高木ブーの今は痩せた?年収&クレー射撃の腕前とは!補聴器を着用

志村けんさんが死去した際、久しぶりに公に姿を現したザ・ドリフターズのメンバーの高木ブー(たかぎぶー)さん。

そんな高木さんの今の姿が補聴器をつけたり以前より痩せたとされていますが、元気に活動しているのでしょうか。

また現在の年収や長年続けているとされるクレー射撃の腕前も気になるところでしょう。

高木ブーのプロフィール

愛称:ブータン、ロクちゃん、ロクさん

本名:高木友之助

生年月日:1933年3月8日

身長:160㎝

出身地:東京都

最終学歴:中央大学経済学部

所属事務所:イザワオフィス

高木ブーの今

ウクレレ姿や緑鬼の姿でザ・ドリフターズの中でも愛嬌のある癒しキャラとして活躍している高木ブーさん。

2020年現在は87歳となりテレビなどで拝見する機会も少なくなってきています。


そんな高木さんは現在もご自身のインスタグラムを更新したり、ウクレレ姿を披露したりとマイペースに活動は続けていらっしゃるようです。

ただ今は移動の時に車椅子を使っているとのことで膝に負担のかかる動きはできていないとのこと。

高木さんは変形性膝関節症を患い、2009年を境に3度の手術をしています。

どうやらその頃から歩いたり膝へ負担がかかるような動きは極力控えているそうです。

しかしもう歩けないほど愛腰が弱っているわけではなく、写真撮影が必要な時や椅子へ移る時などは立ち上がっていらっしゃいます。

あくまで普段の生活から膝への影響を考えての車椅子での移動とのこと。

家でも寝たきりになってしまっている状態ではなく、外に出て深呼吸されたりとご自身でできることは積極的にされているようなので一安心なのではないでしょうか。

高木ブー、志村けんの死去で見せた姿が痩せたと話題に!

高木さんは2020年3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎で死亡した志村けんさんのご冥福を祈りフジテレビが放送した追悼番組に出演しています。

その時の高木さんが以前より痩せた姿で登場したために、視聴者からは「高木ブーも病気なのか」と囁かれています。

前述の通り高木さんは変形性膝関節症を患い3回の手術をしています。

術後に医師からの助言でダイエットを促されたようで、膝に負担をかけないようなダイエットに務め始めたようです。

ダイエットの結果は半年で10kgの減量に成功し、『8時だョ!全員集合』(TBS系)に出演されていた当時の78kgにまで戻し、現在もその体重を維持しているとのこと。

何かの病気を患って痩せたわけではなく、ご自身の力でダイエットに励み痩せられていたのだとわかって、安心できたのではないでしょうか。

食事にもルールがいくつか存在しており、主には野菜はたくさん食べ、お酒は極力控えるというような、健康的な食事法に切り替えたとのこと。

高木さんはご自身の体と向き合いながら、日々元気に過ごせるよう健康に気を使っているのではないでしょうか。

高木ブーの年収とクレー射撃の腕前

高木さんの2020年現在の年収はおよそ2000万円と言われているそうです。

その収入源というのが、本人のトレードマークでもありますウクレレを使ったビジネスとのこと。

2001年に麻布十番にハワイアンバー『ブーズバ・ハロナ』を開店しましたが、こちらは2007年に残念ながら閉店してしまいます。


しかしウクレレを使い芸能活動をしていた高木さんに、ハワイ文化の普及に対する貢献をカメハメハ大王の直系の子孫、人間国宝のルビライト・カウエナ・ジョンソン氏から評価され話題に。

もともと趣味でもあり大好きなウクレレで評価された高木さんはその後、ウクレレ本やウクレレ教室を開くまでに活動を拡大します。

その収入が現在の高木さんの年収のほとんどだと言われています。

また高木さんはクレー射撃を長年していることで知られています。

その腕前は芸能文化人ガンクラブの会長をするほどですのでよほど腕が立つのではないでしょうか。

高木さんがクレー射撃を始めたのは、まだ『8時だョ!全員集合』(TBS系)に出演されていた時代に、いかりやさんがドリフターズのメンバー全員に進めて始めたのがきっかけだったようです。

結局最後まで続けていたのは高木さんだけのようでしたが、そのお陰で芸能文化人ガンクラブの会長にまでなっています。

しかし高木さんは2019年12月には、芸能文化人ガンクラブの会長を退任しています。

高木さんは自分が退任することで、顧問となり長年の重責から荷が下りたかたちとなりました。

後任には同じ趣味がクレー射撃である、ヒロミさんに引き継がれたようです。

現在高木ブーは補聴器をつけている

志村さんがお亡くなりになった後に放送された追悼番組(フジテレビ系)では高木さんの耳に補聴器がついていたと視聴者の話題になっています。

音楽を仕事にし今もウクレレやギターなどを愛用している高木さんですから補聴器をつけているのを見かけた時は驚かれたようです。

どのくらい耳が悪いのかは正確には報道もされていません。

90歳を迎える高木さんが少々耳の聞こえが悪くなっていたとしてもしょうがないでしょう。


補聴器をつけることにより高木さんの好きな音楽がより聞こえるのであれば幸いです。

これからも元気なお姿を見せてもらえることを期待したいところです。

高木ブーと志村けんの仲、いかりや長介との関係とは。居眠りエピソードまとめ

高木ブーと妻、喜代子の結婚秘話。愛妻家で再婚の意思なし?離婚歴ない唯一のメンバー

高木ブーの娘かおるは電通勤務。結婚の条件が親孝行&高木ブーが孫にクレーム?

仲本工事、現在の嫁とは再婚。結婚歴について。元嫁の美恵とは極秘離婚&子供は芸能人?

コメント