木村拓哉の父親について。職業は盆栽カフェ経営で川島織物で働いていた!

今や知らない人はいないというほどの存在である木村拓哉(きむらたくや)さん。

そんな国民的スターの木村拓哉さんを育て上げた父親とはどんな人なのでしょうか。

過去に勤めていた会社から現在の職業まで紹介していきます。

木村拓哉のプロフィール

愛称:キムタク

本名:木村拓哉

生年月日:1972年11月13日

身長:176cm

出身地:東京都

最終学歴:都立代々木高等学校定時制課程

所属事務所:ジャニーズ事務所

木村拓哉の父親はどんな人?


木村拓哉さんの母親についてはご存知の方もいるかと思いますが、父親については知らない人のほうが多いのではないでしょうか。

父親の名前は「木村秀夫」さんといって、2021年は72歳を迎えると言われています。

顔写真などは見つけることができませんでしたが、木村さんは父親似だそうですので、とてもハンサムな方なのでしょうね。

そんな父親の性格はとても真面目で厳格だそうで、木村拓哉さんが芸能界に入るときも大反対したそうです。

そのような感じで厳しく躾けられていたため幼少の頃は父親に頭が上がらなかったそうですが、思春期に入ると取っ組み合いの喧嘩になることもあったのだとか。

さらには結婚にも反対していたそうで、できちゃった結婚をした際には激怒し、親子関係が悪化して現在では疎遠になっているそうです。

工藤静香がそもそも好きではないうえに、センス全般も気に入らないとお父さんは言っているようです。ネットに公開された長女の幼少期の写真を見ても、ヘアピンゴテゴテでいかにも田舎のヤンキーママが育てているという感じ。そういった下品な雰囲気も苦手なようです

そもそも工藤静香さんとの結婚はできちゃった結婚とも言われています。

当時はお2人ともアイドルで大人気だった最中での結婚報道。

両方のファンにとってとても衝撃だったのではないでしょうか。

また結婚の報道のみならずお二人の間に4か月のお子さんがいるとも木村さんの記者会見で明らかにされました。

その妊娠も工藤さんの策略だったのではないかとも報道されていました。

なぜならお2人が結婚を視野に入れ始めたあたりから工藤さんは行きつけの病院にて生理不順を治すためのピルをもらっていたそうです。


現代においては『妊活』とも言える行為ですよね。

また当時のインタビューで工藤さんは『30歳までには結婚して子供を産みたい』と語っていたそうです。

お2人が結婚されたのは当時木村さんが28歳のころ、工藤さんはちょうど30歳のころでした。

これは工藤さんの策略結婚と報道されても仕方ないようにも感じられます。

木村さんの父、秀夫さんは昔ながらの厳格な性格と言われてたのでできちゃった結婚をしてしまった木村さん夫婦をあまり良く思えなかったのではないでしょうか。

木村拓哉さんほどの男性であれば、いくらでも素敵な女性を選べるのにというのが父親の言い分のようです。

実際に工藤さんと結婚する前は一般女性の「かおりん」と呼ばれる方と9年もの間、お付き合いしていたようです。

お二人が出会ったのは木村さんが19歳ころなのでまだまだアイドルとしての階段を上っている真っ最中でした。

そのままゴールインとも言われていましたが結局お2人は分かれてしまい、そのあと木村さんは工藤さんと結婚しました。

秀夫さんも父親としていろいろと文句はあるかもしれませんが、せめてお孫さんに対しては優しく接してあげてほしいところです。

木村拓哉の父親の職業は?盆栽カフェを経営?

木村拓哉さんの父親は、現在東京都内で一人で盆栽カフェを経営しているのだそう。

8月に解散を表明したSMAPの木村拓哉の実父が、盆栽店をやっているのです。もともとはサラリーマンだったそうですが、奥さんと飲食業に転じたのち、数年前からカフェを併設した盆栽店を営業しています

