東山紀之の子供。娘の病気と学校の噂。中島健人ファン&運動会での目撃情報

少年隊の活動終了後も、俳優や司会者として活躍されている東山 紀之(ひがしやま のりゆき)さん。

プライベートでは2010年に女優の木村佳乃さんと結婚し、2022年現在は2児のパパとなりました。

今回はそんな東山さんのお子さんの近況に迫ります。

どうやらお子さんが病気との噂があるようですが、本当なのでしょうか。


また、2人のお子さんが通っている学校についても調査しています。

どうやらあの有名校に通っているようです。

あわせて、可愛がっていると話題の後輩の中島健人さんとの関係についてもまとめていますので、ぜひ最後までご覧ください。

東山紀之のプロフィール

生年月日:1966年9月30日

出身地:神奈川県川崎市

身長:178cm

血液型:A型

最終学歴:明治大学附属中野高校

東山紀之の子供の近況

2011年11月4日に長女さんが誕生、2013年5月29日に次女さんが誕生しました。

2022年には長女さんが11歳で小学5年生、次女さんが9歳で小学3年生を迎えることがうかがえます。

可愛い盛りであろうお子さん達の近況が気になるところです。

そこでお子さん達の近況を調査しましたが、残念ながら有力な情報を得ることはできませんでした。

東山さんはもちろん、妻の木村佳乃さんもあまりお子さんのエピソードを語らないため、詳細を掴むことが難しいのかもしれません。

また、夫婦そろってSNSアカウントも設けていないことも背景にあるかもしれません。

父が東山紀之さん、母が木村佳乃さんだなんて、お子さんたちはまさに芸能界の”サラブレット”ともいえます。

だからこそ、いっそうお子さん達のプライバシーを大切にしているのかもしれません。

美男美女な両親を持っていますので、お子さんたちもさぞかし美形なのではないでしょうか。

となると、今後お子さん達が芸能界で活躍する日も近いかもしれません。

今後の動向に注目が集まります。

東山紀之の娘は病気って本当?

実は、東山さんのお子さんは”病気を患っている”という噂があるのです。

この情報について調査したところ、どうやら長女さんが「卵アレルギー持ち」なのだそうです。

「アレルギー=病気」という表現も飛躍しすぎている気がしますが、たしかにアレルギー症状が重篤化すると死に至る場合があるため、軽視できることではありません。

実際に、長女さんの食事には相当気を使われているのだとか。

食物アレルギーは、大人になるにつれて軽減する方もいるそうなので、東山さんのお子さんのアレルギー症状も徐々に軽減されることを願うばかりです。

東山紀之の娘の学校は成城学園

はたして東山さんのお子さんが通っている学校はどこなのでしょうか。

そこで調査したところ、おそらく2人のお子さんは「成城学園初等部」に通っている可能性が高いとみています。

成城学園は、幼稚園から大学までエスカレーター式で進学できる、多くのセレブのお子さんが通われている学校です。

立地も東京都世田谷区と、セレブの街に位置しています。

実は妻である木村佳乃さん自身も、成城学園の初等部から大学まで通われていたり、木村さんの実家が成城学園にあることも知られています。

実際にSNSには、成城学園の学園祭で東山夫妻の目撃情報も寄せられているのです。

他にも、2018年10月に発売された週刊誌「フライデー」にて、お子さんの小学校の運動会に参加されている東山夫妻の姿が掲載されました。

2人とも帽子にサングラスをかけていますが、やはりオーラがあります。

ちなみにこの運動会は、成城学園の創立100周年を記念しての開催だったそうで、幼稚園から大学にわたっての合同運動会だったのだとか。

そのため、参加されている芸能人の方も宮沢りえさんと森田剛さん、菊地凛子さんと染谷将太さんといった、そうそうたるメンバーだったとのことです。

日頃から体作りに余念のない東山さんですので、きっと運動会当日も活躍されたこと間違いなしでしょう。


これらの情報を鑑みても、東山さんのお子さんが「成城学園の初等部」に通われているという情報は信憑性が高いといえるでしょう。

また、妻の木村佳乃さんはお子さん達をいつか”一流大学”に入学させたいと思っているのだそう。

今は公文式や熊川哲也さんのバレエ教室に通わせている、との情報もありました。

さらに夏休みには長女さんを英語漬けサマーキャンプに参加させる、という熱の入れっぷりとのこと。

東大出身の知人には「娘たちを一流大学に行かせたいのだけど、どうすればあなたみたいに東大に入れる?」と、今から大学受験を見据えて情報収集していることがうかがえます。

東山さんも子育てには大変協力的と定評がありますので、受験に対しても夫婦二人三脚、家族一丸になって取り組まれているに違いありません。

実は東山さんは母子家庭で育ち、幼い頃は裕福な家庭環境ではありませんでした。

こうした自身の生い立ちもあるからこそ、娘たちには一流の教育を受けさせたい、という思いがあるのかもしれません。

ちなみに、成城学園は大学までエスカレーター式ではありますが、大学で外部受験をする方も少なくありません。

もしかするとゆくゆくは2人とも東大生になっている可能性は十分あるでしょう。

今後の成長が楽しみな限りです。

東山紀之は中島健人をかわいがってる

東山さんと中島さんは、2019年に放送されたフジテレビ開局60周年特別企画ドラマ「砂の器」で共演されたことをきっかけに、距離が縮まったそうです。

共演が決まった時は中島さんが緊張したそうですが、東山さんから歩み寄ってくれ、徐々緊張がほどけていったのだとか。。

ドラマの撮影期間中に中島さんの誕生日があった際には、誕生日プレゼントを贈られたそうです。

その気になる品物は、なんと「ダリ」の絵画。

しかもその絵画の値段なのですが、東山さんが20代の時に買った価格で”3億円くらい”だったとのこと。

驚愕の金額に思わず顎が外れそうになりますが、中島さんは「高額ということよりも憧れの東山さんから頂いたことが嬉しい」と、その喜びを語っています。

そしてドラマ撮影が終了した後も、個人的にご飯を食べに行ったりと、可愛い後輩の1人としてかわいがっているようです。

東山さんの娘さんも中島さんを慕っており、「ケンケン」という愛称で呼んでいるのだとか。

心あたたまるエピソードではないでしょうか。


東山紀之の妻・木村佳乃の意外な素顔。結婚馴れ初めは舞台の共演だった

東山紀之の壮絶な生い立ち、ロシアの家族。川崎コリアタウン、やけどエピソード

東山紀之、自宅は成城。年収は?愛車は日産フェアレディZ。取締役に就任?

森光子と東山紀之の関係。遺産と養子縁組について。実の息子はいるのか

コメント