林家こん平に息子は?孫が落語家に?嫁や家族について。たい平との関係&難病と闘病

唯一無二のキャラクターで「笑点」に欠かす事が出来ない存在だった林家こん平さん。
必死に難病と闘っている姿に元気と勇気を貰う人も多い事でしょう。

林家こん平には息子がいる?

約40年に渡って大喜利メンバーの1人として「笑点」に出演していた林家こん平さん。
明るいキャラクターに「チャラーン」という元気な掛け声で世代を問わずに大人気でした。

林家こん平さんの師匠は初代 林家三平さん。
通常、落語界で弟子を取れるのは真打になってから。


ですが林家こん平さんが弟子入りした当時、林家三平さんはまだ二ツ目。
本来であればまだ弟子を取る事が出来ない立場でしたが林家こん平さんの熱意に負けて弟子に取ったそうです。

弟子入りした当初、痩せていて狐顔だったため「こん平」という名前になったそうです。
また、きつねうどんを食べていた時に海老名香葉子さんが閃いた、という説も。
どちらにせよ狐が基になって「こん平」と名付けられた事に違いはありません。

中学卒業後に落語家を目指しただけあって林家こん平さんの才能は早くから開花。
二ツ目の頃から「笑点」を始めテレビやラジオに数多く出演。
バラエティ番組の構成作家を務めていた時期もありました。

林家三平さんが亡くなってからは林家こん平さんが林家一門を統率。
多くの弟子を真打に育て上げるなど後身の育成にも力を入れていました。

落語の普及と発展に多大なる貢献をしていた林家こん平さん。
ところが2005年に多発性硬化症を発症した事で第一線で活躍する事が困難に。

長く苦しいリハビリのおかげで徐々にテレビに姿を見せる機会が増えてきています。
今は2020年に高座に復帰する事を目標としてリハビリに励んでいるそうです。

襲名制度は取るものの必ずしも世襲制度ではない落語界。
ですが親子2代で落語家になる人達も増えてきています。

林家こん平さんの師匠である初代 林家三平さんの息子達も落語家として活躍。
それぞれ「九代目 林家正蔵」、「二代目 林家三平」を襲名した事が話題となりましたよね。

そこで気になるのが林家こん平さんに息子がいるのかどうか。
もし息子が落語家になって「林家こん平」の名を襲名すれば大きく報じられる事は間違いありません。

ですが林家こん平さんには娘が2人いるものの息子はいないようです。

林家こん平の孫が落語家に?

林家こん平さんには息子はいませんが娘が2人。
そのうち次女の子供、つまり林家こん平さんの孫が将来、落語家になると報じられ話題となりました。

落語家になると報じられたのは笠井優一さん。
現在は大学の落語研究会で落語の勉強をしているそうです。

そんな笠井優一さんは大学を卒業する2020年に入門予定なんだとか。
きっと入門するのは林家一門なのでしょうね。

落語家になる事を孫から告げられた林家こん平さんは驚くと共に嬉しくも思ったそうです。

奇しくも林家こん平さんも2020年に高座に復帰することをリハビリの糧としています。
2020年になったら林家こん平さんと孫が高座で共演する姿が見られるかもしれません。

もし実現したら東京オリンピックに負けなくくらい大きな話題になるのではないでしょうか。

林家こん平の嫁や家族の情報

林家こん平さんの嫁は一般人のようで詳細な情報はありませんでした。
また、長女も一般の方のようです。

次女は息子が落語家になる事が話題となりました。
ですが、この次女もかなりの有名人だったんです。

次女の名前は咲さん。
現在は「林家こん平事務所」、「株式会社EMIプランニング」の代表を務めています。

また、難病と闘病中の林家こん平さんの介護をしているのも咲さんなんです。

というのも林家こん平さんの嫁は過去に脳出血と糖尿病を発症。
そのため林家こん平さんを介護する事は出来ません。

ですので咲さんが林家こん平さんの介護をしているんです。
ちなみに林家こん平さんの嫁の介護も咲さんがされていたそうです。

子供を育てながら両親の介護もして会社の代表も務める咲さん。
どれか一つだけでも大変なのに全てをこなせるなんて。

林家こん平さんに似て頭の回転が相当速いのでしょうか。
とても人間業とは思えません。

林家こん平とたい平は師弟以上の関係

林家三平さんの後を継いで林家一門を纏める立場となった林家こん平さん。
その為、林家三平さんの弟子だった落語家達は林家こん平さんの門下に移籍しています。

数多くの落語家を育て上げてきた林家こん平さん。
そんな中で最も濃密な師弟関係にあるのが林家たい平さん。


1988年に林家こん平に弟子入りした林家たい平さん。
林家こん平さんが病気となったため2004年12月から代理として「笑点」の大喜利コーナーに出演しています。

その後も長らく代理として出演していた林家たい平さんですが、2006年5月からは正式なレギュラーメンバーに。

林家たい平さんはレギュラーの座だけでなく林家こん平さんのイメージカラーであるオレンジも継承。
また、林家こん平さんの愛称が「こんちゃん」だった事から林家たい平さんは「たいちゃん」という愛称が付けられました。

自分の代わりに落語界に貢献してくれている弟子の林家たい平さん。
林家こん平さんの頭の中は常に恩返しをしたいという思いがあったのでしょう。

その思いが実現されたのが2016年8月のこと。
林家たい平さんが24時間テレビもマラソンランナーを務めた際に林家こん平さんは直筆でメッセージを書いたタオルを手渡しスタートの掛け声をしています。
また、林家こん平さんはゴールでも林家たい平さんを出迎えています。

林家こん平さんの頑張る姿を見ているから林家たい平さんも頑張れているはず。
また、林家たい平さんの活躍が林家こん平さんの力になっていることでしょう。

二人はもはや師弟以上の関係にあると言っても過言ではありませんよね。

林家こん平が侵された難病とは

2005年に林家こん平さんが発症した多発性硬化症。

多発性硬化症とは脳や脊髄に病巣が出来る病。
そのため神経細胞間の情報の伝達が上手くいかなくなり運動障害や言語障害など様々な症状が出てしまうそうです。

ただ、林家こん平さんが侵された病は多発性硬化症だけではないんです。

以前から糖尿病を患っていたという林家こん平さん。
2013年には症状が悪化してしまい左足の指が壊死。
一時、心肺停止の状態にもなってしまったそうです。
その後、何とか一命は取り留めるも壊死した指は切断しています。

更に林家こん平さんは2019年には小脳梗塞も発症。
軽度だったためか手術は行わずに投薬治療のみだったそうです。


長きに渡って難病と闘っている林家こん平さん。
テレビで姿を見せる事が同じ病気で苦しむ人達の希望となっている事は間違いありません。

林家こん平さんはこれからも人々に元気と勇気を与え続けてくれることでしょう。

林家たい平が子供と共演&娘は慶応?結婚した妻は鬼嫁?家族ネタは本当?

林家の関連記事
林家三平(2代目)の嫁は女優&子供の名前を一般公募。息子のほか娘はいる?

林家三平(2代目)、先代の父との違い。兄弟のこぶ平&海老名一家の関係修復に貢献?

林家正蔵(9代目)の家系図。一門を統率。海老名香葉子は襲名反対?師匠・落語家としての評価とは

林家正蔵(9代目)は息子、落語家の長男がブレイク?次男は?たま平と快挙&結婚した嫁は?

コメント