安野モヨコと夫・庵野秀明はおしどり夫婦、子供なし。馴れ初めに萩尾望都&結婚式で同人誌

少女漫画から大人向けコミックまで、幅広い作品を生み出してきた安野モヨコ(あんの もよこ)さん。

『シュガシュガルーン』や『さくらん』など、キュートかつ妖艶な絵柄が人気の漫画家です。

そんなモヨコさんの夫は、『新世紀エヴァンゲリオン』の監督である庵野秀明さん。

今回は夫婦の詳細と、夫婦に子供はいるのかを確認します。

また馴れ初めと結婚式エピソードをご紹介しましょう。

安野モヨコのプロフィール

本名:非公開

生年月日:1971年3月26日

身長:不明

出身地:東京都多摩市

最終学歴:関東高校(現在の聖徳学園高校)

所属事務所:株式会社カラー※取締役

安野モヨコと夫、庵野秀明とはおしどり夫婦

人気漫画家とトップアニメ監督として活躍してきたモヨコさんと庵野さんが夫婦。

しかも苗字の読み仮名が同じなのは偶然ということですから、出会うべくして出会ったといえそうです。

2人が結婚したのは2002年で、2024年現在は結婚22年目。


長く連れ添っている、おしどり夫婦です。

モヨコさんは人気漫画家として仕事を抱え込んだ結果、うつ病と慢性疲労症候群を発症し、2008年に休業。

2024年現在、体調を持ち直している状態ですが、回復には献身的な夫の支えが不可欠だったそうです。

さらに庵野さんも、2012年『エヴァンゲリオン新劇場版:Q』を封切後、燃え尽き症候群に陥ります。

6年間、必死に『エヴァンゲリオン』シリーズを製作し続けた末に、精神への負荷がいきなり押し寄せたようです。

結果、うつ状態に陥り、自殺すら考えたとのこと。

そんな彼を支えてくれたのが、他ならぬ妻のモヨコさんでした。

妻の献身的な看病のおかげで、無事に仕事復帰し、2016年には実写映画『シン・ゴジラ』の総監督を務めます。

その後も『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』で多くの注目を集めましたね。

『エヴァンゲリオン』シリーズも、2021年の『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』で完結となりました。

