石坂浩二の妻は?元妻の浅丘ルリ子との離婚理由&子供について。加賀まりこと交際?

2021年は80歳を迎える高齢ですが、今もも俳優、ナレーター、コメンテーターなど多方面で活躍中の石坂浩二(いしざかこうじ)さん。

長年連れ添った元妻・浅丘ルリ子さんとの離婚には驚いた人も多かったことでしょう。

この記事では離婚理由に迫るとともに、再婚した妻や子供について掘り下げてみたいと思います。

また、加賀まりこさんとの交際の噂にも注目します。

石坂浩二の新しい妻は誰?

俳優業のほか、司会者やクイズ番組の解答者、ナレーターとしてもおなじみの石坂浩二さん。

1941年6月20日に銀座に生まれ、大田区田園調布で育ちました。


身長177cm、体重65kg、プロダクション尾木に所属しています。

本名は武藤兵吉さん。

愛称の「へいちゃん」はここからきています。

俳優デビューは慶應義塾大学法学部法律学科在学中に出演したドラマ『七人の刑事』。

その後、『ありがとう』『元禄太平記』などのテレビドラマで人気を確固たるものにしました。

NHK大河ドラマの常連俳優であり、ドラマや映画で演じる役柄は征夷大将軍、内閣総理大臣といった権力者が多いですね。

しかし石坂浩二さんのいちばんの当たり役は、やはり名探偵・金田一耕助でしょう。

2001年1月1日、59歳で再婚した石坂浩二さん。

浅丘ルリ子さんとの離婚から5日後の入籍でした。

新妻は過去に石坂浩二さんの劇団・急旋回に所属していた37歳の元女優。

名前を加藤真理さんというそうです。

二人は十数年前からの知り合いで、交際に発展したのが4年前。

4年前のお正月に、再婚を意識するきっかけとなる出来事がありました。

お正月に実家に帰らないことを90歳の父にとがめられた際、親孝行できる時間には限りがあることに気づいた石坂浩二さん。

当時の妻・浅丘ルリ子さんには両親の介護を頼めず、代わりに立ち働いてくれたのが真理さんだったというわけです。

2000年に父が他界してからは母のことが気にかかり、この時点で再婚の決意を固めたようです。

石坂浩二の元妻は浅丘ルリ子。離婚なぜ?

石坂浩二さんは1971年に浅丘ルリ子さんと結婚し、2000年12月27日に離婚。

浅丘ルリ子の結婚歴。元旦那の石坂浩二について。子供&今まとめ

浅丘ルリ子さんは小林旭さんの「渡り鳥」シリーズや石原裕次郎さんの『夜霧よ今夜も有難う』など、日本映画全盛期に多くの映画でヒロイン役を演じた女優です。

余談ですが、石坂浩二さんと結婚する前に小林旭さんと事実婚の関係にあった時期があります。

石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんはドラマ『2丁目3番地』の共演をきっかけに結婚したといわれていますが、デートの橋渡しをしたのは加賀まりこさんでした。

石坂浩二さんは浅丘ルリ子さんを天才的な女優と思い、結婚後も女優業を続けることを希望。

しかしほどなく、自身の趣味の絵のためのアトリエとして別宅を持ち、そこで寝泊まりするように。

浅丘ルリ子さんは愛人の影を感じとっていたようですが、見て見ぬふりをしてやり過ごしていたといいます。

そんな結婚生活が続いたある日、夫から突然離婚の申し出が。

「女優・浅丘ルリ子」を母の介護に引き込むわけにはいかない、子供も欲しいという理由でした。

二人揃って開いた離婚発表会見では、新しい女性の存在を否定していた石坂浩二さん。

それを自分に対する彼の思いやりとコメントした浅丘ルリ子さん。


釈然としないのは、女優業に理解を示していたはずの石坂浩二さんが、離婚理由のひとつに子供を挙げたことです。

介護問題は経済的な余裕があれば解決の道が見えてきたかもしれません。

ですが、子供が欲しいと言われては、妻としては身を引かざるを得ないでしょう。

石坂浩二の子供は?

石坂浩二さんに子供はいないようです。

浅丘ルリ子さんは女優の仕事に没頭していたこともあり、子宝には恵まれませんでした。

再婚した妻は37歳でしたから、出産年齢も考えてのタイミングだったのかもしれませんね。

授かるチャンスはあったと思いますが、これまでに出産の話題は出ていません。

2021年現在、妻は50代半ばですから、今後子供が誕生する可能性は残念ながらきわめて低いでしょう。

石坂浩二と加賀まりこは恋人だった?

石坂浩二さんは、1966年の舞台で共演したことが縁で加賀まりこさんと交際していた過去があります。

加賀まりこの旦那、結婚について。石坂浩二&布施明との関係とは

お互いに仕事が忙しくなり、自然消滅の形で終わりを迎えたようです。

石坂浩二さんによると、加賀まりこさんはダメ出しが好きな人なのだそう。


あの演技はおかしい、もっと本を読むようにといった説教をされてばかりいたそうです。

石坂浩二さんは口答えできず、ただ聞いているだけ。

『やすらぎの郷』では3人の共演が話題を呼びました。

離婚理由に性格の不一致や生活のすれ違いはよくありますが、介護問題に端を発した芸能人の離婚劇は初めてと記憶します。

離婚を決意する理由には、その人の結婚観がよく表れると感じた離婚と再婚でした。

石坂浩二の自宅&祖父と家族。意外な性格?なぜ若い?絵画の腕前がすごい

浅丘ルリ子と小林旭は熱愛関係だった?石原裕次郎がお兄さん?相撲観戦が趣味

渡る世間は鬼ばかりキャストの現在とその後
「渡る世間は鬼ばかり」俳優キャストの現在と死。歴代の出演者まとめ

コメント