山本涼介は母親がモデル?奈良出身で中学はどこ&高校は堀越!腹筋がすごい?

『仮面ライダーゴースト』への出演をきっかけに、一躍知名度を上げた山本涼介(やまもと りょうすけ)さん。

現在は俳優業の他にモデルとしても活動されていますね。

しかしその活躍の裏には、母親の存在があるという噂も?

今回は山本さんの家族や出身地についても見ていきたいと思います。

山本涼介の母親がモデルって本当?


山本涼介さんは、2014年からメンズノンノの専属モデルを務めながら俳優としての活動も行っています。

そんな山本さんの身長は185cmとかなりの長身。

お兄さんに関してはなんと190cmを超えているそうですよ!

この投稿をInstagramで見る

🍎リンゴ🍎 #2020 #オフショット

ryosuke yamamoto(@ryosuke_y_515)がシェアした投稿 –

実は山本さんの母親はモデルをしていたそうなんです。

なので兄弟揃って長身なのも母親譲りということなのでしょうね。

母親のモデル当時の写真が残っていないか探してみたのですが、残念ながら見つけることができませんでした。

しかし2015年3月12日放送のバイキングでは、母親の姿が映されていたそうなんです。

それを見た人の話によれば、とても美人な方だったそうですよ。

山本さんは身長だけではなくルックスも母親譲りであると言えますね。

山本涼介は奈良出身!中学はどこ?

奈良県出身の山本さんは、奈良市立二名中学校を卒業しています。

小学校から中学校まではサッカー部に入部していて、かなり本格的にサッカーに取り組んでいたようですね。

ポジションはゴールキーパーで、奈良県の代表にも選ばれていたそうですよ。

もちろん将来の夢はサッカー選手。

ところが、サッカーの試合で他校の選手と関わっていく中で、上には上がいることを思い知らされたんだそうです。

そんなときに母親が応募した三菱鉛筆『スタイルフィットボーイ・コンテスト』で優勝し、同時に『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』のファイナリストに選ばれたことによって芸能界入りすることを決意したんだとか。

もし芸能界に入っていなければ、今頃はプロのサッカー選手として活躍していたかもしれませんね。

山本涼介の出身高校は堀越!

地元の中学校を卒業した山本さんは、芸能活動に専念するために上京することになります。


高校は多くの芸能人が通っていることで有名な堀越高校に入学したそうですね。

同級生には小関裕太さんがいて、1つ上の学年には須賀健太さんもいたそうです。

学校内では先輩後輩の枠を超えて仲が良かったそうですよ。

周りも芸能人だらけでしょうし、山本さんほどのイケメンであればさぞモテたのでは?と思いきや、学生時代に彼女がいたという情報はないようですね。

彼女どころか、本人曰く恋愛経験はほとんどないんだとか。

なんだか意外ですね!

これから熱愛情報が出てくるのでしょうか。

そして高校卒業後も、仕事に打ち込むため大学には進学していないようです。

山本涼介の腹筋がすごい!

細身の外見からは想像がつきませんが、意外にもたくましい筋肉を持っている山本さん。

どのようにして鍛えたのかというと、所属事務所『研音』の『肉体改造部』というプロジェクトのメンバーになっていたんですね。

肉体改造部は俳優として必要な体づくりを行うために発足され、山本さんの他には福士蒼汰さんや竜星涼さんなどが同期メンバーにいるそうです。

山本さんは基本はジムで鍛えているそうですが、家でもダンベルやバランスボールなどを使ってトレーニングをしているそうですよ。


そんな山本さんの体脂肪率はなんと9%!

もはやアスリート並みの数字ですね。

長身でスタイルも良くて筋肉までしっかりあるなんて完璧すぎますね!

コメント