西村京太郎の妻、結婚は熟年婚。山村紅葉との関係、家族と子供について

トラベルミステリーの大家である、推理小説家の西村京太郎(にしむら きょうたろう)さん。

今回は西村さんについて、知られざる妻と結婚の情報、サスペンス女優の山村紅葉さんとの関係に迫ります。

加えて、家族と子供の詳細についても見ていきましょう。

西村京太郎のプロフィール

本名:矢島喜八郎

生年月日:1930年9月6日

身長:不明

出身地:東京都品川区

最終学歴:東京府立電気工業学校(現在の東京都立鮫洲工業高等学校)

西村京太郎の妻と結婚について

まずは西村さんについて、妻と結婚の情報を見ていきます。


自身の発言によると、西村さんは70歳、妻は還暦の時に結婚したそうです。

脳梗塞など複数の病気にかかったことをきっかけに、湯治ができる湯河原に引っ越してから、正式に結ばれています。

妻については一般の方で正確な情報がありませんが、かつて結婚歴があり、子連れだったという情報がありました。

西村さんの秘書を務めていた女性で、生活力のない彼の雑事を引き受けてきたということでした。

そのため結婚後も、夫が何を求めているかなど、すぐに察知するスキルがある女性なのでしょう。

西村さんは湯河原に転居後、作風が穏やかになったということなので、頼もしい妻に恵まれて幸福である可能性は高いですね。

西村京太郎と山村紅葉の関係

次に西村さんと、山村紅葉さんとの関係についてご紹介します。

紅葉さんは推理作家の山村美紗さんの娘で、母が原作のドラマに多く出演。

同時に西村さん原作の映像作品にも数多く出ており、サスペンス女優としてお茶の間で知られています。

1996年に65歳で亡くなった美紗さんですが、生前は家庭がありながら、西村さんと同棲していたという情報がありました。

元々は京都の旅館だった建物で、本館と別館に分かれて生活していたと言われています。

渡り廊下でつながった建物同士で暮らしている2人の様子を想像すると、不可思議な世界の小説を読んでいる気分になりますね。

実は西村さんの妻と美紗さんは仲が良く、一緒に彼の創作活動を支えていたそうです。

西村さんは美紗さんに惚れこんでしまい、プロポーズもしていました。

そのため紅葉さんが2人の娘であるという噂も流れています。

しかしプロポーズをされた時点で、美紗さんには夫と子供がいたため断っているので、2人の間に子供はいません。

それでも美紗さんが亡くなると、西村さんは未完の作品を代筆するなど、強い愛情で結ばれていたことがわかります。

現在の妻は2人の関係を知っていたにもかかわらず、彼と結婚しています。

結婚後は夫が自分のことを愛してくれると信じていたのでしょう。


しかし西村さんは美紗さんの話を結婚後も続けており、妻は「私のことを愛していない」と知人に愚痴をこぼすそうです。

憧れの女性に対する想いを、どうしても捨てきれずにいることがうかがえます。

そんな夫に尽くしている妻は、昔ながらの良妻タイプなのかもしれませんね。

紅葉さんは母と西村さんの関係に複雑な思いを抱いていたでしょう。

しかし母の代筆まで務めてくれた恩人として、敬愛の念も抱いているはずです。

紅葉さんとしては感謝を示すために西村作品に数多く出演し、西村さんとしては愛する人の娘のため作品を発表してきたのでしょう。

西村京太郎サスペンスの裏には、許されぬ愛情関係が存在していたと言えますね。

西村京太郎の家族と子供について

最後に西村さんの家族と子供の情報を見てみましょう。

西村さんは晩婚のため、子供はいません。

そのため妻と2人暮らしのはずですが、もしかすると2021年現在に至っても、美紗さんへの愛を語っているのかもしれません。

西村さんは幸福な境遇ですが、奥さんは満たされない思いを抱えたままの可能性が高いでしょう。


2人が本当に愛し合っていると感じられる日が来れば理想的ですね。

作家としては偉大な人物であっても、女性関係となると1人の男性としての面が強く出てしまう人なのでしょう。

西村京太郎の現在と死亡説。年収、売り上げは?今は湯河原に移住

山村美紗、夫と死別と再婚。家系図に山村紅葉ほか著名人。西村京太郎との関係

松本清張の家族。子供が4人、息子は電通社員?妻の尽力、孫について

山村紅葉の父親は?母親は山村美紗&兄弟、家族について。京都はゆかりの地

横溝正史の家と生い立ち、家族について。成城の豪邸と子供の今

コメント