徳光和夫の息子は2人、甥っ子はミッツ。孫娘に万馬券&妻にメッセージとは。家族まとめ

間違いなく日本を代表するアナウンサーの徳光和夫(とくみつかずお)さん。

類まれなアナウンス技術に加え涙腺の緩さでも有名ですよね。

徳光和夫の息子、長男はサントリー、次男は芸能界に

「徳さん」の愛称で親しまれるアナウンサーの徳光和夫さん。

熱狂的な巨人ファンとしても有名で特に長嶋茂雄さんの大ファン。

長嶋茂雄さんが大学生の頃からのファンで「人生の全てを長嶋茂雄に捧げる」とまで決意しているそうです。

そのため大学も長嶋茂雄さんの出身校である立教大学に進学。

そして自分も神宮球場で活躍しようと応援団に入団。


ところが応援中はグラウンドに背を向ける事から試合を見れない事に不満を感じるように。

その時、放送研究会がスタンドの最前列で取材している姿を見て感化され放送研究会へ。

そして大学卒業後、1963年に日本テレビに入社。

入社後はプロレス中継や、「ズームイン!!朝!」、「24時間テレビ」など数々の看板番組を担当。

瞬く間に日本テレビを代表するアナウンサーとして人気を博しました。

そして管理職への昇進の話が挙がった事を機に日本テレビを退社しフリーに転身。

管理職となると否応なしに様々な事務職にも追われてしまいます。

ですが、徳光和夫さんは「現場で生きていたい」という思いが強かったためフリーとなったそうです。

アナウンサーの中にはフリーになった事で見かける機会が減ってしまう事も良くあります。

また、フリーになったのに結局、元々所属していたテレビ局ばかりに出演する人も。

ですが、徳光和夫さんは様々なテレビ局で活躍。

2021年時点で地上波、BS放送、ラジオ合わせて7本ものレギュラー番組を持ち、CMにも多数出演。

フリーになって成功したアナウンサーの一人である事は間違いないでしょう。

そんな徳光和夫さんは私生活では二男、1女と計3人の子供を持つ父親。

長男と長女は一般人のため情報は明かされていません。

ただ、長男はサントリーに勤務していると言われています。

これまで徳光和夫さんが幾つかサントリーのCMに出演したのも長男が関係していたのでしょうか。

もしかすると「家族だから」という事で格安で出演していたのかもしれませんね。

そして次男の徳光正行さんは2021年現在、キャスターやタレントとして活動しています。

3浪して進学した日本大学芸術学部も1年留年して卒業。

大学卒業後は就職する事なくミュージシャンを目指していたそうです。

自称「二世の中の二世」、「二世の中の底辺」という徳光正行さん。

この経歴を知るとあながち間違いではないと思えてしまいます。

もし両親が健在であればズルズルとこの生活を続けていたかもしれません。

ですが、2001年に徳光和夫さんが急性心筋梗塞で入院した事で心機一転。

「いつまでも脛をかじっていられない」と思ったのでしょう。

その後、タレントとして活動するように。

すると父親譲りの司会力で情報番組や音楽番組の司会、バラエティ番組で活躍。

また、徳光和夫さんとも何度か共演を果たしています。

就職もせずにミュージシャンを目指している時は心配の種だったはず。

それがキャスター、タレントとして華々しい活躍をするように。

きっと徳光和夫さんも心から安堵している事でしょうね。

ミッツ・マングローブが甥っ子

次男がキャスター、タレントとして活躍する徳光和夫さん。

タレントのミッツ・マングローブさんが甥っ子というのは有名な話ですよね。

父親は徳光和夫さんの弟である徳光次郎さん。

徳光次郎さんが英国伊勢丹の社長も務めていた事からミッツ・マングローブさんは幼少期をイギリスで過ごしています。

帰国後は慶應義塾高校に入学し、そのまま慶応義塾大学法学部へ。

そして大学卒業後はイギリスのウエストミンスター大学に留学しています。

親友のマツコ・デラックスさんも「学歴だけは負ける」と舌を巻く輝かしい経歴。

「徳光家の最終兵器」という自称も伊達ではありません。

また、「女装家」という言葉を生み出したのもミッツ・マングローブさん。

ニューハーフとは異なる存在という事が分かるように生み出したそうです。

持前の知性と歯に衣着せぬ発言でメディアに引っ張りだこ。

2021年時点でレギュラー番組は3本。

その他にも数々のバラエティ番組やドラマ、CMにも出演。

