櫻井淳子の2020年現在。結婚そして離婚の噂?娘と夫について

人気ドラマ『ショムニ』で男を惑わす魔性OLを妖艶に演じた櫻井淳子(さくらいあつこ)さん。

出産後に女優業をセーブした時期がありますが、2020年現在の活動状況はどうなっているのでしょう。

夫と離婚したとの噂もありますが、真相を探ってみたいと思います。

娘とは過去にCMで共演していたようですよ。

櫻井淳子は2020年現在も絶好調!

もともと引っ込み思案な性格で人見知りだったという櫻井淳子さん。

自ら芸能界入りを希望したのではなく、きっかけはスカウトでした。


反対する母親を、チャンスをいただいたのだから挑戦してみたいと説得。

川越商業高等学校を卒業した1991年にドラマ『葡萄が目にしみる』でデビューします。

1973年1月5日生まれですから、2020年は47歳になる年。

埼玉県鶴ヶ島市出身で、アイエス・フィールドに所属しています。

櫻井淳子さんが一躍名を上げたのは1998年の『ショムニ』でしょう。

それまでは清楚な役柄が多かったことから、ビデオカメラで自分を撮影して謎めいた微笑みを練習するなど役作りに励んだそうです。

努力は報われ、この悪女役の好演が芸域を広げることに。

2020年も女優業はいたって好調のよう。

ドラマ『ミラー・ツインズ』『特捜9』のほか、主演映画『未来のあたし』、さらに『 みとりし』と出演が続いています。

2020年1月17日には『記憶屋 あなたを忘れない』が公開。

『ショムニ』で庶務2課の同僚を演じた宝生舞さんと江角マキコさんはすでに芸能界を引退。

2018年には高橋由美子さんの不倫スキャンダルが発覚。

世間でまことしやかに囁かれる「ショムニの呪い」も櫻井淳子さんには当てはまらないようですね。

櫻井淳子が結婚した夫は?すでに離婚している?

プライベートでは2003年5月16日にテレビ朝日ドラマプロデューサーの島川博篤さんと結婚。

30歳の時でした。

博篤さんはこれまでに「相棒」シリーズや映画のプロデュースも手がけています。

出会いは博篤さんがアシスタントプロデューサーだった『おみやさん』の第1シリーズ。

主人公・鳥居勘三郎役を演じたのは渡瀬恒彦さん。

櫻井淳子さんは主人公を支えるパートナー・七尾洋子役でした。

第1シリーズの放送開始が2002年5月ですから、出会いから結婚までは1年と少しでしょうか。

インタビュー記事によると、偶然にも自宅が近所で、日常の行動範囲もほぼ同じだったそう。

自然な成り行きで、じゃあ今度一緒に飲みに行こうという間柄になったようです。

結婚の決め手は一緒にいて居心地がよかったこと。

博篤さんについての情報はほとんどないのですが、櫻井淳子さんは好きな男性のタイプとして大人で包容力があり、男らしい人と答えていることから、そういうタイプの男性である可能性が高いですね。

結婚生活の秘訣は不満をため込まずに相手に伝え、ケンカはその日のうちに仲直りすること。

一部では、櫻井淳子さんはすでに離婚しているのではという穏やかでない声も見られますが、離婚の情報はありません。

どうやら『家売るオンナ』の役柄から噂が流れたようですね。


作中で演じたのは離婚の慰謝料代わりに譲り受けた家の売却を希望する女性。

演技が真に迫っていたのか、はたまたキャラクターの印象が強すぎたのか、実生活でも離婚したと早とちりした視聴者がいたようです。

櫻井淳子は娘とCM共演していた?

2007年8月4日に第一子となる女児を出産した櫻井淳子さん。

当時はブログを持っており、母になった喜びを綴っていました。

娘の幼稚園入園と前後して芸能活動をセーブしています。

愛娘と向き合う時間を大切にするとともに、役柄も選んでいたのだとか。

確かに悪女役や犯人役を演じては娘が友だちにいじめられてしまうかもしれませんね。

数年間は母親業に徹していた櫻井淳子さんですが、2008年に娘と「新ケラチナミン コーワ」のCMで共演していたことが判明。

乳幼児を抱く母親という設定だったため、スタッフに勧められたようです。

この時に娘の名前も「結衣」と公表しています。

2020年現在、結衣さんは13歳になりますが、通っている学校については不明でした。

今は娘が女優業を応援してくれるようになったという櫻井淳子さん。


仕事と家庭をバランスよく、しなやかに両立させてきた手腕は見事です。

「ショムニの呪い」をはねのけて、ますます輝いてほしいと思います。

櫻井淳子と渡瀬恒彦の関係。昼ドラの女王は高橋由美子と仲良し&出身・高校は?

戸田恵子の結婚は2回!旦那は池田秀一&井上純一、離婚した原因とは!再婚は?

相島一之の事務所、バンド活動と代表作。相葉雅紀は親友&稲垣吾郎とも仲良し

コメント