村上宗隆、兄弟も野球選手、父は会社経営。氷川きよし凝視&私服・ネックレスで話題

村上 宗隆(むらかみ むねたか)さんは高卒野手ながら新人王になって注目を集めました。

近年まれにみるスラッガータイプですが、兄弟も野球をしていると話題になっています。

今回は村上宗隆さんの父親や兄弟、氷川きよしさんを巡る話題などを見て行きましょう。

村上宗隆の兄と弟も野球をしている?

まずは村上宗隆さんの兄や弟などについて見て行きましょう。

兄弟について調べると、2歳年上の兄が友幸さんで5歳年下の弟が慶太さんという名前でした。


兄の友幸さんは東海大星翔高校から東海大学へ進み、卒業後は埼玉県にある株式会社「テイ・エステック」に入社して働きながら野球を続けているそうです。

弟の村上宗隆さんとは違って友幸さんは投手として活躍しており、193センチ(104キロ)と恵まれた体格から繰り出すストレートは最速で149キロにもなる本格派の右腕。

大学時代にはヤクルトがドラフト候補に挙げるほどだったそうので、もしかすると遠くない将来に兄弟が同じチームでプレーする・・なんてことが実現するかも知れませんね。

一方、弟の慶太さんは兄ふたりと同じく地元のクラブ「熊本東リトルシニア」で汗を流し、高校は村上宗隆さんと同じ九州の名門「九州学院高校」へ進学したそうです。

2021年は高校2年生になるので徐々に出場の機会も増えて来ることが予想されており、メディアからも”村上宗隆の弟”として大きく取り上げられる可能性も高いでしょう。

選手としても右投左打の内野手と偉大な兄と同じで、体格も中学生の段階で186cm近くもあったという申し分の無い「器」なので周囲が期待するのも当然かも知れません。

慶太さんの活躍次第によっては「村上三兄弟」がプロ野球で勢ぞろいする可能性もあります。

村上宗隆さんの兄弟が野球をしているのは事実で、しかも才能もあると言われる逸材でした。

村上宗隆の父親は警察官ではなく社長だった

次は村上宗隆さんの父親に関する噂について見て行きます。

父親の公弥(きみや)さんは警察官でしつけも厳しかったと噂になっていましたが、調べてみると警察官だったのは父親ではなく祖父であることが判明しました。

もっとも、公弥さん自身も祖父と同じように行儀やマナーに大変厳しかったらしく、子供たちに礼儀作法もできる人間になって欲しいと思って熱心に教え込んだそうです。

実は公弥さんも子供たちと同じく高校球児でしたが、右肩の怪我で野球を断念していました。

だからといって子供たちに無理やり野球を勧めたことは無く、細かく口を出さずに「やるなら最後までしっかりやれ」と自主性に任せるスタイルを貫いたそうです。

2007年頃に勤めていた会社を辞めて熊本市に「ムラカミ不動産」を設立しており、その後は子供たちが通っていたクラブ「熊本東リトルシニア」の副理事になって野球の発展に貢献。

遠い熊本の地から村上宗隆さんや友幸さんの活躍を陰ながら応援しているようです。

氷川きよしを見つめる村上宗隆の姿がシュール


ここでは始球式に訪れた氷川きよしさんを見る村上宗隆さんの姿について見て行きましょう。

発端となった始球式は2019年8月8日に神宮球場で行われたヤクルト対阪神戦でのことでした。

神宮球場での氷川きよしさんの始球式は4年連続4度目なので決して珍しくは無いのですが、今までと大きく違う個性的なファッションを見て驚きの表情。

村上宗隆さんだけでなく、左に映っている雄平選手も興味深そうな表情で見つめていました。

さらに調べると、この始球式の動画があったので動く氷川きよしさんの姿も是非ご覧ください。

とてもキレイな脚についつい見とれてしまうのは仕方ないでしょうが、これまでのイメージとは大きく違う急激な変化に驚いた方も多いのではないでしょうか。

ただ、村上宗隆さんは始球式についてコメントを出していないので表情の真相は謎のままです。

村上宗隆の私服やネックレスがオシャレ?

最後に村上宗隆さんのファッションについてチェックしておきましょう。

プロ野球選手の私服は公表される場がなかなかありませんが、村上宗隆さんはツイッターだけでなくインスタグラムも開設しているので服装を見ることが出来ます。

上の画像は熊本の幼なじみ(左側)が訪れた時の姿で、落ち着いた色合いの服装が印象的でした。

次は2021年の正月に初詣へ行った際の貴重なオフショットを投稿していたので見てみましょう。

ちなみに”おみくじ”も大吉をひくなど相変わらず持っている男ぶりを見せつけていました。

私服のファッションは割と落ち着いた感じの物を好むなど無難なセンスと言えるでしょう。

一方のネックレスは高校時代から「846YAJIRO ディープバランサー」を愛用していました。

早くから首元のオシャレに気を使っていたのはちょっと意外ですが、野球選手は試合中に身につけられるアクセサリーが少ないのでネックレスが人気なのでしょうね。

他にも2020年にブランドアンバサダー契約を結んだ株式会社アスリートビジョンのブランド「セラミックパワーギア」の”CPG trenzado necklace”も着用してるそうです。

ちなみに「trenzado」とはスペイン語で”編み込み”の意味なのでチェーン部分も個性的です。


このネックレスは”基礎体温の上昇や代謝の向上”が期待できると紹介されているので、もしかすると村上宗隆さんの成績に良い影響を与えているのかも知れませんね。

見た目だけでなく、調子を整える効果をも期待できるというのは時代の進歩を感じさせますね。

村上宗隆、九州学院高校の成績。中学で無名も清宮幸太郎超え?筋肉でホームラン量産

奥川恭伸、甲子園に星稜で4度出場。中学の軟式野球で全国制覇&方言がかわいい?

コメント