたところなど、番組への思い入れも深いはずですし…。

また、秋元真夏さんのお母さん側からみても、その人物が高井麻巳子さんではないことは明白です。

なぜかというと、お母さんは、乃木坂46のコンサートの後には必ず電話を入れ、自分もステージで歌ってみたいという旨を伝えているからなんですね!

もうこれが、高井麻巳子さんだとしたら、『いや、あんた歌っとったがな』と全国のアイドルファンが総ツッコミを入れるところではないでしょうか。

なお、桜井玲香さんの後任として、新キャプテンに就任した秋元真夏さんですが、決してコネではありません。

秋元康の娘が秋元才加でもない証拠

続いて、こちらも親子のウワサが未だにゼロにならない秋元康さんと秋元才加さん。

しかし、もちろん、こちらも血縁関係はありません。

秋元康さんの還暦祝いとして、2018年6月25日にツイッターを更新した秋元才加さんですが、その表記は、『お父さん』ではなく『秋P』でした。

ちなみに、秋元才加さんにとって、秋元康さんは『ラスボス』だそうで、これは尊敬とともに、畏敬の念も込められていますでしょうか。

あくまで、ビジネス上の父と娘のような関係ですね。

そういえば、前項目の秋元真夏さんの場合も、秋元康さんとビジネス的なやりとりをしていました!

彼女が、トークアプリ『755』を開始した際、秋元康さんに向けて、その旨を、彼女の持ちネタであるズッキュンを添えて報告したのですが…。

秋元康さんは、そっけなく、よろしくお願いしますとの返しだったようですね。

ある意味、ここまでがおきまりのパターンですので、問題ないのかもしれません。

ともあれ、秋元康さんも同じ苗字だからといって特別扱いはしていないのは確かですね。

秋元康と同じ苗字はつらいよ?娘のほかにも誤解いっぱい!

ここまで、秋元康さんの娘ではないことを徹底的に探ってきた46・48グループの秋元姓のお二人。

ただ、この『秋元』という苗字で困ったこともあるようです。

なんと、2017年6月18日には、秋元康さんの結婚に対する発言を巡って、なんと 秋元才加さんが炎上寸前だったというのです!

何があったのでしょうか?

この背景としては、そもそも、秋元康さんが、小嶋陽菜さんと対談し、それが記事になったそうですね。

そのなかで、秋元康さんは総選挙の舞台で結婚宣言をするアイドルを1番カッコイイとする考えを述べていたのです!

恋愛禁止のルールの中で、たしかに火種になりそうな発言ですね。

ところが、これでなぜ秋元才加さんが騒いだのかというと、対談の記事では、発言の前に出る名前が苗字のみだったのです!

なるほど、アイドルであるご自身がこの発言をしたとファンに取られる可能性があったわけですね。

そこで、自ら動いて『康だよ!』と綴られたのでした。

炎上の前に火消しに奔走…実際、総選挙の場で本当に結婚宣言をした元NMB48・須藤凜々花さんはエライことになりましたから、彼女の迅速な行動は正しかったですね。


ともあれ、苗字が一緒なだけに、秋元才加さんも、秋元康さんの発言にも、人一倍目を光らせているのでしょう。

ちなみに、インタビューではこう言う秋元康さんも、ご自身の娘さんが結婚する時、どのような反応を示すのでしょうか…?

秋元康の年収と資産が驚き&自宅はどこ?所属事務所は?すごい人が家に訪問?

秋元康の妻は元アイドル!現在と出会い馴れ初めまとめ!年齢差は?

秋元康の出身高校と大学は?東大受験に挫折した学歴&経歴まとめ

秋元康は幼少期から天才?川の流れのように作詞に美空ひばり評価は?心に刺さる名言まとめ!

秋元康の弟や家族、本名について。睡眠時間がやばい&いつも腕組みの理由は?

秋元康の名言で恋愛やAKBについて学ぶ。

高井麻巳子と秋元康の結婚!なれそめが意外。引退して今はどうしてる?

高井麻巳子の現在!子供(娘)がAKBの噂?実家はファンの聖地だった!

コメント