みのもんたは自宅が豪邸。鎌倉山の呪い?逗子にも家、遺産分配で不動産を贈与

かつてはテレビで見ない日は無かったみのもんたさん。

好みは分かれるものの日本一の司会者だった事は疑いようもない事実です。

みのもんたのプロフィール

愛称:みのさん、みのちゃん

本名:御法川法男(みのりかわ のりお)

生年月日:1944年8月22日

身長:167cm

出身地:東京都世田谷区祖師谷

最終学歴:立教大学経済学部

所属事務所:ニッコク

みのもんたの自宅は超豪邸

2006年に「1週間で最も多く生番組に出演する司会者」としてギネス記録に認定されたみのもんたさん。

民放キー局と言われる5局全てでレギュラー番組を持ち、紅白歌合戦の司会を務めた事も。

当時の芸能界はみのもんたさんを中心に回っていたと言っても過言ではありません。


また、司会者、タレントだけでなく実業家という一面も。

1999年に父親が経営していた「日国工業」を受け継ぐ形で代表取締役社長に就任。

その後、自身の個人事務所「オフィスモンタ」に吸収合併させる形で「ニッコク」に社名を変更。

それ以降は社長として日本各地に営業所や工場を展開するなど類まれな経営手腕を発揮。

2020年12月1日には後身に道を譲り会長職に。

タレントとしてだけでなく実業家としても成功を収めている事が分かりますよね。

これだけ活躍していただけあって全盛期の年収は6億円超。

また、総資産は50億円とも言われています。

そして神奈川県の鎌倉山にある自宅は総額17億円というまさに超豪邸。

自宅は江の島や鎌倉の大仏を見下ろせる場所にあり、敷地面積は約3000坪。

2000年に土地を購入し、着工が始まったのは2006年。

そして完成したのが3年後の2009年。

着工まで6年、そして完成まで3年もかかっている事から相当こだわった自宅という事が分かりますよね。

そのこだわりの詰まった自宅は地上2階、地下1階の3階建て。

プライバシーの確保と安全性のため周囲は高い塀に囲まれているようです。

地下には和室やお茶室がありベッドルームも2部屋。

1階には応接間や囲炉裏の部屋があり、2階にもベッドルームが2部屋あるそうです。

また2階にあるお風呂からは相模湾を一望できるんだとか。

こんな素晴らしいお風呂に入れば疲れも吹き飛んでしまう事でしょう。

その他、庭替わりとして山も所有。

みのもんたさんが所有する土地があまりに広範囲に渡る事から周辺に「みのもんたの家 この先全部」と書かれた看板まであるんだとか。

「自然の中に住みたい」という思いから妻と探し回って見つけた終の住処。

いくら終の住処とはいえ凄すぎますよね。

みのもんたに降りかかる鎌倉山の呪い?

誰もが羨むような豪邸を建築したみのもんたさん。

ところが豪邸を建築した場所は曰く付きの場所だったんです。

みのもんたさんが住む前にこの辺りに住んでいた田中絹代さん。

日本映画界を代表する大女優として知られていますが、鎌倉山に住んでからは仕事が激減。

結局、鎌倉山から引っ越してしまったそうです。

みのもんたさんも鎌倉山に自宅を建てた3年後の2012年5月22日に妻を癌で亡くしてしまいます。

更にその翌年には次男が窃盗未遂容疑で逮捕。

次男が起こした不祥事とはいえ、父親としても責任を痛感したのでしょう。

当時、出演していた報道番組を全て降板し、レギュラー番組も次々に終了。

そして残ったレギュラー番組は1本だけとなってしまいました。

単に不幸が続いただけ、という見方をする人もいるでしょう。

ですが田中絹代さんの件を知れば考えも変わるはず。

みのもんたさんの不運にも鎌倉山という土地が関係しているように思えてなりません。

逗子にも家があった

2021年現在、鎌倉山に自宅を構えるみのもんたさん。

ですが以前は逗子にも自宅があったそうです。


自宅があったのは逗子の中でも高級住宅街として知られる鎌倉逗子ハイランド。

しかも本来なら3〜4区画に分かれていた区画を1つにして自宅を建てたようです。

ただ、伊豆の自宅は既に売却済み。

当初の予定通り、区画を分割して販売されたようです。

複数区画を纏めてしまうなんて超大物タレントのみのもんたさんだから出来たこと。

一般人には到底真似する事は出来ませんよね。

なお、逗子から鎌倉山は車で30分圏内。

それなのにわざわざ引っ越すという事はよっぽど鎌倉山の物件が気に入ったのでしょうね。

東京までも比較的近く、自然豊かな街。

穏やかな老後を過ごすにはこのような場所が理想的なのかもしれませんね。

遺産分配のため不動産を贈与中

50億円とも言われる資産を持つみのもんたさん。

2012年に妻が亡くなっている事から遺産を相続する権利を持つのは3人の子供達。

ただ、遺産が莫大な事から遺産相続で一悶着あるのは想像に難くありません。

実際に大物芸能人や大富豪が亡くなった後、遺産を巡って遺族が揉める事も少なくないですよね。

恐らくみのもんたさんもその事を危惧しているのでしょう。

既に終活として身辺整理を始めているんだとか。

その一環として所有する不動産の所有権も子供や孫に移し始めたそうです。

きっと不動産によって評価額に差ははるはず

ですが、みのもんたさんの事なので後々、揉めないように十分考え抜いたうえで分配している事でしょう。

余裕を持って終活に取り掛かった事で既に遺産の分配は終わったようす。


2020年には「もう子どもたちに分けちゃった。現金もないよ」と明かしています。

まだ健康なうちに誰にも文句を言わせることなく遺産を分配する。

こうしたみのもんたさんのやり方が今後の主流になるかもしれませんね。

みのもんたの息子たち。長男はTBS、次男が窃盗事件で逮捕。慶應卒&死亡の噂とは

みのもんた、現在は病気。本当の降板理由、引退からの復帰について

みのもんた、酒とウイスキー愛。タモリとの関係&睡眠時間とは。目が変?

みのもんたが恋人と再婚?亡き妻の病気、研究者の娘が身辺を世話

みのもんたの年収は100億円?水道会社の社長。和歌山に次男潜伏?愛車はベンツなど4台

コメント