彩花ゆいの年齢や出身は?結婚や卒業&移籍はあるのか。歴代1位の売上!

九州随一の歓楽街といえば、福岡県の中洲ですね。

この激戦区においてNo.1キャバ嬢の座に君臨し続けるのが彩花ゆい(あやか ゆい)さんです。

『クラブアトリエ福岡』においても歴代1位の売上を記録していた彼女、年齢や出身が気になりますね!

また、2019年8月9日にはキャバ嬢卒業を発表しその後の可能性を示唆していました。

結婚や移籍についても語ったようですよ!

2021年現在、彼女はどこにいるのでしょうか?

彩花ゆいのプロフィール

芸名:彩花ゆい

本名:非公表

生年月日:5月8日

身長:156cm

出身地:神奈川県

最終学歴:看護師学校

所属事務所:なし

彩花ゆいの年齢や出身は?

誕生日は5月8日と明らかにしてはいるものの、生まれ年は不詳の彩花ゆいさん。

元々は神奈川県横浜市の出身なんだそうです。


その彼女がどうして中洲へとたどり着いたのでしょうか?

実は、元々彼女は看護師を目指されていたのです。

そこで、高校卒業後、看護学校に進むにあたって長崎へとやってきました。

というのも、母方の祖父母が長崎におり、おばあさんはその当時すでに亡くなられていたものの、当地の看護学校で教鞭をとっていたそうです。

その学校へ入学しようと考えたわけですね。

入学金をおじいさんから借りて、始まった看護学校生活は無事2年で準看護師資格取得に至ります。

しかし、やはり入学金を返さなければなりません。

そこで、キャバクラの門を叩くのでした。

進撃のノアさんなど、最近は裕福なご家庭で育ちながらもキャバ嬢に憧れてそれになるという人もいます。

しかし、彩花ゆいさんの場合は、昔ながらの事情ですよね。

さらに、ここからその色合いはより濃くなっていくのです。

取得したとはいえ、まだ准看護師の資格しかない彩花ゆいさん。

その後、正看護師の取得を目指して病院で3年働くというシステムのなかでキャバ嬢を始めます。

当時は、看護実習→看護学校→キャバクラという生活を送っていたそうですね。

この長崎のお店では半年ほどでNo.1となり、周囲の勧めもあって福岡のお店に移籍されます。

まだ、ここが『クラブアトリエ福岡』ではありませんが、ここでもすぐにNo.1へと輝きました。

その後、正看護師合格とともにフルタイムでの病院勤務が始まります。

そこで、彼女のキャバ嬢生活は幕を閉じました。

おじいさんに借りた入学金も完済し、夢の看護師の扉も開いてめでたしめでたしですね!

…ところが、ここで彼女に不幸が襲いかかります!

それは、『ギックリ腰』と『家族の借金』というダブルパンチでした!

これを機に、看護師から離れ、再び夜の世界へと飛び込んだ彼女、その新天地が中洲だったのです。

彩花ゆいさんは最初のお店に勤めだしたのが21〜22歳と明らかにしています。

ここから正看護師になるための実習期間3年を足すと、当時で25歳ですよね。

そこから、正看護師として働き、中洲移籍までのブランクを考えても、27〜28歳くらいでしょうか?

白衣の天使が夜の蝶になるというのも、なかなかドラマティックですよね。

しかし、看護師経験がキャバ嬢の接客にも役だったそうです。

彩花ゆい、中洲でも売上1位に!キャバ嬢卒業へ!?

中洲の『クラブアトリエ福岡』へと移籍した彩花ゆいさん。

ここでもNo.1に輝きます。

しかも、普通の月間売上1位ではなくて、お店始まって以来の歴代月間売上1位なのですから驚きですよね!

これを達成したのが2017年5月度です。

お店自体ができて11年目とのことですから、十年一昔という言葉を考えても、歴史を塗り替えていますよね。

具体的な額については、お店側から箝口令が出ているそうです。

ネット上のウワサを総合すると、彩花ゆいさんの年収については、5000ないし8000万円と見られています。

北新地を代表するキャバ嬢だった門りょうさんが2億円とも言われていましたから、やはりここは地域の差でしょうか。

そんな彼女が、2019年8月9日のコラムで語ったところによると、とうとうキャバ嬢を卒業されるそうです。

理由としては、目標の全達成という旨のようですね。

歴史を塗り替えてしまったわけですから、ある意味、彼女だけに認められる理由なのかもしれません。

同年5月の最後のバースデーには、売上記録を更新されたそうです。

こちらは月間ではなく、その日一日の話ではありますが、必然的に月間記録も更新となったのではないでしょうか?

ちなみに、どのくらいの額がその日動いたのかというと、新居購入を検討できるレベルだそうです。

ここまでくると、スケールが違いすぎて、すごいという感情すら湧いてきません!

彩花ゆい、今後の移籍や結婚は?

