黒柳徹子の自宅は乃木坂?一人暮らし、家政婦が同居の噂。部屋から出演が話題

黒柳 徹子(くろやなぎ てつこ)さんは東京生まれの東京育ちという経歴を持っています。

生まれ育った場所の地名が某アイドルグループと同じだったことで共演もしていました。

今回は黒柳徹子さんの自宅がどこにあるのかなど住居に関する話題を見て行きましょう。

黒柳徹子のプロフィール

愛称:トットちゃん、チャック

本名:黒柳徹子

生年月日:1933年8月9日

身長:163cm

出身地:東京都

最終学歴:東洋音楽学校声楽科(現在の東京音楽大学)

所属事務所:吉田名保美事務所

黒柳徹子の自宅は東京都港区にあった

まずは黒柳徹子さんが住んでいる自宅や住所について見て行きましょう。

週刊誌やネットの噂では港区(西麻布)にある高級マンションという説が流れていますが、近隣住民や買い物客による目撃情報はSNS上に挙がっていませんでした。


また、自宅は一か所ではなく都内の数か所にマンションを所有しているとの噂もあり、仕事や気分に合わせて転々と住居を移す「複数拠点説」も根強くあります。

特に候補として挙がっているのは前述の西麻布や赤坂ですが、共通するのは”港区”という点。

なぜ港区が有力な候補になっているのかを調べてみると、2017年8月25日に東京都生活文化局が発表した「平成29年度名誉都民候補者」の資料に”黒柳徹子 港区在住”とあったのです。

ちなみに、港区は民放キー局の本社が全てがあるという”テレビの聖地”と言える場所です。

単純に出身地やブランド的な価値だけでなく、通勤という実用的な意味もありそうですね。

黒柳徹子さんが生活をしている具体的な地名や建物までは特定できませんでしたが、2017年夏に右足の大腿(だいたい)骨の骨折で入院や手術をするなどバリアフリーが欠かせません。

その点を考慮すると以前から噂になっていた高層マンションだけでなく、港区内にバリアフリー化した一戸建てを購入(建築)したという新たな説も有力になってきます。

しかし、一戸建てならすぐにバレてまうのでマンション暮らしの説が有力かも知れませんね。

黒柳徹子と乃木坂46は不思議な縁があった

次は黒柳徹子さんとアイドルグループ「乃木坂46」の関係を見て行きます。

日本のトップを極めた司会者とアイドルグループの共通点が何か気になるところですが、調べてみると黒柳徹子さんの出生地が東京都(港区 乃木坂)だったことが縁だったのです。

生後間もなく北千住に引っ越しましたが、後に戻ったので”乃木坂育ち”だと発言していました。

同じ乃木坂にルーツを持つトップ同士は音楽番組などで共演した後、黒柳徹子さんの圧倒的ホームである「徹子の部屋」(2019年5月27日放送分)に白石麻衣さんらが出演。

普通は中々できない齋藤飛鳥さんの小顔イジりに加え、乃木坂46の「インフルエンサー」を”あのブンブンっていうヒット曲”と表現するなど黒柳節はとどまる所を知りません。

実は黒柳徹子さんの方が乃木坂46に対して親近感を持っていたらしく、メンバーに「乃木坂育ちでは無いの?」などルーツに関する質問をするなど強い関心を持っていました。

地名で結ばれた意外な組み合わせと言えますが、乃木坂46のメンバーも先輩である黒柳徹子さんのように歳を重ねても第一線で活躍し続けられる存在になって欲しいですね。

黒柳徹子は一人暮らしで家政婦が補助?

ここでは黒柳徹子さんが一人暮らしで家政婦がサポートしている噂を見て行きましょう。

ご存知の方も多いでしょうが黒柳徹子さんは一度も結婚歴が無いので夫や子供は居ません。

若い頃であれば一人暮らしであっても何ら問題はありませんでしたが、高齢になったことや骨折などによる健康面の不安は本人だけでなく関係者も気にするところです。


日々のサポートについては家政婦さんが訪れているとの噂もありますが、黒柳徹子さん本人や関係者からも具体的な発言は無いので断定することは難しいでしょう。

また、弟の紀明(のりあき)さんや妹の眞理(まり)さんとの同居説もありました。

しかし、眞理さんは札幌に移住していることから同居の可能性はほぼゼロであり、紀明さんも結婚をしているなら自身の家庭があるので同居をする可能性は少ないでしょう。

その点から考えると、仕事関係や休日のお供は事務所のマネージャーが担当し、私生活は家政婦さんなどがサポートしていると考えるのが妥当かも知れませんね。

黒柳徹子が自宅の部屋からリモート出演

最後に黒柳徹子さんがコロナ禍で部屋からリモート出演した件を見て行きます。

2020年から始まったコロナウイルスの感染拡大は番組収録にも大きな影響を与えました。

黒柳徹子さんのレギュラー番組「徹子の部屋」や「世界・ふしぎ発見!」の収録もスタジオとリモートの併用になり、出演を通じて自宅の部屋の様子が公開されています。

画面のテロップに「徹子の部屋(本物)」とあるのは笑ってしまいますが、出演者の中でも感染後のリスクが高い年齢であることからリモートになったのかも知れませんね。

また、自身のインスタグラムではステイホーム中の様子について発信しており、読書だけでなくトレーニングマシーンを使った健康作りも披露して話題になっていました。

この投稿では部屋に飾ってある「パンダのぬいぐるみ」の量も話題になっていたそうです。

自宅の部屋からのリモート出演は黒柳徹子さんだけでなくファンにとっても貴重な体験となりましたが、一日も早くコロナ禍が収まって以前のような日常を取り戻したいものですね。


黒柳徹子の年収がすごい。ユニセフの報酬、参加のきっかけ。寄付総額と近況とは

黒柳徹子の母は随筆家&父は音楽家。3人の弟と家族、家系図まとめ

黒柳徹子の生い立ちと戦争疎開。小学校退学?幼少期、経歴まとめ

黒柳徹子は結婚歴なし。未婚で夫なしも子供の噂。熱愛の恋人とは

黒柳徹子、スクワット健康法が骨折の回復に効果。睡眠と肌の関係とは

黒柳徹子のファッションと着物。アクセサリー&指輪でパンダ愛。たまねぎヘアの理由とは

コメント