山田五郎、結婚した妻と子供について。若い頃はイケメン、ユニークな髪型が話題

西洋美術やサブカル系分野に造詣が深く、うんちく王としても知られる山田五郎(やまだごろう)さん。

キューピーちゃんのような髪型がトレードマークになっていますが、若い頃はすいぶんと雰囲気が異なるイケメンだったようです。

結婚した妻や子供はいるのかについても調べました。

山田五郎が結婚した妻は元CA?子供の情報

カルチャーからファッション、ホビーまでにいたる幅広い素養と軽妙なトークが人気の山田五郎さん。

上智大学在学中にオーストリアのザルツブルク大学に留学し、西洋美術史を学びました。


講談社では『ホットドッグ・プレス』の編集長をはじめとする雑誌編集に携わっていましたが、2004年に講談社を退社。

2021年現在はフリーで活動を続けています。

過去に出演したレギュラー番組も数多く、おしゃれで知性を感じさせるおじさまというイメージが定着していますね。

テレビ番組では家族へ話題が及ぶことがほとんどないため、独身と思う視聴者もいるかもしれませんが、結婚はしており、子供もいることがわかりました。

山田五郎さんは『OYAJI HOT-DOG PRESS』のサイトに元ホットドッグ・プレス編集長としてメッセージ寄せており、その中で自分に子供がいることや、妻と「パパ」と「ママ」と呼び合っていることを明かしています。

またインタビューでは自身の子育て経験から、学校教育のあり方に疑問を投げかける一幕も。

妻は元キャビンアテンダントという情報がありますが、これは噂の域をでないレベル。

子供についても娘という情報はあるものの、ソースが不明で裏付けがとれませんでした。

察するに、山田五郎さんは具体的なプライベート情報は公表しない方針なのではないでしょうか。

山田五郎は若い頃イケメンだった!

これまで何度かテレビ番組で若い頃の写真を公開し、ネット上をざわつかせてきた山田五郎さん。

2020年11月放送の『出没!アド街ック天国』でも出演者を驚かせたようですね。

頭頂部のわずかな髪をちょこんと立てた髪型でおなじみの山田さんですが、若かりし頃はなんとロン毛のイケメン。

新人俳優のオーディション用の写真といわれても違和感がないほどの男前です。

雰囲気はもちろん、髪のボリュームもまったく違うのですが、じっくり見ると面影は残っています。

番組では、司会の井ノ原快彦さんも「これはモテたはず」とびっくり。

山田五郎さんがタレントになる前のことなので、ネット上に出回っている若い頃の画像がごくわずかなのが残念ですが、他の写真も見てみたくなります。

ヴィジュアルをがらりとイメージチェンジしたのはいつ頃なのかも気になりますね。

山田五郎のユニークな髪型

頭頂部を立ち上げたキュートな髪型から、「和製タンタン」とも親しまれている山田五郎さん。

髪が薄くなったことから、いっそスキンヘッドにしようかと思ったこともあるそうです。

見方によっては栗のようにも見えますが、個人的にはちょっと触ってみたい衝動にかられます。

この髪型を真後ろから見てみたいのですが、後方から撮った画像は見つかりませんでした。

このヘアスタイルは、カテゴライズするとソフトモヒカンの変型になるのでしょうか。

頭の側部と後頭部は刈り上げているのか、はたまたさびしくなってしまったのか、また、こんなヘンテコな髪型がなぜ不思議と似合うのか、あとからあとから疑問がわいてきます。

髪の薄さに悩む男性の場合、薄いことを隠す方向で考えがちですが、あえて大胆な髪型にして格好よく演出することもひとつの方法なのですね。

残った髪でおしゃれ感をだしている点もポイントが高そうです。

山田五郎さんの髪型は夏は涼しく、セットも簡単、寝ぐせもほぼ心配なしでしょう。

メリットはたくさんありそうですが、実際に真似ている人があまりいないところをみると、やはり人を選ぶスタイルといえそうです。


文化や芸術の支援にお金を使いたいと語る山田五郎さん。

2021年現在も講演や執筆活動、タレント活動を精力的に行っています。

その博識ぶりを生かして、これからもディープで濃い世界を私たちに紹介し続けてくれそうですね。

みうらじゅんの妻と結婚の経緯。娘、子育てエピソード&いとうせいこうとの仲

いとうせいこうの結婚歴、過去に離婚。再婚した妻&育休宣言で子育て

安斎肇の病気と現在。結婚した妻の死去。家族について

コメント