仁科亜季子は孫に夢中!父・夫・元夫(松方弘樹)について。病気の子宮頸がんを克服

芸能一家に育ち、若い頃はお嬢様女優としてスター街道を歩んでいた仁科亜季子(にしなあきこ)さん。

ひと回り近く年上の松方弘樹さんとの出会いが人生のターニングポイントになりました。

ここでは仁科亜季子さんの家族やかつて家族だった人たちに注目。

初めての孫、父、夫をはじめ、元夫の松方弘樹さんを取り上げます。

がん予防の啓発活動に取り組むきっかけになった子宮頸がんの病気はどんなものだったのでしょう。

仁科亜季子は初めての孫に夢中!

芸名を「仁科亜季子」と改めたのは、松方弘樹さんとの離婚後に芸能界へ復帰した時でした。

心機一転の意気込みがうかがえますね。


旧芸名は仁科明子さん、本名は仁科章子さん。

1953年4月3日生まれの東京都出身で、学習院女子高等学校を卒業しています。

所属事務所はCINEMACT。

デビューは1972年、NHK銀河ドラマ 『白鳥の歌なんか聞えない』のヒロイン役でした。

以降、清純な魅力が人気を呼び、テレビや映画で活躍。

映画の代表作に『宮本武蔵』『はつ恋』などがあります。

仁科亜季子さんといえば、娘の仁美さんと共演したACジャパンのCMが東日本大震災発生直後に頻繁に流され、視聴者から抗議が殺到するという騒ぎもありました。

2015年6月9日には仁美さんが男児を出産。

初孫の誕生です。

仁美さんは男児の父親とは未入籍ですが、その男性も仁科家に同居しているとのこと。

亜季子さんは自身のブログで孫を「王子様」と呼んでおり、とても可愛がっている様子が伝わってきます。

おはようございます

年が明け もう 鏡開きも終わり すっかり 普通のバタバタした日常が戻っています。

東京も、週末は、寒波とか?

体調には、くれぐれもお気をつけ下さい‼️

このところ、ずっと 暖かい所へ避寒をしている孫君に 会えなくて、孫lossで、寂しいです

孫の名前は公表されていないようで、不明でした。

2021年は6歳ということで、かわいい盛りなのでしょう。

4月には67歳を迎える仁科亜季子さん。

おばあちゃんになっても美しさは健在です。

仁科亜季子の父は十代目岩井半四郎

父は歌舞伎役者、俳優、日本舞踊家として活躍した岩井半四郎さんです。

本名は仁科周芳(にしなただよし)さん。

舞踊家の長男に生まれ、歌舞伎俳優・市川猿之助さんに弟子入りしました。

戦後、歌舞伎界から映画界に転身する役者はめずらしくなく、半四郎さんも東宝に入社しています。

映画俳優時代の人気は高く、テレビドラマの出演作も多数。

歌舞伎界に復帰したあとは、幅広い芸域を持つ器用な役者として脇役を務めました。

朗らかな明るい性格で、役についての文句は口にせず、誰かの陰口をたたくこともなかったといいます。

岩井半四郎さんは2011年12月25日、多臓器不全のため84歳でこの世を去りました。

仁科亜季子は夫と離婚していた。元夫は松方弘樹

2011年1月、長男・克基さんの入籍と時を同じくして再婚を発表した仁科亜季子さん。

息子のスピード離婚に続く短い結婚生活になってしまいました。

発表の翌月に再婚し、2013年2月に離婚。

夫は広告代理店に勤務する一般人男性でした。

懇意にしている医師の紹介で知り合い、誠実で真面目な男性という印象を受けたそうです。

芸能一家に長く身をおいてきた亜季子さんにとって、サラリーマンとの出会いは新鮮に感じたことでしょう。

しかし結婚の翌年には、すれ違いがもとで早くも別居生活に。

離婚の理由には金銭感覚の違いも挙げられていますね。

元夫・松方弘樹さんと結婚したのは1979年でした。

結婚に先立つ不倫騒動では芸能活動休止に追い込まれ、正式に夫婦になれば「略奪愛」と叩かれた仁科亜季子さん。


結婚を機にすっぱりと引退しますが、この決断が女優人生の分岐点だったように思えます。

結婚後も松方弘樹さんの浮気癖はおさまらず、隠し子が発覚。

激怒した亜季子さんがパイプカット手術を受けさせた話は有名です。

松方弘樹さんとの結婚生活は1998年に終わりました。

山本万里子さんとの仲があやしいと感じた仁科亜季子さんは興信所を雇い、週刊誌に夫の不倫を暴露。

離婚時の慰謝料がなかったことや、まもなく胃がんを発症したことから亜季子さんに同情の声が多く寄せられました。

しかし、実際は離婚前から定期預金や生命保険の解約をしており、10億円近い金額が亜季子さんの手に渡っていたそうです。

仁科亜季子の病気は子宮頸がん。四度のがんを克服

子育てに奮闘していた1991年、38歳の時には子宮頸がんを発症。

初期でしたが、2期に近く、悪性の強い状態でした。

二人の子供がまた小学生だったこともあり、がんという病気の宣告にハンマーで頭を打たれたようなショックを受けたそうです。

子宮、卵巣、リンパ節の摘出手術を受けただけでなく、抗がん剤治療による脱毛や吐き気にも悩まされた仁科亜季子さん。

その後も胃がんや大腸がんなど、四度のがんを発症しています。

芸能活動のかたわら、がんサバイバーとして講演などに精を出す日々を送っているのは、こうした闘病を体験したからこそでしょう。

がんは二人に一人がかかる病気といわれているにもかかわらず、発症した者でなければわからない恐怖があります。

今もなお後遺症や再発の不安を抱えながら、がん予防の活動を続ける仁科亜季子さん。

その強さや美しさもがん患者にとっては励ましになるに違いありません。


松方弘樹、死去で遺産は?年収&豪邸の家は売却。家族について

松方弘樹と妻(仁科亜季子)・内縁妻(山本万里子)・元妻(夏子)の関係。結婚歴&離婚理由まとめ

松方弘樹、息子達の現在。仁科克基は元ジャニーズ&常に目黒大樹を心配?十枝真沙史とは面識なし?

松方弘樹の娘は3人。仁科仁美の旦那はだれ&現在はハワイ在住?

仁科克基の現在。多岐川華子と離婚した理由。元ジャニーズで俳優の仕事は?

目黒大樹は元ジャニーズ?現在と母&嫁について。プロフィールまとめ

仁科仁美はハワイ好き。未婚で子供誕生&元彼は不動産会社の社長

千葉マリアの息子(長男)は十枝晃太郎。次男の父は松方弘樹。別れた夫は?

コメント