2人はお互いに支え合い、苦しい時期も共に乗り越えて、生き続けてきたのでしょう。

2021年のバレンタインデーにモヨコさんは、自身の代表作『シュガシュガルーン』のイラスト入りチョコを夫にプレゼント。

いつまでも仲睦まじく過ごして欲しいですね。

夫婦生活を描いた作品

おしどり夫婦のエピソードは、モヨコさんのエッセイ漫画『監督不行届』の中でたくさん紹介されています。

オタクである夫の突飛な言動にはかなり振り回されたようですが、少しずつ感化されていったというモヨコさん。


夫婦の仲の良さを知るには最適な本でしょう。

庵野さんをより深く知りたい人にも人気のようです。

2014年には、アニメ系情報番組『あにむす!』内でショートアニメが放送されています。

「カントクくん」こと庵野さんの声は山寺宏一さん、「ロンパース」ことモヨコさんの声は林原めぐみさんが担当しました。

2人とも『エヴァンゲリオン』シリーズに出演していますね。

2016年には、庵野さんが社長を務めるアニメ制作会社「スタジオカラー」の10周年企画として、番外編の「おおきなカブ(株)」もアニメ化されています。

ちなみに、2023年にはその後のエピソードをまとめた『還暦不行届』も話題になりました。

前作と違って文章メインですが、漫画も少し入っています。

今後も新たな面白エピソードの紹介が楽しみですね。

結婚後は夫の健康を支える

夫婦のエピソードとして有名なのは、やはり夫の生活を改善したことでしょう。

食たべることにあまり興味がない庵野さんの独身時代は、ろくに食事をしないこともよくあったのだとか。


食べてもスナック菓子ばかりであり、非常に不健康だったことはファンの間でも知られています。

結婚後のモヨコさんは、そんな夫の食生活をきっちり管理。

健康的な食事をさせることで、ダイエット成功にも大きく貢献しています。

結婚しなかったら庵野さんがどうなっていたか、とても心配になる話ですね。

さらに、洗濯や入浴も大幅に改善しています。

めったに入浴せず、洗濯や着替えもしない驚きの生活だったという昔の庵野さん。

結婚後はモヨコさんに厳しく言われて4~5日で着替えるようになり、入浴も1日おきにしているそうです。

結婚しなかったら、本当に病気になっていたかもしれませんね。

長く仕事を続けていられるのは、妻であるモヨコさんのおかげなのでしょう。

ちなみに、結婚前の入浴ペースについては「1か月」や「1年」という噂があります。

「1か月」と「1年」ではだいぶ違いますね。


前述の『監督不行届』やテレビなどで紹介されるのは1か月のようです。

ですが、長いときは数か月や半年以上という情報もあります。

特に長かった記録は1年ということなのかもしれません。

それほどまでに拒否していた入浴を1日おきにさせるとは、すごいことですね。

夫婦の間に子供はいない

モヨコさんに子供はいるのでしょうか。

結婚は2002年で、彼女が31歳になる年でしたから、まだ出産可能な年齢だったはず。

しかし夫婦に子供はいません。

おそらく2人とも人気漫画家とアニメ監督として多忙だったため、子供を作る余裕はなかったのでしょう。

子育てよりも、仕事を優先させた結果、お互いが病気になった際に支え合えるほど強い愛情で結ばれたのかもしれません。

子供代わりといえるかはわかりませんが、夫婦は2匹の猫を飼っていました。

「マイティジャック」と「マイティサリー」という名前で、由来は庵野さんが好きな特撮ドラマ『戦え! マイティジャック』です。


映画『シン・ゴジラ』では、2匹の写真を合成させて作った、病院の看板が登場しています。

子供のいない庵野さんにとって2匹は、映画に登場させたくなるほど大切な存在だったのでしょう。

しかし「マイティジャック」は、2018年に13歳で亡くなっています。

夫婦は身内を失ったように悲しんだことでしょう。

「マイティサリー」については情報がなく、2024年現在も存命なのかもしれません。

いずれにせよ、2匹の猫たちは、夫婦が子供へ注げなかった愛情をたっぷり受けて育ったのでしょう。

馴れ初めエピソードに萩尾望都が登場&結婚式で同人誌

おしどり夫婦のモヨコさんと庵野さんですが、馴れ初めもドラマチックでした。

モヨコさんは『ハッピーマニア』、庵野さんは『新世紀エヴァンゲリオン』で人気を獲得。

知り合う前から“ダブルアンノ”と呼ばれていました。

2人は共通の知人を介して出会いますが、モヨコさんは当初、彼のことを「まったく喋らない変な人」と感じたそうです。

「すごい監督かもしれないけど、売れてるからって調子に乗ってる」と、最悪のイメージを抱いていました。


転機は、漫画家数名が集まり、「萩尾望都先生を囲む会」を行った際のこと。

モヨコさんは尊敬する萩尾先生の前に座ってしまい、緊張していました。

一方で庵野さんは、萩尾先生の前でテンションが上がり、楽しくお喋りしていたそうです。

彼の明るい一面を知ったモヨコさんは、いい印象を抱くようになり、連絡を取り合い始めます。

また彼氏と別れて落ち込んでいたモヨコさんを励ましてくれたのも、庵野さんでした。

こうして2人の距離は近づいていき、2002年にゴールイン。

結婚式では何と庵野さんが、こよなく愛する特撮ヒーロー「仮面ライダー」のコスプレで出席したそうです。

さらに披露宴に来た人たちへ、夫婦で同人誌を配布したとのこと。

変わり者の庵野さんらしいエピソードですが、モヨコさんは納得したのでしょうか。

きっと「愛する人のしたいようにさせてあげよう」と考え、一緒に同人誌配りに励んだのかもしれません。


夫婦は、「2人が幸せなら、変わり者に思われてもそれでいい」というスタンスで歩んできたのでしょう。

モヨコさんと庵野さんは、周囲の視線を気にせず支え合いながら生きてきた、理想的な夫婦といえますね。

関連記事
安野モヨコ、鎌倉の家。部屋とインテリアの特徴、描くファッションが話題

安野モヨコの病気と体調。寝たきり?休載について。現在(2023)は復帰?

安野モヨコの生い立ち。親、家族について。岡崎京子との関係&性格とは

庵野秀明に子供はいない。妻は安野モヨコ。結婚式がユニーク&馴れ初めエピソード

庵野秀明は天才?宮崎駿と不仲説&島本和彦との関係。特撮好きと経歴まとめ

萩尾望都が天才である理由。結婚せず現在は独身か。手塚治虫の影響と評価

林原めぐみの結婚エピソード。離婚説なぜ。夫はあみやまさはる?娘の学校と子育て苦悩

コメント