佐久間大介のオタク部屋がすごい!好きなアニメは?声優挑戦&アニメTシャツやコスプレ紹介

ジャニーズの人気グループ「Snow Man」のメンバーとして活躍されている佐久間 大介(さくま だいすけ)さん。

キレキレのダンスと甘いルックスに人気の集まる彼ですが、彼の魅力はそれだけではありません。

なんと、イケメン&ジャニーズでありながら「オタク」なのです。

今回は、そんな佐久間さんのオタク部屋や、「オタク」に目覚めるきっかけとなったアニメ、コスプレ姿などに注目していきます。

あわせて、佐久間さんが声優として活躍したアニメについても迫りますよ。

佐久間大介のプロフィール

生年月日:1992年7月5日

出身地:東京都

身長:168cm

血液型:O型

最終学歴:城西国際大学

佐久間大介のオタク部屋がすごいと話題

佐久間さんといえば、大のアニメ好き。

その部屋は、大量のアニメ関連グッズがびっしりと並ぶ、いわゆる「オタク部屋」です。

テレビでもたびたび紹介されており、オタク趣味とは縁遠いファンを驚かせることになりました。

逆に、同じ趣味を持つ人であれば、自分たちと近い部屋に住んでいることがわかり、親近感を抱いたことでしょう。


これほどのコレクションを集めるには、相当な資金が必要だったはず。

アイドルとして多くの仕事をこなす佐久間さんだからこそ、手に入った部屋なのかもしれません。

部屋のフィギュアに対するこだわり

さまざまなアニメグッズが集結する佐久間さんの部屋には、フィギュアを飾るためのケースも設置されています。

これに入れておけば、ホコリなどの汚れからしっかり守ることができるでしょう。

かなりお金をかけて管理していることがわかり、感心した人も多かったようです。

やはり、大好きなフィギュアとなれば、とことんこだわりたいのでしょう。


その強い想いは、「一度買ったフィギュアは手放さない」というエピソードからも伝わってきます。

あとで高めに売ることを考えれば、できるだけ購入時の状態に近づけたいものです。

そのためには箱も重要となるはずですが、あえて捨ててしまう佐久間さんは、売らない覚悟を決めているということなのでしょう。

この方法には、収納の面でもメリットがありそうです。

かさばる箱を処分することで部屋のスペースを空け、他のグッズを追加しているのではないでしょうか。

基本的に人を入れない

佐久間さんは、部屋に人を招待することが少ないようです。

家族やSnow Manの向井康二さんなど、ごく一部の人しか入れたことがないのだとか。

その気持ちは、佐久間さんと同じオタクのファンなら、わかる人も多いでしょう。

本当に大事なコレクションは、「自分だけで楽しみたい」と感じることもあります。

中には、「友達でもこれだけは触られたくない」という貴重なアイテムなどもあるかもしれません。

佐久間さんのオタク部屋は、基本的に自分だけのものであり、大切な癒しの空間なのでしょう。

佐久間大介がアニメ好きになったきっかけのアニメとは?

ジャニーズのオタクとえば、Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんが、その立ち位置を確立したことで有名ですよね。

「アイドルなのにオタク」というギャップが、今までになかった斬新なキャラクターで愛されています。

立派なオタク部屋に住む佐久間さんも、宮田さんに続く「アイドルなのにオタク」の持ち主です。


佐久間さんはジャニーズjr.時代から、雑誌のインタビューやライブのMCなどで、アニメ好きであることを公言していました。

そんな彼の一面が全国ネットで放送されたのが、2019年に放送されたバラエティ番組「アウト✕デラックス」です。

番組の中では「クレーンゲームは嫁が囚われているから助けるためにやる」「先輩の出演した番組を見ない、それは時間とハードディスクの無駄」と、そのオタクっぷりを披露されていました。

滝沢歌舞伎の口上では、推しキャラの一言を言ったことでも有名ですよね。

そんなアニメ好きな佐久間さん、アニメに目覚めたきっかけをくれた作品は、どんな作品だったのでしょうか。

その作品は「とらドラ!」というアニメです。

こちらのアニメは、ライトノベルが原作のアニメで、男女の友情や青春、そしてラブコメディを題材としている作品です。

この作品に出会って、「こんなにもアニメには人の心を動かす力があるのか!」と感動し、オタクの道に入られたそうですよ。

とらドラは、たしかに数多くのアニメ作品がある中でも、名作として有名です。

ぜひ「佐久間さんと同じアニメを鑑賞してみたい」という方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

自身が声優をつとめたって本当?