2019年内でのキャバ嬢引退はを発表した彩花ゆいさんですが、その後の可能性を前述のコラムでは示唆しておられました。

なんと、中洲No.1の実績を引っさげ、六本木のお店に移籍ということも否定していません。


とはいえ、白紙という感じらしく、現状、具体的に動くおつもりもないようです。

しかし、最終的に掲げる目標は『日本の母』です。

このネーミング、水商売か、はたまた占いの館を連想させますよね!

また、ご本人の口から、『誰かの母になる』ことに肯定的なコメントも出ています。

ただ、それに対しては、相手探しから始める必要があるという旨も語っていました。

あるいは、その後ももインスタグラムは更新されています。

キャバ嬢引退、移籍・結婚ともに可能性有りということですが現在、彼女はどこにおられるのでしょうか?

なんと、2019年内で引退するというご本人のコラムは残っているものの、まだ携わっておられるようですね。

2020年1月8日のインスタグラムでは、同日から出勤する旨が書かれています。

中洲のレジェンドが引退ともなれば、そのラスト出勤デーにはメディアも入って大賑わいのはずですよね…。

しかし、そうした記事もないことから、引退は撤回したとみて良いのでしょうか?

そのヒントは、彼女のインスタグラムのプロフィール欄に書いてありました。

なんと、彩香ゆいさんは現在、クラブアトリエのキャストマネージャーをされておられます。

この人事に関しては、2018年12月1日付けの発表ですので、要は、前からなのですが…。


お店から引き止められたのか、なんなのか詳しい情報はわからないのですが、ただ、前述のコラムにも、半年ほど今後の人生を考える旨が記載してありました。

2019年8月から半年といえば、まだもう少し余裕はありますよね。

加えて、2019年12月21日のインタビュー記事でも、水商売には可能な限り関わっていきたい旨が語られていました。

やはり、事実上の引退撤回なのかもしれませんね。

ただし、ご本人のメディア露出は増えております。

2019年10月24日放送のAbemaTV「買えるバトルクラブ」にも出演されていました。

銀座の高級クラブ「Nanae」の唐沢菜々江さんと、ご自身たちが今最も売りたいアイテムを持ち寄り、どちらがより売れるか勝負した模様です。

彩花ゆいさんは、福岡最強グルメを持参して臨んだようですが、結果は果たして…。

このまま、芸能界本格進出というのもあるのでしょうか?

そして、結婚に関しても、してはおられない模様ですが、恋愛観に関してはインタビューで答えていました!

実は、今までお付き合いされた方は、全部お客様なのだそうです!

なんだ、セールストークの一環か…とも思える部分ですが、前述の彼女の人生を鑑みると、あながちそれとも思えませんね!

始まりはお客様、そこから通い続け、親以上の好意を彩花ゆいさんにアピールすることが最初の段階のようです。

とはいえ、中洲No. 1キャバ嬢は、そう簡単には恋に落ちません!

その好意が1年以上持続し、彼女がこれ以降も変化することはないと判断した結果、晴れてお付き合いとなるようです。

『令和の通い婚』とお呼びしても良いかもしれませんね!

織田哲郎さんのソロヒット曲『いつまでも変わらぬ愛を』の精神が必要かもしれません。

加えて、1年以上高級クラブに通い続けることや、好意を示すためのプレゼントのことを考えると、かなりの財力が必要となりそうです。

他方、彩花ゆいさんのほうからお客様を好きになることはないそうですので、ある意味、全員スタートラインは同じでしょうか。

手が届く高嶺の花子さんといった感じかもしれませんね。

そして、今まで実際に付き合った男性の傾向も話されていました。

皆さん、優しくて…Mだったそうです。

たしかに、追いかけたいタイプの男性にはぴったりの傾向かもしれませんね。

ちなみに、素敵だと感じる男性は、「なんでもいいよ」といってくれる人だそうです。


これは、デートスポットやレストランを決めるのが苦手という優柔不断な男性にもぴったりです!

ただ、好きな言葉、「なんでもいいよ」の後に『買ったる、買ったる。』なんてセリフは続きませんよね…?

小悪魔agehaの歴代モデルまとめ
小悪魔agehaの歴代モデル一覧。現在と結婚。死亡したage嬢&メイクまとめ

関連記事

愛沢えみりの整形外科はどこ?鼻と目が整形で歯は矯正?メイク無しのすっぴんは?

愛沢えみりは実家が金持ち超セレブ&父がすごい?生い立ちと過去まとめ。

愛沢えみりのブログ&インスタで私生活丸見え!年齢は?枕の噂?結婚はしてる?

門りょうの子供。離婚と親権、育児について。子育てと妊娠出産エピソード

門りょう、結婚した元旦那ゆーじんは何者&職業は?画像がない理由

門りょうはキャバ引退で経営者。年収がすごい&家の部屋も公開!

桜井野の花、大学から歌舞伎町に行った理由はダイエット?接客術&たぬきが話題!

コメント