また、類まれな歌唱力で2011年には歌手デビュー。

同年には「Mitz Mangrazie」名義でイタリアでもデビューするなど世界規模での活躍ぶり。

そして新丸の内ビルディングの女性専用バー「来夢来人」のママなど多才な活動を見せています。

伯父の徳光和夫さんともバラエティ番組やCMで共演。


CMでミッツ・マングローブさんが平手打ちされるシーンは話題となりました。

唯一無二の存在として今後も様々な舞台で活躍し続ける事でしょう。

死に際に孫娘に渡したい物とは

2001年に急性心筋梗塞を患っている徳光和夫さん。

年齢を重ねるにつれて亡くなる時の事を考える事があるようです。

2009年に映画の試写会に招かれた際には理想の死に方を明かし話題となりました。

その死に方とは「これ孫娘にわたしてくれ」と万馬券を握りしめて死ぬことなんだとか。

大のギャンブル好きとしても知られる徳光和夫さん。

1999年には競馬で20万倍もの万馬券を的中させ約800万円もの配当を受け取った事があります。

ショックで亡くなるという事は相当な額の万馬券のはず。

おそらく数億円規模でしょうね。

理想通りに万馬券を当てて亡くなったら大ニュースとなる事は間違いありません。

きっと多くの人々が悲しみながらも「徳さんらしい」と語る事でしょう。

万が一、それだけ高額の万馬券を譲り受けたら孫娘の将来は安泰。

ただ、孫にしたら一日でも長く生きていてくれる方が嬉しいのでは、と思えてしまいます。

テレビを通じて妻にメッセージを送っていた

徳光和夫さんの妻の名前は早苗さん。

一般の方のようで詳細な情報は明かされていません。

結婚した時期も不明ですが「ズームイン!!朝!」の頃は既に結婚していたそうです。

同番組に出演するようになったのは28歳の時から。

なので徳光和夫さんは若くして結婚した事が分かります。

もしかすると大学生の頃から交際していたのかもしれませんね。

そんな妻に対して徳光和夫さんはテレビからサインを送っていたんだとか。


その事実を明かしたのは次男の徳光正行さん。

昔、新人のアナウンサーが1分ほど時間を貰えた時のこと。

当時、交際中だった早苗さんに向けて「早く苗が咲くように」と隠しメッセージを送ったそうです。

もしかすると他にも二人にしか分からないメッセージを送っていたかも。

全国放送で自分に対してメッセージを送るなんて。

こんな粋な事をされて嫌な気持ちになる人はいないはず。

このアプローチが功を奏して結婚に至ったのかもしれませんね。

徳光和夫は家族のおかげでアナウンサーに?

倍率が1000倍とも言われる人気職業のアナウンサー。

そのためアナウンサーは容姿端麗で高学歴な人ばかり。

今となってはアイドルがアナウンサーになる事も珍しくありません。

それだけアナウンサーが魅力的な職業という事ですよね。

なかには親のコネでアナウンサーになったと思われるケースも。

両親が大物芸能人だったり、大企業の重役という事も少なくありません。

あまり公にはなっていませんが徳光和夫さんもコネ入社が疑われる一人。

というのも父親の徳光寿雄さんは映画、テレビ業界に多大な貢献をした人物なんです。

河合映画製作社や新興キネマで監督などを務めた徳光寿雄さん。

1953年に日本テレビが開局する際、社員として入社すると初代の映画部長に就任。

そして1961年に編成局次長になると1963年には報道局長次長に。

その後も芸能局の次長や芸能局顧問などの要職を歴任しています。

前述の通り、徳光和夫さんが日本テレビに入社したのは1963年。

つまり徳光寿雄さんが報道局長次長という重役だった頃です。

これはコネ入社を疑われても仕方がありませんよね。

ただ、アナウンサーになった後で問われるのは本人の資質。


いくらコネで入社したとしても資質が無ければ活躍する事はできません。

実際、コネ入社が疑われるアナウンサーで活躍しているのは数えるほど。

徳光和夫さんが今の地位を築いたのは自身の才能と努力によるものである事は間違いないでしょう。

徳光和夫の自宅と茅ヶ崎愛。今の年収は?心臓疾患で緊急入院その後

徳光正行の元嫁は女子アナ、離婚理由と子供は?筋肉が凄い&仕事と経歴

岩井志麻子、息子の父親は離婚した元夫。韓国人の夫との結婚馴れ初め、現在は別の愛人?

コメント