前章でもお伝えしたアニメ「とらドラ!」でオタクの道に入られた佐久間さん、同じくこの作品で”声優”という仕事も知ったのだそう。

そして「機会があったら、声優の仕事がしてみたい」とも公言されていました。


そんな佐久間さんの願いが届き、2020年8月25日に放送されたアニメ「ブラッククローバー」の第140話にて、その夢を果たしていらっしゃいます。

演じたキャラクターは「マクサ・ノース」というオリジナルキャラクターで、佐久間さんをモデルにしているそうですよ。

収録にあたっては、声優である寺島拓篤さんに相談しながら練習を積み重ね、臨まれたそうです。

収録後の反響は「どこの新人声優かと思った」と、高評価が集まりました。

本人も、「手応えを感じられた」と満足のいく結果だったそうです。

ジャニーズでも過去に声優を演じられた方ですと、木村拓哉さんの映画「ハウルの動く城」のハウル役なども有名ですよね。

もしかすると、いつか佐久間さんも、木村さんのような大作に出演する「ジャニーズ✕声優」になられるかもしれません。

オタク丸出しのアニメTシャツ集

佐久間さんの私服といえば、やはり「アニメTシャツ」で定評があります。

期待を裏切りませんよね。

そんな佐久間さんのTシャツ姿の一部がこちらです。

佐久間さんが着ると、おしゃれなTシャツのような気もしてしまうので不思議です。

また、アニメTシャツとGUCCIなどのハイブランドを組み合わせて着ている方は、そういないのではないでしょうか。


なんでも、こうったTシャツをきると「女の子を身にまとえて嬉しい」という気持ちになるのだそうです。

なかなか特殊な性癖かもしれません。

コスプレ姿に注目!

実は、アニメのTシャツを身にまとうだけでなく、コスプレも楽しまれるそうなのです。

そんな衝撃のコスプレ写真がこちらとなっています。

こちらは、佐久間さんの推しキャラであるアニメ「ラブライブ!」の矢澤にこちゃんのコスプレです。

きれいに割れた腹筋が垣間見えています。

このコスプレ姿をみて、言葉を失ったファンも少なくないのだとか…。

そしてもうひとつのコスプレ姿がこちらです。

こちらは、アニメ「エロマンガ先生」の和泉沙霧ちゃんのコスプレです。

このコスプレの方が、カラコンや化粧の細部、そしてカメラマンのテクニックをみても完成度が高いのではないでしょうか。


やはりもともとお顔立ちがきれいなのでの、コスプレもお似合いですよね。

不思議な魅力と個性をもつ佐久間さん、そんな彼からこれからも目が離せません。

関連記事
佐久間大介、大学は目黒蓮と同じ城西国際大。高校時代は渡辺翔太と同級生&中国語が得意

佐久間大介の母・桜井直美は元アイドル。親子エピソードと母親の現在&京本大我の母との関係

佐久間大介は一人暮らし&遭遇情報は?得意な自炊料理&愛犬について

佐久間大介の好きなタイプ。恋愛観&結婚観は?好きな服装&好きな髪型について

佐久間大介の愛用アクセサリー。ネックレスはクロムハーツ。ブレスレット&パワーストーンは?

佐久間大介の兄弟がすごい!学年1位のそっくり弟や、社長で結婚してる兄情報を総まとめ

佐久間大介の腹筋がやばい!筋肉維持の努力とトレーニング法&ほくろがチャームポイント

コメント