田村英里子の現在は結婚せず独身。さんまと共演NG、父親の噂と英語力の秘密

歌手や女優として幅広い活躍をみせていた田村英里子(たむら えりこ)さん。

日本で確立した地位を捨てて渡米した際には大きな話題となりました。

そんな田村さんですが、現在もなお、アメリカで女優として活躍しているのでしょうか。

また、2022年で49歳を迎えられますが、結婚などはされているのでしょうか。

他にも、”共演NG”噂の明石家さんまさんとの関係について調査しました。

あわせて、彼女の英語の実力や、亡くなられたと噂の父親の噂についても迫っています。

田村英里子のプロフィール

生年月日:1973年1月16日

出身地:茨城県

身長:164cm

血液型:B型

最終学歴:堀越高等学校

田村英里子の現在

「えりりん」の愛称で親しまれた田村英里子さん。

その魅力の虜となったのは一般人だけではありません。

ボクサーのマイク・タイソンもスタジオで見かけた田村さんに一目惚れ。

その後のインタビューで「日本に好きな子が出来た」と公言するほど夢中になってしまったそうです。

日本人だけでなく外国人にも魅力的に見える田村英里子さん。

その理由は8歳から14歳まで西ドイツで過ごした事にあるのかもしれません。

田村さんは帰国後に出演したオーディション番組でグランプリを獲得した事で芸能界入り。

1989年に映画「花の降る午後」で女優デビューするとアイドル歌手としてもデビュー。

デビュー曲の「ロコモーションドリーム」がオリコンランキングの9位にランクインすると3枚目の「真剣(ほんき)」がスマッシュヒット。

その年の新人賞を総なめにするなど一躍人気アイドルの仲間入りを果たします。

アイドル業と並行して女優業も行うなど精力的な活動を見せていた田村さん。

ところが2000年にアメリカへの留学を発表し、表舞台から姿を消してしまいます。

そして渡米から7年、田村英里子さんは女優として、再び姿を現しました。


2007年には人気ドラマ「HEROES」のセカンドシーズンに、伝説の刀鍛冶の娘ヤエコ役として抜擢。

このヤエコ役は「日本で1番美しい女」という設定なのですが、まさに田村さんにぴったりな設定といえるでしょう。

2009年には映画「DRAGON BALL EVOLUTION」にマイ役として出演しています。

しかし、これ以降は目立った出演作などはない様子。

もしや女優業は引退されたのでしょうか。

そして2019年8月。

田村さんが日本誌にて、約20年ぶりのグラビアに挑戦した際には大変話題になりました。

その写真がおさめられているのが、写真週刊誌「FLASH」。

当時と変わらぬ笑顔と、深みを増した大人の美しさが組み合わされた、見応えのあるグラビアとなりました。

インタビューの中で「ロサンゼルス近郊の街に住んでいる」と語っていた田村さん。

あわせて「本当に自由に暮らしています」と、毎日が充実していることを明かしていました。

2009年以降の活動状況や、この発言から鑑みても、田村さんは一時的に女優業を離れているのでしょうか。

あるいは、引き続き仕事などはしているけれども、日本にその活躍が届いていないだけなのかもしれません。

今後の続報に期待しましょう。

田村英里子は結婚しているの?

