細野晴臣の髪型とファッションブランド。Tシャツとスニーカーが話題

元YMOのメンバーで、日本を代表するミュージシャンの細野晴臣(ほその はるおみ)さん。

2021年で74歳を迎えてもなお、抜群のセンスでかっこよさをキープしています。

今回は細野さんの髪型の魅力を見ていきましょう。

またファッションブランドについて、Tシャツとスニーカーをメインにご紹介します。

細野晴臣のプロフィール

本名:細野晴臣

生年月日:1947年7月9日

身長:170 cm

出身地:東京都港区

最終学歴:立教大学社会学部観光学科

所属事務所:ミディアム

細野晴臣の髪型の魅力

まずは細野さんについて、髪型の魅力を見ていきましょう。


80年代はテクノカット姿で話題を呼んでいた細野さん。

年齢を重ねてからは、伸ばした髪を後頭部になでつける、ダンディなヘアスタイルが評判です。

白髪になっても老いを感じさせない、かっこいい髪型に憧れる人は多いようです。

2017年のライブでは髪が爆発した状態で登場したという細野さん。

残念ながら画像は見当たりませんでしたが、もじゃもじゃの髪の毛でおなじみの葉加瀬太郎さんを意識したようです。

このライブの時は、小澤征爾さんにも見える髪型だったともいわれています。

毛髪量が非常に多く、こまめにセットしないと乱れやすいのかもしれませんね。

細野晴臣のファッションブランドは?Tシャツの情報

続いて細野さんのファッションブランド情報について見ていきましょう。

スーパーマリオTシャツで知られるブランドDAOJIANGは、細野さんのロゴ付きTシャツを販売しています。

さらに細野さんと星野源さんのコラボTシャツも人気グッズです。

Tシャツでもファンを魅了していますが、自身はファッションについてどう考えているのでしょうか。

おしゃれなイメージとは裏腹に、細野さんはあまり高級ブランドには関心がないようです。

むしろ魅力を感じるのは、労働者階級のファッションであると語っています。

「ファッション面で影響を受けたのは映画『グレン・ミラー物語』」とも発言。

キャスケット帽に代表される、40年代アメリカの労働者ファッションに今でも憧れているそうです。

同じYMOのメンバーだった高橋幸宏さんのハイセンスなファッションスタイルを、細野さんは真似できないと考えています。

決して高級感漂わない、あくまで庶民的なスタイルを好む人なのでしょう。

だからこそ、ラフな格好の代表格であるTシャツのデザインに、積極的に取り組んでいるのかもしれません。

また細野さん自身がブルーのTシャツを着用した姿も、話題を呼んでいます。

青一色でありながら、鮮明な印象を与えるファッションといえます。

ロイヤルブルーという美しい色合いのTシャツは、シンプルを好む細野さんらしいチョイスですね。

細野晴臣のスニーカー

最後に細野さんのスニーカーを見ていきましょう。

2015年、大人向けのスニーカーショップとして開店した「A+S」。

3周年を迎えた2018年、記念ムービーのスペシャルゲストに細野さんが呼ばれています。

記念インタビューでは細野さんが、ファッションについて初めて公の場で意見を述べました。

インタビュー時に選んだのは、白地に黒い線が施された、ナイキのシンプルなスニーカー。

最新の人気商品を次々購入するのではなく、数足のスニーカーをそろえて長年愛用するスタイルを好んでいるそうです。

長年、履き潰すまで愛用し続けたのは、坂本龍一さんからもらったニューバランスのスニーカーでした。

シックながら適度にハイテク感のあるスニーカーを好んでいる細野さん。

しかしデザイン性よりは、やはり長く使える機能性に優れたものを選びたいのでしょう。

機能性を重視しながらも、選んだ商品はいずれもセンスが良いものばかりの細野さん。


ファッションについてはかなりの目利きであることが、スニーカー談義からうかがうことができました。

今回は細野晴臣さんの髪型とファッションをご紹介しました。

あくまでシンプルさと実用性を重視しながらも、キラリと光るセンスの良いチョイスに憧れる人が多いのでしょう。

細野晴臣の結婚と妻。コシミハルとの関係。祖父がタイタニック乗船、家族について

細野晴臣、娘を曲に。孫がベーシスト、名前はYUTA。早稲田大学の学園祭に登場

坂本龍一の眼鏡、ファッションブランドは?ニューバランスを愛用&時計はパネライ

高橋幸宏のファッション。メガネ・スーツ・髪型まで。おしゃれへのこだわりとは

コメント