桂文珍と飛行機&結婚や娘、家族エピソードまとめ。島田紳助とは不仲?

2019年に芸歴50周年の節目を迎えた上方落語の大看板・桂文珍(かつらぶんちん)さん。

20代の頃からテレビやラジオの人気者だったこともあり、一般的に認知度の高い落語家ですね。

幼い頃からの飛行機好きが高じて取得したという驚きの資格を紹介します。

あわせてプライベートでの結婚や娘など家族についても取り上げます。

島田紳助さんとの不仲説は根強いですが、やはり噂は本当なのでしょうか。

桂文珍は飛行機の操縦士免許だけでなく飛行機も所有!


20代に『ヤングおー!おー!』で一躍人気者になり、40代からは関西大学の非常勤講師や『ウェークアップ!』のキャスターを務めた桂文珍さん。

講義のために勉強したり、時事ネタづくりに役立ったりと、すべてが落語に生きていると振り返っています。

ひと頃はレギュラー番組17本を抱える超売れっ子でしたが、50代以降は落語へと原点回帰。

1948年12月10日、兵庫県丹波篠山市に生まれた桂文珍さんは、大阪産業大学在学中に桂小文枝(のちの五代目桂文枝)さんに入門しました。

桂三枝(現・六代目桂文枝)さんは兄弟子にあたります。

所属はよしもとクリエイティブ・エージェンシー。

人間国宝・桂米朝師匠からも稽古をつけてもらった古典落語はもとより、『老婆の休日』『ヘイ!マスター』などの創作落語も大人気。

そういえば、80年代はニューウェーブ落語と呼ばれていましたね。

2020年2月から3月にかけては芸歴50周年を記念する「桂文珍 国立劇場20日間独演会」を開催。

20日間に及ぶ独演会は落語家としては異例のことだそうです。

名実ともに上方落語の大スターである桂文珍さん。

なんと41歳の時に自家用操縦士の技能証明を取得しています。

平たく言えば飛行機の操縦資格ですね。

さらに、夜間や荒天など視界不明瞭の時でも操縦できる計器飛行証明まで持っているとのこと。

パイロットへの憧れは少年時代からで、今も渡米した際はNASAや航空機工場を見学するそうです。

好きが高じて、リーマン・ショック後の円高のさなかにはセスナを購入。

名をジャイロフルーク スピード・カナードというセスナ社の自家用小型飛行機で、同型機のオーナーは日本では桂文珍さんだけなのだとか。

2003年の能登空港開港の際は第一号到着機になっています。

愛機を自ら操縦して公演先まで飛行したり、大好きなうどんを食べに香川県高松市へ飛んだりすることもあるようです。

なぜ飛行機の操縦資格を取ったのかという質問には、空は自由だからと答えています。

桂文珍の結婚&娘など家族について

2020年2月13日に出演した『徹子の部屋』で、結婚して45年が過ぎて終活を考えはじめたことを明かした桂文珍さん。

逆算すると、結婚したのは1974年、26歳の時でしょうか。

結婚した妻や娘をはじめ家族については情報が少ないです。

『ヤングおー!おー!』でブレイクはしたものの、給料は少しも上がらず、生活は苦しかったという文珍さん。

おかげで勘違いせずにすみ、人気も芸も重ねてこそ意味があると学んだそうです。

貧乏時代は定食屋で、ご飯と味噌汁を自分と妻の二人分頼み、あとは焼き魚を一人前。

それを夫婦で分け合って食べました。

あんたが頭の方を食べなはれ、出世せなあかんのやからというのが妻の口癖だったそうです。

兵庫県神戸市にある自宅周辺では、仲睦まじく愛犬を散歩させている姿が時おり目撃されていますね。

子供は娘が一人いるようで、一緒にゴルフをしたり、海外旅行に行ったりするなど親子関係はよさそうです。


両親は専業農家でした。

生まれ故郷は、桂文珍さんの言葉によると「壮絶な田舎」とのことです。

桂文珍と島田紳助の不仲説は?

引退した島田紳助さんとの不仲説も気になるところですね。

二人の間には長年のわだかまりがあり、紳助さんの引退まで関係が修復できなかったというのはどうやら本当のようです。

発端は、紳助さんがまだ若手お笑い芸人だった頃のこと。

挨拶を文珍さんが無視したといわれています。

それからというもの、大阪限定のローカルスターと紳助さんが文珍さんをけなせば、紳助は要領よく金を稼いでいるだけと悪口の応戦に。

紳助さんは文珍さんだけでなく、他の大物タレントたちとの確執も取り沙汰されているのが気になります。


にこやかな笑みを浮かべて高座に上がる姿が印象深い桂文珍さん。

目標は100歳まで現役を貫くことだそうです。

これまで歩んできた半世紀の道のりに裏打ちされた勢いはまだまだ続きそうです。

桂南光の嫁が振り込め詐欺被害。息子がいる?ちちんぷいぷいで安倍批判&高倉健の大ファン

桂文枝の現在。年収は億越え、病気の噂。池田市の豪邸を売却済み

桂米朝、一門の弟子は独立事務所所属。息子双子はだれ?自宅は武庫之荘

桂枝雀(2代目)が天才の理由&弟子について。松本人志と上岡龍太郎も敬愛

横山やすしの莫大な年収&庶民的な自宅。嫁と娘たち、競艇好きでセスナ無免許操縦

コメント