飯田哲也の息子は野球選手?伝説のバックホーム&フェンスを上る守備の達人!引退後の現在は母校でコーチ

飯田 哲也(いいだ てつや)さんは走攻守そろった名選手として今でも愛されています。

現役中は自慢の俊足を活かした盗塁や広い守備範囲で対戦チームから恐れられました。

今回は飯田哲也さんの神業と言える守備、引退後の現在や息子について見て行きます。

飯田哲也の息子は野球をしている

まずは飯田哲也さんの息子が野球に関わっている噂を見て行きましょう。


飯田哲也さんは家庭や家族を大切にしているからか、息子など子供についてあまり語りません。

そんな中、2020年9月のゴルフ誌におけるインタビューでスライス(ボールが利き手側に飛んで行くショット)に触れた際、自身の子供について少しだけ明らかにしています。

それは”スライスになるのは野球をしていたからか?”という疑問を考える内容で、野球をやっている2人だけでなくテニスをやっている息子もスライスになったと紹介していました。

このインタビューで2人の息子が野球をしていることが判明しましたが、気になる子供の名前や通っている学校(高校や大学)は明らかにされていないようです。

もしも強豪校で活躍しているのであれば「飯田哲也二世」として報じられているはずなので、もしかすると息子さんたちは出場機会に恵まれていないのかも知れませんね。

また、大学野球で注目されている選手の中に横浜商科大学の飯田 琉斗(いいだ りゅうと)さんが居ますが、メディアの触れ方からしても息子である可能性は限りなく低いでしょう。

しかしながら、息子たちがブレイクする可能性もあるでニュースには注目したいところですね。

飯田哲也が語るベストプレーはあのバックホーム!

次は飯田哲也さんのバックホームやフェンスを駆け上がったプレーを見て行きましょう。

自身も生涯のベストプレーと胸を張るのが1993年の日本シリーズ第4戦でのバックホームです。

1点リードで迎えた8回表、ツーアウト一・二塁というピンチに対してベンチは”少しだけ前進守備をしろ”と指示しますが、飯田哲也さんは無視をして更にもう少し前に出ました。

これはセンターからホームに強風が吹いていたので長打になりにくいこと、そして理屈やデータ以上に大切と言える「アスリートとしての直感」で自然と体が動いたそうです。

ただ、飯田哲也さんはベストプレーと認める一方で完璧では無かったとも言っており、打球の捕球体制や送球の遅れ、そしてホームへの送球が一塁側に逸れた点を挙げていました。

その点から見てもアウトに出来たのはバックホーム自体の動作よりも、強風の読みや絶対に勝ちたいという思いからの”ポジション取り”が大きく影響したと言えるでしょうね。

さて、次はフェンスを駆け上がったという衝撃のプレーを見て行きます。

(※動画ではフェンスを40メートルと表記していますが正しくは4メートル)

この時はホームラン性のボールをギリギリのところで捕れませんでしたが、他の試合では同じようにフェンスに登ってホームランを捕球してアウトにしたこともあるそうです。


このプレーはキャッチできればカッコ良くてチームにも大きく貢献できる一方、着地などで怪我をするリスクもあるので自信が無い選手はやらない方が身のためでしょう。

つまり、飯田哲也さんのような小柄で身軽な選手にしか出来ないプレーかも知れませんね。

引退後の飯田哲也はプロのコーチを経て母校の指導者に

最後に引退した飯田哲也さんの現在についてチェックしておきましょう。

2004年にヤクルトから戦力外通告とコーチ就任を打診されますが、まだ現役続行の意志が強かったことから「東北楽天ゴールデンイーグルス」に無償トレードされています。

2006年に野村克也さんが楽天監督に就任し、同氏の勧めもあって引退して指導者になりました。

古巣のヤクルトで2007~13年オフまで外野守備・走塁コーチを、ヤクルト退団後は「福岡ソフトバンクホークス」で2015~19年にかけて一軍から三軍までのコーチを務めています。

その後はテレビ東京の野球解説者を務める一方、2020年2月7日に学生野球の指導資格を回復させて母校である「拓大紅陵高校」の野球部コーチに就任していました。

ただ、野球部のコーチとは言っても非常勤なので本業は変わらずプロ野球の解説者です。

同校は卒業生で元ロッテの和田孝志さんを監督に迎えており、さらに飯田哲也さんを招くなど名門復活に向けて気合が入っていることが”ヒシヒシ”と伝わって来ました。

飯田哲也さんがコーチとして後輩たちを甲子園に送り出せるか期待が集まっているところです。


岩村明憲の嫁(美幸貴)さんが美人!現在は不倫報道で離婚?筋肉番付&兄も元プロ野球選手

五十嵐亮太の現在。キムタクに似で有名&結婚した嫁はどんな人?怪我が原因で引退を決意

畠山和洋の嫁、結婚について。怪我との闘い&引退後の現在はコーチとして再スタート

館山昌平の支えだった妻と娘。血行障害の手術で見事に復帰!引退後は楽天コーチ就任

若松勉の現在。野村克也、青木宣親との関係。名言「おめでとうございます」&天才エピソード

コメント