田崎史郎の家族と住まい。ネクタイは妻の趣味&子供は?福井なまり消えず?

首相官邸と非常に近い距離感の政治評論家である田崎史郎(たざきしろう)さん。

独自のルートで入手する情報が多くの人々の注目の的となっています。

田崎史郎の家族構成と子供

情報番組でお馴染みの政治評論家、田崎史郎さん。

中央大学を経て1973年に時事通信社に入社。

当初は経済部に配属されるも1975年に浦和支局に異動することに。


ただ、これを不当な左遷として会社を提訴。

世の中には不当な扱いと分かっていながらも泣く泣く従う人は多いはず。

ですが納得できなければ声を挙げ行動に移す田崎史郎さん。

これぞ真のジャーナリストと言えるでしょう。

これが他の社員であれば解雇もあり得たかもしれません。

ただ、田崎史郎さんは会社としては手放すのが惜しい人材だったのでしょう。

3年3か月後に政治部へ異動させる事を条件として和解。

そしてこの約束通りに1979年に政治部に異動すると当時の首相、大平正芳さんの番記者に抜擢。

その後、新自由クラブ、外務省の担当記者を経て1982年からは田中派を担当。

そして政治記者と並行して整理部長や編集局総務を務めた後に解説委員に。

テレビ番組に出演するようになったのは解説委員長となった2006年頃から。

時事通信社を退社後もフリーの政治評論家、大学の客員教授として活躍。

年を重ねると丸くなる人が多い中、田崎史郎さんの切れ味鋭い批評は今も健在。

きっとどんな批評をされるかと心中穏やかではない政治家も多い事でしょう。

どんな権力者であっても忖度する事のない田崎史郎さん。

もしかすると身の危険を感じるようなこともあったかもしれません。

そのためか家族の情報を明かす事は殆どありません。

私生活をあまり明かさないため、独身と思っている人もいるのではないでしょうか。

ですが、田崎史郎さんは既婚者。

過去には「古希のお祝いで妻と旅行に行く」と語るなど、夫婦仲は良好なようです。

どうやら子供もいるようですが詳細な情報は不明。

性別や人数も分かりませんでした。

ただ、田崎史郎さんの子供なので優秀で意思が強い事は間違いないはず。

どんな業界に進んでいたとしても、きっと成功を勝ち取っている事でしょう。

田崎史郎の住まいは埼玉県にある?

日本でも有数の通信社である時事通信社。

そんな同社に長年勤め、解説委員長にまで上り詰めた田崎史郎さん。

退社後はフリーの政治記者として情報番組に引っ張りだこ。

そのため、一体どんな凄い家に住んでいるのか気になる人が多いようです。

仕事の利便性から都心の一等地に暮らしていても不思議ではありませんよね。

ところが田崎史郎さんの住まいがあるのは意外な事に埼玉県。

しかも、さいたま市や浦和市のようなメジャーな場所ではなく坂戸市。

つまり仕事の度に埼玉県から都内に通っているという事になります。

1950年生まれと決して若くはない田崎史郎さん。

長時間の通勤は心身の負担となっているはず。

それにも関わらずなぜ埼玉県で暮らしているのか。

調べてみてもその理由は分からずじまいでした。

何かの時に坂戸市を訪れて気に入ったのでしょうか。

いつか田崎史郎さんに埼玉県で暮らす理由を聞いてみたいものですね。

個性的なネクタイは妻の趣味?

切れ味鋭い批評で知られる田崎史郎さん。

現在の政治にどんな評価を下すのか注目している人は多いでしょう。

ただ、批評に負けず劣らず注目を集めるのが個性的なネクタイ。

普段から明るい色や派手な柄物のネクタイを愛用。

土偶や土器、勾玉が散りばめられた柄など入手経路が気になるネクタイも。

番組によってはネクタイが話題の中心となることも。

世間でも「ネクタイが気になって話が入ってこない」という声が少なくないようです。


俳優やアナウンサーだとスタイリストが衣装を選ぶことが殆ど。

ですが、田崎史郎さんにはスタイリストはいません。

そのため衣装は自前。

もちろん個性的なネクタイも自前です。

世間からも非常に注目を集める個性的なネクタイの数々。

購入するのは田崎史郎さんではなく妻なんだとか。

ただ、どのネクタイを身に付けるかは背広にあう物を自分で選んでいるようです。

個性的なネクタイを身に着けられるのもオシャレ上級者だから成せる業。

オシャレに長けた田崎史郎さんが次はどんな個性的なネクタイを披露してくれるのか。

まだまだネクタイにも注目が集まりそうですね。

田崎史郎は福井県民の象徴的存在?

現在は埼玉県で暮らし、東京で仕事を行う田崎史郎さん。

出身地は埼玉でも東京でもなく福井県。

高校卒業までを福井で過ごし、大学進学のため上京。

その後は関東を拠点に活躍を続けています。

なお、田崎史郎さんの妻も福井出身。

そのため家庭では福井の言葉で話す事が多いのでしょう。

いまだに福井訛りが抜けないんだとか。

負けず嫌いで努力家、温和でリーダーシップに長けると言われる福井県民。

これらの人柄はまさに田崎史郎さんそのもの。

もはや福井県を象徴する存在言っても過言ではないかもしれません。

福井県を離れて相当の年月が経ちますが、郷土への思いを忘れた事はないはず。

きっとこれからも福井県民に恥じない活躍を見せてくれる事でしょう。


田崎史郎はなぜスシロー?安倍官邸のお抱え&玉川徹で番組降板?橋下徹が苦言&菅義偉の暴露

玉川徹の彼女は女医で同棲中?結婚歴と離婚した妻、子供について

玉川徹の年収と経歴がすごい!京都大学ラグビー部&出身高校は?会社では平社員

玉川徹の国籍は韓国の噂なぜ。実家、家族構成。野菜スープと入院について

コメント