1973年生まれで2022年は49歳となる田村英里子さん。

年を重ねても持ち前の美貌もスタイルも全く衰える事はありません。

世界で活躍する女優だけにさぞモテモテと思いきや田村さんは未だに独身。

一度の結婚歴も無いのです。

それどころか浮いた話の一つもありません。

田村さん程の女性が独身だと「なぜ?」と思う人は多いはず。

ただ、これまでに良い出会いが無かったとは思えません。

きっと田村英里子さんは家庭を持つよりも女優業を続けたい、という思いが強かったのかもしれません。

しかし、2009年以降は目立った女優活動が見られない彼女。

もしかすると密かに結婚し、家庭に入っているという可能性も否定できません。

写真週刊誌「FLASH」のインタビューでも「のんびり自由に暮らしている」と語っていましたので、パートナーとの時間を謳歌しているのかもしれません。

唯一わかっていることといえば、彼女は今、愛犬の「ティファニー」ちゃんに夢中だということ。

犬種はヨークシャテリアで、性別は女の子なのだそう。

もしかすると、娘代わりとして迎え入れたのでしょうか。

しかしながら、これらはあくまで筆者の推測にしかすぎません。

芸能界では40代、50代で結婚する人も多い印象です。

いつか田村英里子さんが結婚、というニュースが飛び込んでくるかも。

そんな日が来たら国内外で大きな話題となる事でしょう。

田村英里子は明石家さんまと共演NGだった

芸能界で実しやかに囁かれる共演NGの噂。

共演NGと言われるタレント同士が共演しただけで大きな話題となる事も少なくありません。

実は田村さんにも共演NGと言われるタレントが。

そのタレントは明石家さんまさん。

明石家さんまさんと言えば好きな司会者ランキングの常連。

多くの人に慕われる明石家さんまさんですが、田村英里子さんはなぜ共演NGなのか気になるところです。

二人が共演NGとなったのは20年以上前の共演が原因でした。

現役のアイドルだった頃に明石家さんまさん司会の番組に出演した田村英里子さん。

CDを告知しようとするも、さんまさんの手にCDが当ってしまい落下。

明石家さんまさんはこのハプニングを「おいしい」と思ったのでしょう。

その後、何度もCDを落としてしまいます。

この行動を見た田村さんは本番中にも関わらず泣いてしまったそうです。

そんな2人は2016年のバラエティ番組で24年ぶりに共演。

番組内でさんまさんは落としたCDを自腹で買い取った事を告白し話題となりました。


笑いにする所とケジメを付ける所の一線を引いているあたり、さすがは明石家さんまさん。

ただ、当時の田村英里子さんにしてみれば手痛い洗礼だった事は間違いありません。

田村英里子の父親は事務所の社長で亡くなっている?

田村さんの父親は事務所の社長で亡くなっている、という噂がありますが、実はこれはデマであることがわかっています。

デマの発端となったのが、アニメ「アイドル伝説えり子」の主人公の設定でした。

今作は、田村さんの宣伝を目的としてタイアップ制作されたアニメでした。

ストーリーは完全なフィクションなのですが、アニメの主人公の田村えり子の設定が「父親は事務所の社長で亡くなっている」というものだったのです。

この情報を本物の田村英里子さんの情報と混同してしまった方がいたため、このようなデマが広がったようでした。

田村英里子の英語力の秘密

海外進出を望む日本人に立ちはだかるのが「言葉の壁」。

俳優のみならず歌手やアスリートでも言葉がネックとなる事が少なくありません。

そんな中で現在もアメリカで女優として活躍する田村英里子さん。

英語力の高さは疑う余地がありません。

では田村さんはどのようにして英語力を養ったのでしょうか。

日本人で英語を流暢に話す人の多くが帰国子女だったりインターナショナルスクールに通っていたりしてる印象です。

田村さんの場合には、8歳から14歳まで西ドイツで過ごしています。

ですがこの時、通っていたのは日本人学校。

なので田村さんの英語力は幼少期に培われたものではありません。

アメリカへ留学した2000年頃も殆ど英語を喋る事が出来なかったそうです。

そのため田村英里子さんはアメリカ留学後も語学学校に通うなどして英語を勉強したそうです。

田村さんの英語力の秘密は地道な努力だったことがわかりました。

英語を使わなければならない環境に身を置いた事も大きかった事でしょう。


日本人の多くが細かい発音や文法を気にするあまり、英語を話すことが出来ないと言われています。

田村英里子さんを見ていると何事も上達するためには「習うより慣れよ」の精神が大事だと気づかされます。

西田ひかるの現在は活動休止?結婚した夫は社長。子供が通う学校が話題

中江有里が結婚&離婚した夫について。子供は出産している?

柏原芳恵の結婚と夫、現在まとめ。昔の空港「こけし事件」はタモリの嘘?

本田理沙の現在。再婚後にまた離婚。志村けんファミリー&父親の死で実家へ

コメント