野村謙二郎は再婚してる?繭子夫人と離婚。田坂るりとの関係&家族や息子について

野村 謙二郎(のむら けんじろう)さんは、広島カープで生涯打率.285を誇る名打者でした。

プライベートでは繭子夫人との離婚や再婚についても注目が集まっています。

今回は野村謙二郎さんのプライベートや息子さんなどについて見て行きます!

野村謙二郎は繭子夫人と離婚して田坂るりと再婚?


野村謙二郎さんは1991年12月7日に繭子(まゆこ)さんと結婚していました。

繭子さんとは2年ほど交際していたらしく、日本シリーズでは西武に敗れたもののリーグ制覇の原動力となった事で結婚へ踏み切ったのかも知れません!

広島市で買い物やスポーツ観戦をしている仲の良い姿が目撃されていました。

野村謙二郎さんは広島市の有名な住宅街「洋光台」に一戸建てを購入しますが、多くのファンに知られたことで帰宅せず外泊が多かったそうです(笑)

夫婦の仲の良さはファンにも知られていましたが、どうやら2014年頃に「繭子さんと離婚したのでは?」とネット上で噂になっていました。

具体的な離婚理由や時期は判明していませんでしたが、ネット掲示板などでは”洋光台の自宅が売りに出ていた”と書き込みもありました。

その後の目撃情報の無さから見ても”離婚した確率は高い”と思われます。

そんな中、野村謙二郎さんが田坂るりさんと再婚したと噂になっていました!

田坂るりさんは広島テレビ放送の人気アナウンサーでしたが、それと同じくらい熱心な広島カープファンとして視聴者や野球ファンに知られています。

スポーツ番組「進め!スポーツ元気丸」のキャスターを15年も務めており、当然ながら野村謙二郎さんとの共演も数えきれないほどありました。

また、田坂るりさんは同期入社した元広島カープ監督の阿南準郎さんの息子さんと結婚していましたが、その後は離婚して再婚していました!

そこで田坂るりさんの再婚相手が野村謙二郎さんではと調べてみましたが、田坂るりさんが再婚したのは2007年なので重婚になってしまいます。

その点から、野村謙二郎さんは田坂るりさんと再婚はしていないと思われます。

野村謙二郎の家族や息子についての情報

野村謙二郎さんには家族として息子の颯一郎(そういちろう)さんが居ます。

1995年4月18日年生まれの颯一郎さんは父と同じく野球に打ち込んでおり、広島の崇徳高校から亜細亜大学に進んで東都大学野球デビューをしていました。

颯一郎さんは2014年に亜細亜大学へ入学しましたが、2016年4月に野村謙二郎さんの弟・昭彦さんが監督を務める環太平洋大学(岡山県)に編入しました。

野球の才能は父親譲りと評判になり、体格は父親以上に恵まれていました。

2016年に開催された「全日本大学野球選手権」では三番・サードとしてヒットも記録しましたが、チーム自体は初戦で敗退してしまいました。

その後は目立った活躍も無く、ドラフトで指名される事もありませんでした。

大学を卒業してからの進路は明らかになっていませんが、地元にある広島テレビ放送の営業局付として颯一郎さんの名前がありました。

データを見る限り2018年入社と推測できたので本人の確率は高いと思います。

野村謙二郎さん弟の昭彦さんは2018年度限りで環太平洋大学の監督を退任し、故郷の大分県に帰って父親の介護をするとコメントしていました。

故郷に戻ってからも玖珠美山高校野球部の外部指導者として野球に関りを持っていますが、それにしても兄弟だけあってよく似てますよね(笑)


野村謙二郎さんの家族や息子は野球の第一線から退きましたが、三人ともが野球人としてニュースに取り上げられる例はかなり珍しいでしょう。

黒田博樹の現在、引退後は吉本興業に所属。妻はどんな人&家族と子供について

新井貴浩は韓国籍だった&本名について。プロ野球選手の弟(新井良太)や父親など家族まとめ!

前田智徳の天才ぶりにイチローが憧れ&落合が絶賛!江村のデッドボール、高校で3回の甲子園

コメント

  1. 野村謙二郎はミスター赤ヘル
    ではありません。