盆栽カフェとはなかなかユニークですが、一体どのようなカフェになっているのでしょうか。

噂によると店内には盆栽が100種類ほど置かれていて、盆栽を眺めながらコーヒーやスイーツを楽しむことができる空間になっているのだそう。

口コミも良く、店主である木村拓哉さんの父親の人柄が素晴らしいと絶賛されています。

ご主人は丁寧に小品盆栽を紹介して頂き、本当に勉強になりました。また、手作りの美味しい珈琲とケーキまでも頂き、大満足でした

丁寧に入れてくださる珈琲と手作りケーキでもてなしてくださる奥様、何度お邪魔しても飽きないとてもステキなお店です

以前はイタリアンレストランを2店舗経営していた秀夫さん。

その当時から本格的なイタリアンが味わえると料理人としても高評価だったそうです。

ですのでお菓子作りも秀夫さんにとってはお手の物かもしれませんね。

また、カフェだけではなく月に1回の盆栽教室や販売もしているそうですよ。

昔ながらの厳格父さんと呼ばれるほどの秀夫さんならではのご趣味なのかもしれませんね。

その意外すぎる事業は「珍商売」とも言われていますが、機会があればぜひ訪ねて木村拓哉さんの父親と会話をしてみたいですね。

木村拓哉の父親は川島織物で働いていた?

今でこそ盆栽カフェを経営している木村拓哉さんの父親ですが、元々は会社勤めのサラリーマンでした。

木村拓哉さんが幼い頃に大阪府に住んでいたというのも父親が転勤族だったことが理由のようですね。

木村さんが3歳のころまでは大阪に住んでいたそうです。

当時は『川島織物』という大手の織物メーカーに勤めていたという木村拓哉さんの父親。


ところがある日、脱サラして1997年に『ラ・ポニータ』というイタリアンレストランを東京と神奈川に開店しました。

サラリーマンから料理人になるなんてなかなか考えられませんよね。

どこかの有名レストランなどで修行していたなどという話も聞こえてこないので独学で料理の腕を磨いたものと思われます。

めでたく自分の店を構えた木村拓哉さんの父親でしたが、このことは瞬く間に世間に知れ渡りお店にファンやマスコミが押し寄せ大パニックになってしまいました。

やはり木村拓哉の父親が経営するお店としても話題性が高かったのではないでしょうか。

そのストレスからか父親は体調を崩し働けなくなってしまい、レストランは2店舗とも閉店することになってしまったのだそう。

1997年から約8年間も2店舗で経営をしていましたが2005年にお店を閉めてしまいました。

お店を経営していたころは妻のまさ子さんと二人三脚で経営していました。

ですが2016年になってからは妻のまさ子さんとは別居していると言われています。

サラリーマン時代から料理人と転向し今はカフェを経営されている秀夫さん。

木村さんのマルチにこなすセンスは秀夫さんから受け継いだものなのかもしれませんね。

ちなみにポニータとは当時木村拓哉さんが飼っていた愛犬のラブラドールから付けた名前だったそうですよ。

木村さんは昔から犬好きだったそうで現在もオールド・イングリッシュ・シープドック2匹とプードル1匹とホワイトペキニーズ1匹とフレンチブルドッグ1匹を飼っているそうです。

お子さんが生まれたときから仕事忙しい時間でも娘さんと愛犬とのお散歩時間はかかなさかったそうです。

芸能人、木村拓哉として2児の父として両方でしっかりと活動されているのは素晴らしいですよね。

また今は和風と洋風を持ち合わせた大豪邸で住まわれているという秀夫さんとも木村さんの愛犬と娘さんと一緒に過ごされる日があるのではないでしょうか。


木村拓哉の結婚はいつ&何歳?工藤静香との出会いと結婚式。結婚指輪について

木村心美はフルートでプロに?大学&高校は桐朋学園。芸能活動の今

木村拓哉の年収・資産と仕事の推移。事務所退社の噂と引退について

木村拓哉、マツコデラックスや萩原聖人との仲と関係

木村拓哉、家の値段はいくら?間取りとアメジスト石。中目黒の豪邸について

木村拓哉、千葉の実家と出身について。複雑な生い立ちとは

木村拓哉、弟(木村俊作)とは不仲の噂。現在はアパレル社長、アメフトコーチで充実

木村拓哉の高校は?野球・剣道の実力、趣味のサーフィンと釣りの腕前とは

木村拓哉、母親の噂とは。富山との関係は?ハーフの噂と生い立ちについて!

コメント