渡辺謙に二度の結婚歴!前妻は女優の南果歩&離婚理由まとめ!

渡辺謙(わたなべ けん)さんといえば女優の南果歩さんとの離婚騒動が記憶に新しいですが、実はそれ以前にも結婚歴がありました。

二度の結婚のいきさつから離婚の原因、お子さんについてを詳しくまとめましたのでご紹介しします。

渡辺謙の結婚歴

渡辺謙さんには2度の結婚歴があります。


最初に結婚した奥さんは、由美子さんという一般人女性でした。

1983年~2005年の22年間に渡る婚姻期間の中で、渡辺謙さんは由美子さんとの間に2人のお子さんを儲けています。

1人目は現在俳優として活躍する渡辺大さん、2人目は女優の杏さん。

芸能人の子を持つ母親である由美子さんがどんな方なのか気になるところですが、残念ながら顔写真などを見つけることはできませんでした。

しかし結婚する前はモデルをしていたという情報もありますので、とても綺麗な方だったのではないでしょうか。

そして由美子さんとの離婚が成立したわずか9ヶ月後にはスピード再婚をして世間を驚かせた渡辺謙さん。

2度目の結婚相手は女優の南果歩さんでした。

南果歩さんとはドラマでの共演をきっかけに交際を開始したそうですが、マスコミもノーマークだったため、2人の結婚発表は周囲を大きく騒がせるものとなりました。

結婚後はメディアにも夫婦で登場するなど仲睦まじい姿がとても印象的だった渡辺謙さんと南果歩さん。

2人はおしどり夫婦として知られるようになりましたが、渡辺謙さんの不倫報道により2018年5月に13年の結婚生活にピリオドを打つことになります。

渡辺謙の前妻は女優の南果歩

実は南果歩さんにも離婚歴があり、渡辺謙さんとは再婚同士でした。

元夫は作家で演出家の辻仁成さんで、辻仁成さんとの間には2019年時点で23歳になるお子さんがいます。

離婚時に南果歩さんの元に引き取られたお子さんは、再婚するにあたって渡辺謙さんと養子縁組をしたのだそう。

当時まだ幼かったお子さんは渡辺謙さんに懐いており、渡辺謙さんも本当の子供のように可愛がっていたそうで、一時はロサンゼルスで3人で暮らしていたこともあるそうですよ。

そんな渡辺謙さんと南果歩さんですが、実は不倫からのスタートだったのだそう。

交際が開始したのは前妻との離婚裁判中であり、婚姻関係はすでに破綻していたそうですが、それでも2年もの間交際を続けていたというから驚きですよね。

その間いっさいマスコミによる報道がなかったことから、徹底的に交際を隠していたのですね。

渡辺謙が離婚した原因

1人目の奥さんの由美子さんとの離婚の原因は多額の借金問題だったといわれています。

渡辺謙と杏の実母である前妻は、前妻の2億円という巨額の借金トラブルをきっかけに離婚。02年には渡辺が家を出てゆき、離婚と子供の親権を求めて夫人を提訴

当時、急性骨髄性白血病という病気を患っていた渡辺謙さん。

由美子さんは心配のあまり精神的に疲弊し、宗教にのめり込んでいったのだそう。

そして宗教へのお布施のために家族にも内緒で知人へお金を借り、その額は2億円以上にも膨らんでしまったのだとか。

渡辺謙さんは妻と別れることを決意し、およそ2年に渡る調停の末に離婚が成立しました。

続いて南果歩さんとの離婚の原因は、渡辺謙さんと元ホステスの30代女性との不倫によるものでした。

南果歩さんは2016年3月に乳がんの手術をしており、渡辺謙さんの献身的なサポートが話題になっていました。

ところがその間も渡辺謙さんの心は妻ではなく別の女性にあったようですね。

不倫がスクープされ謝罪会見を開いた渡辺謙さんは、南果歩さんと離婚をする予定はないと断言。

僕が今、言える立場ではないと思うんですが、こらから支えていきたいと思ってますし、今後どうなっていくかというのは、ゆっくりと軌道修正をしているところです

さらにすでに相手の女性との関係も終わっていると発言していましたが、その後も軽井沢の別荘で密会しているという情報が報じられていました。

さすが世界の渡辺謙と呼ばれるだけあって、女性関係が途切れることはないようです。

いずれ3度目の結婚のニュースが飛び込んでくるかもしれませんね。


渡辺謙の年収が減った?海外評価は英語が微妙&演技は良好

渡辺謙の家族&家系図。娘・息子・南果歩とのエピソード

渡辺謙が胃がんから復帰!過去には骨髄移植。兄弟も俳優&気仙沼でカフェ経営

南果歩の子供たち。息子が結婚。娘、杏との不仲説とは

南果歩が旦那・渡辺謙と離婚理由&なれそめは?元旦那・辻仁成との離婚なぜ

コメント