松田翔太の性格が悪い?評判まとめ。仲良し俳優&生い立ちについて

2005年、スペシャルドラマ『ヤンキー母校に帰る〜旅立ちの時不良少年の夢』で俳優デビューされた松田翔太さん。

2018年4月にモデルの秋本梢さんと結婚され、勢力的に活動されていますが、今回は松田翔太さんの2020年の今を追いながら、生い立ちに迫ります。
 
あわせて評判や仲良し俳優、性格についても注目します。

松田翔太さんのプロフィール

愛称:しょうたん

本名:松田翔太

生年月日:1985年9月10日

身長:181cm

血液型:A型

星座:乙女座

出身地:東京都杉並区

最終学歴:カナディアン・インターナショナル・スクール

所属事務所:オフィス作

松田翔太は性格悪い!?どんな性格なのか分析。

個性派俳優である松田翔太さん。

NTTレゾナントが運営するランキングサイト『gooランキング』では、芸能界一かっこいいと思う兄弟ランキング(2020年8月)で3位を獲得され、兄の松田龍平さんとともに、人気が高い俳優といえるでしょう。


そんな松田翔太さんですが、どんな性格をされているのか気になりますね。

ネット上をみると、以下のことが情報で上がってきます。

○中学時代は、ワガママで短期な性格イメージ

○元ヤンで不良たちのリーダー格であったという噂

○納得いくまでやらないと気が済まない性格で、そのこだわりの強さは織田裕二級

○マイペースのあまり回りを気にしない性格

     


          
情報をまとめると、自分勝手な性格ということが推測できます。
    
しかし、不良たちのリーダー格だったとうのも、言い換えればリーダーシップがとれる兄貴分。

納得いくまでやらないと気が済まないというのも、まわりが見えなくなる程仕事熱心ということにも感じます。

松田翔太さんの性格について考えてみると、長所・短所それぞれあり、短所のみがネット上で騒がれてるようですね。

○長所:仕事に対する熱意、追求心

○短所:短気、マイペース

業界内、世間の評判について

業界内では”ドラマクラッシャー”として撮影を止める俳優で有名なんだとか。

松田翔太さんの評価がダダ下がりで出演減る可能性もあるかもしれません。

ご結婚もされ、これから活躍を期待していたファンにとっては残念なことです。

性格の短所が目立っているように感じますね。
 

世間の評価としては、オーラがすごい、才気を感じる、声がひくくてかっこいいなど、独特の雰囲気と演技力で人気が高いといえるでしょう。
 
今度は長所が発揮され、ファンの心をしっかりと掴んでいますね。

しかし、ご本人は他人の評価を気にする性格ではないのかもしません。

プライベートも気になる!仲良し俳優は誰がいる!?

今回調査したところ、以下の俳優と交流があるみたいです。

高良健吾との仲

2010年公開の映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』での共演をきっかけに交流を深めていったみたいです。お買い物にもよくお二人で行かれるのだとか。
  
お二人とも個性派、独特の雰囲気を醸し出す俳優なので、自然と仲良しになっていったのかもしれませんね。


  

松本潤との仲

14歳の頃、当時兄の松田龍平さんの同級生だった松本潤さんが、家に遊びに来ていた時に初めて出会い、釣りの話で盛り上がったみたいですね。
  
そこから交流を深め、熱い性格と言われている松本潤さんですから、弟のように可愛がっていたのかもしれません。
  
2018年に行われた松田翔太さんと秋本梢さんの結婚式では、号泣していたそうです。

松田翔太の生い立ち

感性豊かに育つ理由、その生い立ちに迫ります。

東京都杉並区で産声をあげ、4歳の時には父・松田龍作さんを亡くします。

少年時代は、サッカーの海外留学でイタリアセリエAのサンプドリアのユースチームに所属。中学時代まではサッカー漬けの毎日だったみたいですね。

それから高校に上がり、17歳から2年間、イギリス・ロンドンの美術系の専門学校に留学した経験もあり、ここで個性的な感性が磨かれていったのかもしれません。

最後に筆者の考えを述べてみたいと思います。


幼い頃に父である松田龍作さんを亡くしていますが、父親に対するリスペクトを忘れずに、仕事に向き合っているのでしょう。

それは仕事に対する情熱、圧倒的個性を感じるからです。

自分を偽らずに行動し続けることが、松田翔太さんの強みかもしれません。

松田翔太が愛用する香水!2020年最新!メナードの口コミと評判は?

コメント